2018年最新!おすすめクレカランキング→

ダイナースクラブビジネスカードはどうなの?審査のポイントや口コミまとめ

fireshot-capture-832-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99-%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ダイナースクラブビジネスカードは法人カードですが、カードのステータスは「ダイナースクラブカード」のビジネスバージョンといった感じです。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

充実した特典がしっかりと備わっており、付帯保険も高額補償から旅行傷害保険とショッピングリカバリーが完備されています。

それに加えてビジネスカードならではの特典として「会計ソフトfree」など4大ビジネス特典が付帯されていることが特徴です。

申し込みと審査のポイント

一般的に法人カードは審査が厳しいとされています

会社を設立したの場合、実績がないことからも法人カードを持てないケースが多々あります。

カードによっては黒字決算が絶対条件となっている法人カードもあります

申込資格は?

ダイナースクラブビジネスカードの申込資格は「年齢27歳以上で法人、団体等の代表者・役員または個人事業主 」となっています。

また、役員の方が申し込む場合は「代表者の承諾書」が必要となっています

追加会員の申込資格は「基本会員が代表者・役員を務める法人等または個人事業の役職員あるいは従業員で18歳以上の方」となっています。

この申込資格を見る限りはさほど条件が厳しくありません。

年齢制限や役職等に関する条件が指定されているだけで、決算に関する内容は何も記述がありません。気軽に審査にチャレンジできることは嬉しいポイントですね

申込書類は?

fireshot-capture-773-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9-%e7%bd%b2%e5%90%8d-%e5%a5%91%e7%b4%84-%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%ad

ダイナースクラブビジネスカードの申込書類は「本人確認書類」のみとなっています。

これは

  • 「社員証のコピー」
  • 「管理責任者のサイン」
  • 「上長のサイン」


などが必要となっており、決算に関する書類は記述がありません。

年会費は2万7,000円

ダイナースクラブビジネスカードの年会費は2万7,000円です。追加会員は無料となっています。

基本会員の年会費が少々高いですが、これは特典内容を含めて考慮すると割安です

また、追加会員が無料ということからも重役社員に無料でカードを配布できますね

審査のポイントは?

基本的にダイナースクラブはどのカードにおいても審査が厳しいとされていますが、ダイナースクラブビジネスカードの申込資格から推測すると会社の実績は特に問われなさそうです

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

新人経営者の方でもダイナースクラブビジネスカードを発行できるチャンスがあります。

キャッシング枠を0にして申し込むのがオススメ

fireshot-capture-706-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%81%8a%e9%87%91-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9-%e5%af%8c-%e9%80%9a%e8%b2%a8-%e3%83%88%e3%82%99

ちなみにキャッシング枠を希望する場合は50万円を上限として、収入に関する書類の提出が必要と明記されています

そのため、審査合格を目指すならキャッシング枠を0円にしておく方が合格できる可能性が高くなります

口コミまとめ・私でも持てる?

fireshot-capture-833-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e5%8c%bb%e8%80%85-%e5%a4%96%e7%a7%91%e5%8c%bb-%e6%93%8d%e4%bd%9c-%e6%a5%bd%e5%99%a8-%e5%8c%bb%e7%99%82-%e5%81%a5%e5%ba%b7

敷居が高いとされるダイナースクラブですが、ダイナースクラブビジネスカードは歯科医師や弁護士、フリーランスや小売店オーナーなど、様々な経営者の方がお持ちになっています。

歯科医師や弁護士など、社会的地位が高い方がダイナースクラブビジネスカードを持っているというのは何も不思議ではありませんが、フリーランスやライター、デザイナーやスタイリストなど、一般的な職業の方も次々と審査に合格しているようです

迷ったら審査にチャレンジ

審査については明確な合格基準が公開されていないため、迷った時は審査にチャレンジしてみるのがベストです。

ダイナースクラブは高所得者でなければ持てないというイメージが強いですが、ダイナースクラブビジネスカードについては実績が低い経営者の方でも合格できる可能性があります

私でも持てるかな?という方は本人確認書類だけで申し込めるため、審査に挑戦してみてくださいね。

評判はとても高い

fireshot-capture-834-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99-%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ダイナースクラブビジネスカードの評判はとても高いです。

単なるビジネスカードではなく、ダイナースクラブならではの特典が付帯されている点が高評価となっています。

スポンサードリンク

各分野のプロからアドバイスをもらえる!?

fireshot-capture-835-%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%82%99%e3%83%bc%ef%bd%9c%e3%82%bf
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

例えば、「プライベートアドバイザー」を活用すると、資本政策や資金調達、人事や企業法務など、専門的な知識を要するカテゴリーにおいてプロのアドバイスを貰うことができます。

ちなみに「プライベートアドバイザー」は無料で利用することができますし、他にも様々な特典が付帯されています。

コストが高いという口コミは少ない

ダイナースクラブビジネスカードを一見すると、真っ先に目に付くのが年会費2万7,000円です。

これを見る限りはコストが高いというイメージが強いですね?

しかし、実際はダイナースクラブビジネスカードのコストが高いという口コミは少ないです。

確かに他社の法人カードと比較すると、ダイナースクラブビジネスカードの年会費は高いです。

しかし、コストに相応したパフォーマンスを発揮できることからも、意外と年会費が安く感じることが高評価に繋がっています

4大ビジネス特典

fireshot-capture-836-%e4%bc%9a%e8%a8%88%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88freee%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bd%9c%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ダイナースクラブビジネスカードの最大の特徴は「4大ビジネス特典」です。

ダイナースクラブの様々な特典に加えて、ビジネスカードならではの4つの特典が付帯されています。

会計ソフト「free」

fireshot-capture-837-%e4%bc%9a%e8%a8%88%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88freee%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bd%9c%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

会計ソフト「fee」の有料プランが通常よりも2ヶ月分お得となる特典が付帯されています。

ダイナースクラブビジネスカードで「free」を使うメリットとしては、カードの利用データを「クラブ・オンライン」から取り込むことができることです。

これによって簡単に確定申告や決算書の作成ができるようになります

プライベートアドバイザー

「プライベートアドバイザー」は上記で少し触れましたが、プロの専門家に様々な相談ができるという特典です。

専任アドバイザーが6名在籍しており、無料で相談ができます。

また、他の専門家が必要という場合は紹介してもらうことも可能となっています

ビジネスラウンジ

fireshot-capture-838-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99-%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ダイナースクラブビジネスカードがあると「ダイヤモンド経営者倶楽部」が運営する会員制の銀座サロンを無料で利用できます。

打ち合わせや商談の際に活用できるので魅力的な特典です。

ビジネスオファー

ビジネスシーンで活用できる優待加盟店がビジネスオファー特典です。

優待価格からビジネスで必要な商品やサービスを購入することができます

4大ビジネス特典は本当に魅力的

ダイナースクラブビジネスカードは上記の4大ビジネス特典が非常に魅力的です。

どれもビジネスシーンで利用したいと思うサービスであり、良く考えて作られていることが分かります。

さらに、グルメやゴルフなど通常のダイナースクラブカードに付帯されている特典の一部も備わっているため、トータル的に見ても特典は充実しています

これからダイナースクラブビジネスカードを作るという方は4大ビジネス特典をしっかりと覚えておいてください。

この4つをフル活用するだけでも年会費の元を十分に回収できます

利用枠の制限がないため資金繰りが良いかも?!

fireshot-capture-769-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bd%9c%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ダイナースクラブカードは利用枠に一律の制限が設けられていません

ダイナースクラブビジネスカードも同様であり、利用枠に制限がないことからも通常の法人カードに比べると資金のやり繰りをしやすいかもしれません

支払い能力次第で利用枠が決まる!

利用枠に制限がないというのは無限にカードを使えるという意味ではなく、利用者によって一律で利用枠が設定されていないという意味です。

要するに支払能力が高いと評価されると、それに応じて高額な利用枠を持てるようになります。

会社の実績が高くなるに連れて利用枠も高額になることが予想されるため、会社と共にステップアップを目指せるカードです。

まとめ

法人カードを検討しているなら、ダイナースクラブビジネスカードはおすすめです。

年会費が2万7,000円ですが、4大ビジネス特典を始めとして付帯保険から特典を総評するとコスパが非常に良いカードです。

実用性のある満足できる法人カードを選びたい!そんな経営者の方に最適なカードです

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪