今すぐクレカが必要な方は→

ダイナースクラブカードの海外でのステータスは?アジア・ヨーロッパ・アメリカで通用するの?

ダイナース

「ダイナースクラブカード」はアメックスと並びステータスカードとして有名です。

どちらも日本国内では大変有名なカードですが、はたしてそのステータスの高さは海外でも通用するのでしょうか?

本日はダイナースクラブカードの海外でのステータスの高さについて解説していきます。

この記事の目次

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

映画にも出てくるほどのステータス

ホテル

ダイナースクラブカードの歴史

ダイナースクラブは1950年にニューヨークで設立された世界でもっとも古いクレジットカードです。

もともとはレストランでの支払い専用のカードでしたが、クレジットカードの進歩とともに現在のような形になりました。

日本では、1960年に富士銀行(現みずほ銀行)と日本交通公社(現JTB)によって日本ダイナースクラブが設立されました。

以来50年以上に渡りエグゼクティブ層を中心に利用されています。

映画「ティファニーで朝食を」にも登場するダイナースクラブ

トルーマン・カポーティが原作の映画「ティファニーで朝食を」

若き日のオードリー・ヘップバーンが主演しているため、ご存知の方も多いことでしょう。

その映画の中で主人公の相手役のポールが身分を証明するためのものを提示するシーンで、以下のセリフがあります。

Show her your driver’s license or a diner’s club card or something.
→免許かダイナースクラブカードか何かを彼女に見せなさいよ

映画「ティファニーで朝食を」より

このことからこの映画が上映された1961年当時は、自分の(ハイクラスな)身分を証明するためのツールとしてダイナースクラブカードが広く認知されていたことがわかります。

日本でもすごかったダイナースクラブのステータス

ダイナースクラブを富士銀行が運営していた当時は、医師・弁護士・会計士などのいわゆる「士業」と上場企業の役員クラスのみを会員の対象としていました。

欧州の上流階層に見られるヨットクラブのような存在で、会員募集などのキャンペーンも表立って行われることもなく、まさに「知る人ぞ知る」クレジットカードでした。

ポイント!
富士銀行が撤退後は「シティバンク」「三井住友トラスト」と発行会社が変わり、昔と比べるとダイナースクラブの敷居はずいぶん下がりました。
しかし富士銀行当時のハイクラスなイメージは、いまだに残ってるといえます。

口コミで見る海外でのダイナースクラブのステータス

コーヒーとノート

では実際に海外でのダイナースのステータスはどの程度なのでしょうか?

ダイナースクラブカードを海外で利用したことのあるダイナースの会員の口コミをいくつか集めてみました。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

ポジティブな評価の口コミ

まずはダイナースクラブカードに対する海外利用についてのポジティブな口コミからです。

ケロンくん

アメックスはダイナースと並ぶステータスカードですが、歴史の長さや老舗感についてはアメックスよりもダイナースの方が一枚上かもね。

このようにダイナースクラブカードを実際に利用している人たちは、海外においても一定のステータス性利便性を実感しているようです。

では次は逆に、ネガティブな口コミです。

ネガティブな評価の口コミ

センチュリオンと比べると、圧倒的に(ダイナースプレミアムの)ステータス性は劣る

引用:https://www.ccnavi.net/kuchikomi.asp?card=diners_club#kuchikomi2357(たまちゃん さん/40代/会社員さんのコメントより)

→アメックスのセンチュリオンは正真正銘全クレジットカードの中で最上位のカードです。

年会費もダイナースプレミアムの数倍もします。

ダイナースのプレミアムカードでも、ステータス性はセンチュリオンには残念ながらかないません。

「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス)」は最強の1枚。メリット・特典・保険とあわせてインビテーションについても徹底解説

アメックス・プラチナ<公式サイト>

ポイント!
ダイナースクラブの海外でのステータスにはさまざまな意見があります。
ただしポジティブな口コミもネガティブな口コミも、どちらもダイナースに対して一定のステータスを認めている所はさすがですね。

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

実際に使ってみて分かった!海外でのダイナースクラブのステータスについて

荷物

では次は、現在もメインカードとしてダイナースクラブカードを利用している私(筆者)が、実際に海外で利用して感じたダイナースクラブのステータスについて述べてみようと思います。

その前に…ダイナースは決済網について長らく使いにくいとの不満がありましたが、ついにその不満が解消されることになります!

TRUST CLUB(プラチナマスターカード)が何と年会費無料で追加発行可能に!!

マスターカードロゴ

2019年7月23日より、ダイナース会員にはコンパニオンカードとして「TRUST CLUB(プラチナマスターカード)」が年会費無料で追加発行ができることになりました。

この無料発行されるマスターカードブランドのコンパニオンカードをもつことで、マスターカードの決済網を利用できるようになります。

マスターカードはVISAに次ぐ決済網を持っているため、今までのように海外ようにサブカードを作る必要はありません。

ポイント!
しかもこのカードは本会員だけでなく家族会員も同じものが無料で追加発行できることが決定しています。
ダイナースプレミアムにとって最大の欠点であった決済性の悪さが、これで完全に解消されてしまいました。

ダイナース

Mastercardのプラチナは、ダイナースとは異なるさまざまな特典(「Taste of Premium」)を有しています。

これらの特典も、「TRUST CLUB(プラチナマスターカード)」を追加発行することにより利用することが可能です。

  • ダイニングBy招待日和
  • 国際線手荷物宅配優待サービス
  • 国内高級ホテル・高級旅館
  • 国内ゴルフ
  • 海外ホテル・航空券
  • 空港クローク優待サービス
  • 海外用携帯電話・Wi-Fiレンタルサービス
  • ふるさと納税特別優待

アジアでのダイナースクラブカード

香港

付帯するサービスについて

アジアへは日本から直行便が出ていない場所へ行く事が多いのですが、現地の国内線に乗り換える時に空港のラウンジが無料で使えるのは大変助かりました。

ステータス性

残念ながらまったく感じませんでした(笑)。

ダイナースは老舗クレジットカードのため、クレジットカード新興国であるアジア諸国では、ダイナースのネームバリューを感じることはほとんどありません。

たとえば、中国では銀聯カードかアメックス、韓国などではやはりアメックスの方がステータス性を感じる場合が多かったですね。

日本で発行できる銀聯カード(三井住友・三菱UFJニコス)を全て紹介します!デビットカードはある?必要書類からATM利用方法まで徹底解説。

アメックスのステータスとの比較

断然アメックスの方が上です。アメックスはアジア諸国でも、ステータスカードとして大変有名です。

アジアで感じたダイナースクラブカードのステータス

世界でも屈指のサービスで有名なタイのマンダリンオリエンタル・バンコク(当時は「ザ・オリエンタル・バンコク」でした)に宿泊した時は、チェックイン時にカードを提示したところ部屋のアップグレードを受けることができました。

アップグレード先の部屋は当時ブルネイの国王が宿泊していたフロアと同じフロアの広大なスイートルームで、1泊50万円以上の部屋に3泊もできたため、ダイナースの年会費数年分が浮いてしまいました。

ポイント!
たまたまその部屋しか空いていなかった可能性もあるため必ずしもダイナースのお陰かどうかはわかりませんが、ダイナースクラブカードの信頼性がある程度影響していたのは間違いないと思います。

ダイナースカードを持っていると使える空港ラウンジ・海外のラウンジは同伴者も無料!?家族カードの発行がカギ

アメリカでのダイナースクラブカード

アメリカ

付帯するサービスについて

アメリカは公共交通機関が発達していないためレンタカーを借りて移動する場合が多いです。

レンタカー会社の「ハーツ」が割引価格で利用出来るのは大変助かりました。

ステータス性

特別感じることはありません。

ただし1度だけ、ニューヨークで決済したところものすごく珍しがられたことがありました。

アメックスのステータスとの比較

アメリカはクレジットカード社会で年会費が安いため、ほとんどの人がゴールドカード以上のカードを持っています。

たとえばアメックスの年会費も日本の数分の一の値段です。そのためアメックスですら、ステータス性を感じることはありません。

ポイント!
ちなみにアメリカのダイナースクラブプレミアムカードは自己申請が可能で年会費は300ドルです(国際ブランドはMastercard)。
インビテーションが届かないと持てない日本と比べると、随分ハードルが低いのがわかります。

アメリカで感じたダイナースクラブカードのステータス

映画「プリティ・ウーマン」の舞台にもなったビバリーヒルズの「ビバリー・ウイルシャー・ホテル」に宿泊した時に、フロントの人とクレジットカードの話になりました。

「ダイナースクラブカードは聞いたことはあるけれど、実際に見るのははじめてだ。」と言われました。

ポイント!
現在アメリカで発行されているダイナースクラブカード(Diners club Consumer Card Elite)の国際ブランドは、Mastercardです。
日本ではいまだに国際ブランドとしてのDiners Clubが搭載されたカードが発行されているのを知ったら、本家のアメリカ人もきっとビックリするでしょうね。

アップグレードができる!ダイナースクラブカード保持者が受けられるホテル特典・予約方法まとめ。

ヨーロッパでのダイナースクラブカード

パリ

付帯するサービスについて

ダイナースクラブはホテルチェーンなどと提携しているため、割引料金での宿泊やアップグレード、1泊無料などのサービスを受けることができます。

私はパリのホテルで大幅なアップグレードを受けることができました。

ステータス性

後述する理由により、強烈なステータス性を感じることができました。

アメックスのステータスとの比較

アメックスの方がダイナースよりも知名度は高いのですが、特別な違いを感じることはありませんでした。

ヨーロッパで感じたダイナースクラブカードのステータス

モナコの「オテル・エルミタージュ」では、チェックアウト時にダイナースクラブカードで決済できませんでした。

同じくモナコの「オテル・ド・パリ」やパリの「ル・ブリストル」でも使用できず……。
→2019年7月23日以降はコンパニオンカードを利用することで、マスターカードブランドが使え利便性が向上します!

しかし、どちらもその場に居合わせたフロアマネージャーにダイナースクラブカードを見せたところ、受付の女性がカード番号だけを控えただけでチェックアウトさせてくれました。

端末に通さないで、ダイナースクラブカードの信用だけで数十万円の金額を通してしまうダイナースのステータス性の高さにはビックリしました。

一定以上の年齢や地位の方にとっては、ヨーロッパにおいても抜群のステータス性を発揮していることは間違いありません。

しかし、比較的若年層にはまったく馴染みのないマイナーカードとみなされてしまう場合が多いように思われます。

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

まとめ

ダイナースクラブカードは世界中の多くの場所で、ステータスカードとしてその魅力が認知されているカードです。

しかしVISAやMastercardなどと比べるとシェアが低くレアなカードのため、どの場所・どの店舗でもそのステータス性を感じるというわけにはいきません。

その代わり富裕層がよく利用する高級ブランド品店や、クレジットカードのブランドについて知っている人がいるホテルなどでは、抜群の信頼性とステータス性を発揮します。

とくにホテルではかなりの確率でアップグレードを受けることができるため、海外の高級ホテルに泊まるような際には、ぜひダイナースクラブカードを利用してみてください。

ダイナースクラブカード

27歳~申込み可能!グルメ・旅行(空港ラウンジ含む)・コンシェルジュ・送迎サービスなど豪華特典が1枚に。限度額は実質上限なし・・・!

入会特典ご利用ポイントが10倍!(入会後3ヶ月間、50万円まで)
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
22,000円(税別) 22,000円(税別)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.4% 0.8%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

J.Score

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 マイルが貯まりやすいアメックス
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪