2018年最新!おすすめクレカランキング→

ダイナースカードを持っていると使える空港ラウンジ・海外のラウンジは同伴者も無料!?家族カードの発行がカギ

ダイナース

ダイナースクラブカードには、国内外の空港ラウンジの無料利用が付帯されています。

空港ラウンジの利用に関しては「プライオリティパス」のサービスを提供するクレジットカードが多いです。

そんな中、ダイナースクラブは「クラブラウンジ」という世界各国に設定している会員用の空港ラウンジサービス網を提供しています。

実はこのクラブラウンジの利用方法には、知っていると随分お得にVIPラウンジを楽しむことができるコツがありますよ。

そこで本日は、ダイナースクラブカードで利用出来る国内外の空港ラウンジの基本情報お得にラウンジを使いこなすコツについて徹底解説しますね。

この記事の目次

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

ダイナースクラブカードと空港ラウンジ

ラウンジ

ダイナースクラブカードは「クラブラウンジ」という空港ラウンジサービスを会員向けに提供しています。

日本国内では28空港46ヵ所、海外では世界中の800ヵ所以上の空港ラウンジが利用でき、その中にはビジネスクラス利用者向けのVIPラウンジなども含まれます。

アメックスをはじめとする多くのクレジットカードは、プライオリティパスのサービスを利用して上級会員向けに海外ラウンジサービスを提供しているのと比べ、ダイナースクラブは独自のラウンジサービスを提供していると言えるでしょう。

国内の空港ラウンジ

全国主要の28空港46ヶ所のラウンジを利用することができます。

出国前に軽食やソフトドリンク、アルコール飲料が飲み放題で、質がいいソファーやシャワーなどの施設が充実したラウンジが利用できるの点が魅力です。

>>具体的に利用出来る国内空港ラウンジについてはこちらをご覧ください。

ポイント!
また、出発前だけでなく到着時に利用できるラウンジもあるため、他の交通機関への乗り換えのための時間調整などにも利用できます。

海外の空港ラウンジ

日本のラウンジと比べるとはるかに豪華な施設が多く、その数は800を超えており、その多くはVIPラウンジです。

食事やアルコール飲料は充実しており、シャワールームやマッサージ、PCデスクの利用などのサービスを提供しています。

日本から近い場所ですと、仁川国際空港のHUBラウンジ香港国際空港のトラベラーズラウンジ上海・浦東空港にあるVIPラウンジなどが有名です。

>>具体的に利用出来る各国の空港ラウンジについてはこちらをご覧ください。

ダイナースクラブラウンジの基本的な使い方

ラウンジ

それでは、ダイナースクラブが会員向けに提供している空港ラウンジの基本的な利用方法について確認してみましょう。

基本的な使い方1 まず、ラウンジの場所を調べましょう

空港についたら、利用できるラウンジがどこにあるのかを調べなくてはなりません。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

国内空港であればこちら

海外の空港であればこちら

上記でご覧いただき、利用したいラウンジを選びましょう。

基本的な使い方2 ラウンジの受付でダイナースクラブカードと当日の搭乗券を提示しましょう

ラウンジに到着したら、受付で「ダイナースクラブカード」「当日の飛行機の搭乗券」を提示します。

基本的な使い方3 同伴者も利用することができます

ダイナースクラブの会員でない人も、ダイナースクラブラウンジを利用することが可能です。

ただしその場合は別途利用料金が発生します。

料金はラウンジにより異なりますが、一人当たりだいたい10ドル~30ドル前後です。

ただし、2,500ポイントで「同伴者無料クーポン」と交換することができます。

あらかじめこのクーポン券を持っていれば、1枚につき同伴者1名が無料でラウンジを利用することができます。

注意
なお同伴者料金の支払いは、ダイナースクラブカードを利用しなくてはなりません。

基本的な使い方4 空港ラウンジの利用時間には制限があります

空港ラウンジの利用時間には、制限があります(2~5時間程度)。

ラウンジ毎、また混雑状況により異なりますのでご注意ください。

基本的な使い方5 ダイナースクラブの会員以外の人もラウンジを利用します

国内外の空港ラウンジは、ダイナースクラブ会員専用のラウンジではありません。

他のカード会社と共有のため、ダイナースクラブ会員以外の人も利用しています。

基本的な使い方6 到着時に利用出来るラウンジもあります

空港ラウンジは原則、出発前にのみ利用出来るものであり、到着時はラウンジの利用はできません。

ケロンくん

一部ラウンジでは到着時にも利用できる場合があるよ♪

基本的な使い方7 満室時や混み合っている時などは利用できない場合があります

日程や時間によっては、ラウンジが混み合っている場合があります。

そのような時にはラウンジの入室制限を行われます。

ダイナースクラブカードを持っていてもラウンジを利用出来ない場合がありますのでご注意ください。

家族カードのラウンジ利用料

ラウンジ

ここが素敵!
家族カード会員がダイナースクラブラウンジを利用する場合、代金を支払う必要はありません。

家族カード会員のラウンジ利用料金

本会員同様無料で利用できます。

無料で何度でもダイナースクラブラウンジを利用することができますよ。

家族カード会員のラウンジ利用方法

本会員の場合とまったくく同じです。

当日の搭乗券とダイナースクラブカードをラウンジの受付に提示するだけで利用可能です。

ポイント!
本会員だけでなく家族会員の同伴者も、別途料金を支払うことでラウンジを利用できます。

家族カードの年会費とラウンジ利用料

ダイナースクラブの家族カードを作ると年会費5,000円(税別)が必要です。

しかし、空港ラウンジの利用料は無料となります。

ラウンジの利用料金だけで単純比較しても、1回の旅行で行きと帰りの2度空港ラウンジを利用するだけで年会費の元はとれお得です。

スポンサードリンク

ポイント!
本会員同様、傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円をはじめとする充実した旅行傷害保険が付帯されるため、家族カードを作った方が圧倒的にお得だと言えます。

ダイナースクラブとアメックスゴールドの空港ラウンジ比較

空港ラウンジ

ダイナースクラブカードとよく比較されるのが「アメックスゴールド」

それではダイナースクラブとアメックスゴールドで利用出来る空港ラウンジを比較してみましょう。

▼年会費

  • ダイナースクラブカード:本会員22,000円(税別)+家族会員5,000円(税別)=27,000円(税別)
  • アメックスゴールド:本会員29,000円(税別)+家族カード1枚目無料=29,000円(税別)

ケロンくん

年会費はほぼ同じだね。

▼「アメックスゴールド」について詳しくはこちら

「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)」は最強のゴールドカード。充実の保険・特典が魅力。旅好きな方にもオススメの1枚です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
マイル還元率
(4.5)
ステータス
(4.5)
総合評価
(4.5)

アメックス・ゴールドカード<公式サイト>

国内空港のラウンジ利用可能数

▼国内空港ラウンジ数

  • ダイナースクラブラウンジ・・・28空港46ヶ所
  • プライオリティパス(およびアメックス)・・・約30空港

プライオリティパス自体は4空港9か所のラウンジしか利用できませんが、アメックスゴールドで利用できるラウンジがあるため約30空港です。

ケロンくん

国内空港ラウンジに関しては、ダイナースもアメックスもどちらもほぼ同じだね。

海外空港のラウンジ利用可能数

▼海外空港ラウンジ数

  • ダイナースクラブラウンジ・・・800ヶ所以上
  • プライオリティパス・・・1200ヶ所以上

こちらはさすが、空港ラウンジサービスに特化しているプライオリティパスの勝ちです。

ただしダイナースも800ヶ所以上あるため、各国主要都市の空港ラウンジ利用で困ることはまずないでしょう。

本会員のラウンジ利用料金

▼本会員のラウンジ料金

  • ダイナースクラブラウンジ・・・何回利用しても無料
  • プライオリティパス・・・年間2回のみ無料(3回目から1回につき32ドル)

ダイナースクラブラウンジは、利用回数に制限を設けていません。

いっぽうアメックスゴールドで入会できるプライオリティパスはスタンダードクラスとなるため、年3回目以降は利用のたびに一人当たり32ドルを支払わなくてはなりません。

年間2回分のラウンジ利用料金はアメックスが負担しています。

家族会員のラウンジ利用料金

▼家族会員のラウンジ料金

  • ダイナースクラブラウンジ・・・何回利用しても無料
  • プライオリティパス・・・年間2回のみ(3回目から1回につき32ドル)

アメックスゴールドの家族会員もプライオリティパス(スタンダード)を利用することができます。

ただしこちらも本会員同様で無料なのは年間2回のみです。

年に3回以上海外ラウンジを利用するならダイナースの圧勝

年間に2度までの海外ラウンジ利用の場合、ダイナースとアメックスゴールドの差はほとんどありません。

3回以上となるとアメックスゴールドだと本会員も家族会員も有料です。

たとえば日本発仁川空港経由でロサンゼルスへ大韓航空で行く場合、行きの仁川空港と帰りのロサンゼルス空港で、2回分のラウンジ無料利用は終わってしまいます。

そのため、帰りの仁川空港でラウンジを利用しようとすると有料になってしまいます。

このように年に1度程度の海外旅行であっても、アメックスゴールドではラウンジの無料利用回数が不足してしまうケースが考えられるのが弱点です。

こういった点を考慮に入れると、ラウンジの利用に関してはダイナースの圧勝と言えるでしょう。

ポイント!
どちらも素晴らしいカードですが、ラウンジの利用回数の点ではダイナースの方が優れていると言えますね。

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

ダイナースクラブラウンジの使い方(応用編)

空港ラウンジ

国内外のラウンジを何度でも利用出来るダイナースクラブラウンジの特性を活かすと、こんな旅をすることができます。

トランジットを有効活用して空港から出てみよう

目的地までの直行便を避け、格安の、できるだけ小刻みの旅程で航空券を発券します。

各経由地が24時間以内の滞在であればストップオーバーでなく、単なるトランジットになるため何度経由してもOKです。

たとえばパリに行く場合、あえて直行便は避け「日本→バンコク→デリー→イスタンブール→パリ」の旅程を組んでみましょう。

バンコク、デリー、イスタンブールの滞在時間がそれぞれ24時間以内になる組み合わせで航空券を発券します。

空港へ着いたら手荷物だけを持ってバンコク、デリー、イスタンブールの観光へ行きます。

公共交通機関のみを利用して観光し、食事やや仮眠などは各空港のラウンジを利用すれば、格安で各国の観光が駆け足でできます。

ポイント!
このような「小刻み観光」をする場合、しっかりと休息を取り、軽食やアルコール飲料の提供が何度でも受けられる空港ラウンジのサポートがなければ成り立ちません。

帰国時のひと休みや時間調整に

一部のラウンジでは、到着時に利用することもできますよ。

週末海外旅行を楽しむ人の中には、帰国してそのまま会社に出勤する場合もあります。

そんな時でも、ラウンジで軽食をとったり、シャワーを浴びたり仮眠をすればリフレッシュできるはずです。

まとめ

ダイナースクラブラウンジは何度でも利用することができます。

この利点を最大限利用すると、旅の予定の組み方が変わります。

「小刻み観光」であれば一度の短い旅行でも多数国を観光できますし、帰国してその足で出勤の場合でも、ラウンジでひと休みできればそんなに悪いものでもありません。

ラウンジを使いこなせば、旅の景色が変わります。ダイナースクラブの会員になったら、ぜひこの素晴らしいラウンジサービスを使いこなしてみてください。

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪