2018年最新!おすすめクレカランキング→

セブンカード・プラスの審査の特徴は?審査落ちを防ぐために、申し込み前にできることからカード発行まで徹底解説

fireshot-capture-690-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-%e3%81%8a%e6%94%af%e6%89%95%e3%81%84

セブンカード・プラスはnanacoポイントに特化したカードであり、電子マネーnanacoと一体型になっているカードや紐づけ型を選べるため、nanacoファンにとっては魅力的なクレジットカードとなります。

これからセブンカード・プラスへ申し込むにあたり、審査落ちを防ぐためにやっておくべきことを紹介していきます。できることはしっかりと実践しておき、一発合格を目指してみてください。

セブンカード・プラスの審査の特徴

fireshot-capture-981-%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9-%e7%89%b9%e9%95%b7-%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be
出典:http://www.7card.co.jp/index.html

セブンカード・プラスの審査は基本的に甘いです。多重持ちの方や信用不足の方を除けば、誰でも余裕で合格を目指せるクレジットカードです。申込資格を含めて審査の特徴を見ていきましょう。

申込資格

セブンカード・プラスの申込資格は「原則として18歳以上でご本人または配偶者に継続して安定した収入がある方」となっています。また、「18歳以上で学生の方(高校生除く)、未成年または学生の方はお申込みの際に親権者同意書が必要です。」となっています。

年齢制限については高校生は申込不可、学生と未成年の方については親の同意書が必要という内容です。継続して安定した収入という部分については、ここから審査の特徴は一切予測できません。他社のクレジットカードと同様の表現であり、いくらの収入が必要なのか?この疑問に悩まされることになります。

年会費は500円

セブンカード・プラスの年会費は500円です。前年度に年間で5万円以上の利用があれば翌年度の年会費は無料となります。年会費から審査を推測すると余裕で合格を目指せそうです。

5万円の利用で年会費が無料になるという条件なので、年間に5万円を支払える能力があれば実質は年会費が無料です。この条件に関しては「nanacoの支払い」と「紐づけnanacoの支払い」、「カード提示による現金払い」は対象外となっています。

要するにセブンカード・プラスでカード払いによる5万円の利用で年会費が無料となるので、この点は注意をしておきましょう。

審査考察その①・無職とフリーター以外は合格可能

セブンカード・プラスに合格しやすい方は「未成年」と「学生」の方となります。申込資格に記述されているように未成年と学生の方は親権者の同意が必要です。親の同意が必要ということは親の返済能力から審査を受けられるので、不合格になる方が珍しいです。

問題は20歳以上で学生ではない方が合格できるかどうか?ここに焦点が絞られます。さらに具体的な話をすると20歳以上でフリーターの方が合格できるのか?ここが本題となってきます。

収入状況によって合否が変わる

まず、正社員として勤めている方については合格できる可能性が極めて高いです。

申込資格には「継続して安定した収入」と書かれていますが、それは正社員の収入状況を指していると捉えるのが妥当でしょう。一方、アルバイトや派遣などで生計を立てている場合、これは絶対的に安定した収入とは言えないため、合否は収入状況によって大きく変わることになります。

審査考察その②・旅行傷害保険がないため審査は緩い

fireshot-capture-818-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e8%88%aa%e7%a9%ba%e6%a9%9f-%e7%a9%ba%e6%b8%af-%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%a3-%e5%bb%ba

セブンカード・プラスは旅行傷害保険が付帯されていません。旅行傷害保険が付帯されていないということは、保険に関するコストを回収する必要がないため、その分だけ審査基準が甘くなります。

一般クラスのカードでも年会費無料で旅行傷害保険が付帯されているカードがありますが、そうしたカードと比較した場合にやっぱり旅行傷害保険がない方が審査基準は低いと考えるのが自然でしょう。

旅行傷害保険というのは自動付帯と条件付き付帯の2種がありますが、どちらにしても保険機能を運営する上でコストが掛かります。たくさんカードを使ってくれる方に発行する方が利息からコストを回収しやすくなるわけですね。

スポンサードリンク

審査考察その③・提携先による特典がない

fireshot-capture-988-%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%b3%ef%bc%86%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%b9-http___www-7
出典:http://www.7andi.com/

セブンカード・プラスは割引特典がいくつか付帯されていますが、それはセブングループによる特典となっています。提携先における優待特典がぎっしりと詰まったカードではなく、自社グループの利益に繋がるような特典内容です。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

自社グループにおいて優待割引を提供するということはカードの運営コストは安く付きますね。割引目的でお店に足を運んでもらうことができると、割引きをしても全体の収益は上がることになります。

提携先における特典が色々と付帯されていると、利益の分配を考えた場合にユーザーから徴収したい金額のボーダーラインが高くなります。自社内ですべてを収めることができると、そのボーダーラインは低く設定できるため、審査基準は提携型のカードに比べると低いと推測できます。

審査考察その④・利用枠は非公式型

セブンカード・プラスは「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の両方において、審査結果をもとに通知するというスタイルになっています。クレジットカードは最低利用枠を概要に記述しているカードが多いですが、セブンカード・プラスは完全非公式となっています。

ショッピング枠の最低利用枠は5万円から10万円を目安にしておき、キャッシング枠の最低は0円だと思われます。これはクレジットカードの最低スペックに該当する利用枠であり、学生向けのクレジットカードでは良くある内容です。

さて、仮にショッピング枠10万円のキャッシング枠0円を想定すると、合格に必要な年収は総量規制においては無収入でもOKとなります。ただし、申込資格にしっかりと「継続して安定した収入」と書かれているため、無職の方は基本的に不合格になると予想しておくのがセオリーです。

審査考察その⑤・必要な年収は?

fireshot-capture-490-smbc%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88_-http___www-smbc-co-jp_kojin_debit_index-html

10万円のショッピング枠を持つためには倍額の20万円の年収があれば、生活状況次第では審査に合格できる可能性があります。毎月、アルバイトで3万円を稼いでも年収は36万円となります。実家暮らしで生活費や家賃が必要ない方なら、収入をそのまま返済能力に充てることができますね。

すでに一人暮らしをしている方については逆に合格できる可能性が高くなると考えることもできます。自分で家賃や光熱費を支払うためにはそれなりの収入が必要です。一人暮らしをするために毎月一定の収入を稼いでいるなら、それは申込資格の「継続して安定した収入」という基準をクリアできているのではないでしょうか?

申し込む前にやっておきたいこと

fireshot-capture-421-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-%e3%83%98%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%a1

セブンカード・プラスへ申し込む前に「不要なカードの解約」と「キャッシングの清算」をやっておきましょう。使っていないカードを解約すると返済能力を高く評価されます。また、キャッシングやカードローンの借入を減らすことも、返済能力の評価アップに繋がります。

複数枚のカード所持者や多重債務者の方は、そもそも合格することが難しい状況です。セブンカード・プラスは審査基準が甘いと想定できますが、それでもすでに返済能力に余裕がない状況では合格することが難しいです。最低でもカード総利用枠と借入の合算値が自分の年収以下となるように調整してから申し込みをしたいところです。

信用落ちは対処方法がない

遅延行為や債務整理による信用低下、あるいはこれからのクレジットカードの一斉申し込み、これらによって信用を失ってしまうと対処方法がありません。信用を失うと金融事故の記録が抹消されるまでずっと不利な状況で審査を受けることになります。

また、それはクレジットカード以外にも審査が必要な金融商品すべてにおいて不利な状況となるので、信用低下だけは気を付けておきましょう。

まとめ

セブンカード・プラスを発行するまでに使っていないカードを解約しておき、さらに借入についても出来る限り返済をしておくと合格しやすくなります。そうした状態でセブンカード・プラスに申し込みをすれば、基本的に審査基準が低い部類のクレジットカードなので合格できる可能性が高くなります。

また、一定の収入を持っている方で初めてのクレジットカードを作る場合も「クレヒス」という点は気にする必要はありません。クレジットカードを使った履歴がなくても、カード会社が一番気にする点は「返済してくれるのか?」という点です。

セブンカード・プラスを作るなら、こちらから


more-or500

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪