2018年最新!おすすめクレカランキング→

使ってお得、チャージしてもお得!セブンカードプラスとnanacoの併用と使い分けの奥義

fireshot-capture-825-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%b3-%e8%b2%a1%e5%b8%83-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab

セブンカードプラスの醍醐味は電子マネーnanacoを併用できることにあります。基本的にどんなお店でセブンカードプラスを使っても絶対にポイント還元率が高くなるわけではないため、それならチャージから電子マネーnanacoを使ってポイントを二重取りしておく方が無難でもあります。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

セブンカードプラスの奥義を伝授します!

セブンカードプラスは電子マネーnanacoをうまく使うことが大事です。電子マネーnanacoを使う時にセブンカードプラスからチャージすると、チャージによるポイント付与からポイントを二重取りすることができます

どうやって使い分けるのが得策?

ショッピングシーンは色々とありますが、セブンカードプラスと電子マネーnanacoをどうやって使い分けるのかを熟知しておきましょう。どちらを使う方がお得なのかを判断するためには双方のポイント付与率を把握しておかなければなりません。

セブンカードプラスのポイント付与率

fireshot-capture-1007-%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9-%e7%89%b9%e9%95%b7-%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be
出典:http://www.7card.co.jp/index.html

セブンカードプラスのポイントは買い物をするお店によってポイント付与率が大きく変わります。

通常は200円=1ポイントなので、このポイント付与率から考えるとチャージから電子マネーnanacoを使う方がお得でもあります。電子マネーnanacoは100円=1ポイントの付与率です。

セブンカードプラスのポイント付与率がMAX1.5%になるお店

fireshot-capture-1006-%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9-%e7%89%b9%e9%95%b7-%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be
出典:http://www.7card.co.jp/index.html

セブンカードプラスのポイント付与率がMAXの1.5%になるお店は4つあります。

  • 「セブンイレブン」
  • 「イトーヨーカドー」
  • 「ヨークマート」
  • 「デニーズ」


これら4つのお店で買い物をする時は200円=3ポイントとなります。

セブンカードプラスのポイント付与率の最大は200円=3ポイントの1.5%なので、上記の4つのお店で買い物をする時はセブンカードプラスを使っておきましょう。

セブンカードプラスのポイント付与率が1.0%になるお店

fireshot-capture-1034-%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9-%e7%89%b9%e9%95%b7-%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be
出典:http://www.7card.co.jp/index.html

セブンカードプラスのポイント付与率が電子マネーnanacoと同等の1.0%になるお店は

  • 「オムニ7・7net」
  • 「西武そごう」
  • 「アリオ」

の3つです。これらのお店ではポイント付与率が1.5%にならないので、ここは勘違いしないようにしてください。

チャージからの電子マネーnanacoは常にポイント付与率が1.5%

fireshot-capture-1014-%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9-%e7%89%b9%e9%95%b7-%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be
出典:http://www.7card.co.jp/index.html

意外と知られていないのがチャージによる恩恵です。

スポンサードリンク

セブンカードプラスから電子マネーnanacoにチャージすると200円ごとに1ポイントが付与されるため、電子マネーnanacoを使った時に獲得できるポイントを含めると常に200円=3ポイントの1.5%のポイント付与率となります。

2つの機能の使い分けはこれで決まりです!

セブンカードプラスは「セブンイレブン」、「イトーヨーカドー」、「ヨークマート」、「デニーズ」の4店舗で買い物をする時に活用しておき、「オムニ7・7net」、「西武そごう」、「アリオ」で使ってもポイント率は悪くありません。それ以外のお店でセブンカードプラスを使うなら、チャージから電子マネーnanacoを活用する方がポイント率がお得となります。

電子マネーnanacoはチャージからの利用で常に1.5%のポイント率となるため、nanacoを使えるお店で買い物をするならこちらの方法からセブンカードを使う方が安定してポイントをお得に貯められます。

使い分けを覚えられないならチャージ一択でOKです!

fireshot-capture-1020-%e9%9b%bb%e5%ad%90%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc-nanaco-%e3%80%90%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%91-%ef%bc%9a-nanaco%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99
出典:https://www.nanaco-net.jp/charge/nanaco_card/creditcharge/index.html

セブンカードプラスは賢く使えばお得にポイントを貯められますが、どんなショッピングシーンでnanacoポイントをお得に獲得できるのかを把握するのが大変です。どうしてもセブンカードプラスと電子マネーnanacoの使い分けを覚えられないという方はチャージ一択でも良いと言えます

ここで間違えないように覚えておいて欲しいのが、普通に電子マネーnanacoを使ってお得になるわけではないという点です。セブンカードプラスからチャージをすることでチャージ分のポイントがお得になるという奥義なので、しっかりとチャージをしてポイントを獲得しましょう。

セブンカード・プラスを作るなら、こちらから


more-or500

セブンカードプラスからのチャージ方法

fireshot-capture-1021-%e9%9b%bb%e5%ad%90%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc-nanaco-%e3%80%90%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%91-%ef%bc%9a-nanaco%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99
出典:https://www.nanaco-net.jp/charge/nanaco_card/creditcharge/index.html

セブンカードプラスから電子マネーnanacoにチャージするためには登録を済ませておく必要があります。クレジットチャージは「本人認証サービス」へ登録をする必要があり、「クレジット事前登録」も大切な手順の1つです。また、「nanacoへのクレジットチャージ申込み」もやらなければならないため、上記の3つの登録をしっかりとやっておきましょう。

電子マネーnanacoがあるならセブンカードプラスは不要?

すでに電子マネーnanacoを持っている方にとってセブンカードプラスは必要なのかどうか?これはとても気になる点ではないでしょうか。セブンカードプラスはnanacoポイントがお得に貯まると大々的に宣伝されていますが、通常のポイント還元率は0.5%と電子マネーnanacoよりも低いポイント率です。

セブンカードプラスはクレジットカードという強みがある

fireshot-capture-1004-%e3%80%8c%e3%82%bb%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%80%8d%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4
出典:http://www.7card.co.jp/index.html

電子マネーnanacoは「nanaco対応のお店」で使うことができます。要するにnanacoに対応しているお店でしか使うことができません。しかし、セブンカードプラスはクレジットカードであり、ブランドは「JCB」と「VISA」が用意されています。

「JCB」ならJCBの加盟店でもポイントを貯めることができ、「VISA」についてもVISAの加盟店でポイントを貯められます。それぞれの加盟店でポイントを貯める時は200円=1ポイントと低いポイント率になりますが、そもそも電子マネーnanacoを使えないお店ならセブンカードプラスでしかポイントを貯めることができないわけです。

様々なお店で幅広くnanacoポイントを貯めるという意味では、セブンカードプラスを作っておく方が便利であることは間違いないでしょう。

nanacoを使えるお店はセブンカードプラスを絶対に使える

「nanaco対応のお店」では電子マネーnanacoを使えますが、その場合は絶対にセブンカードプラスも使えることになります。それならセブンカードプラスからチャージをして電子マネーnanacoを使う方がポイント率は高くなるのでお得です。

ポイントアップの対象店舗で買い物をする機会は多いはずです!

セブンカードプラスの弱みは対象店舗でなければカード払いのポイント付与率が低いことですが、nanacoポイントを貯めたい方は自然と対象店舗を利用する機会が多くなるはずです。

特に「セブンイレブン」や「イトーヨーカドー」は買い物をしやすいお店なので、これらのお店で買い物することが多いならセブンカードプラスを作っておく方が良いと思います。

割引もひそかに魅力な特典です!

セブンカードプラスには「イトーヨーカドー」で5%の割引を受けられる特典が付帯されています。また、旅行が好きな方にとっては「セブン旅デスク」でツアーパッケージの割引を受けられることも魅力となります。

ポイントに関する特典だけではなく上記のような割引もひそかに魅力な特典となっているため、申込の際に考慮しておきましょう。

まとめ

セブンカードプラスは電子マネーnanacoをうまく併用することで、カード払いのみで使うよりもお得にポイントを貯められるようになります。クレジットと電子マネーnanacoをうまく使い分けるためにはセブンカードプラスのポイント率がアップする対象店舗を抑えておく必要があります。

「セブンイレブン」、「イトーヨーカドー」、「ヨークマート」、「デニーズ」の4店舗では200円=3ポイントからポイントを貯めることができるので、ここをしっかりと覚えておきましょう。

セブンカード・プラスを作るなら、こちらから


more-or500

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 三井住友VISAカード
 3位 楽天カード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード