2018年最新!おすすめクレカランキング→

ふるさと納税はカード払い一択!クレカのポイントと特産品・節税の実質三重取り!

FireShot Capture 1293 - 無料の写真_ 自然, 植物, 花, 桜, 日本, 春, ピンク, 春の花 _ - https___pixabay.com_ja_%

ふるさと納税はとてもシンプルな仕組み

ふるさと納税はお得!という話を聞いたことがある方でも、仕組みが複雑で手を付けずらい方は多いと思います。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

ふるさと納税はとてもシンプルな仕組みであり、主なメリットは3つあります。

  • 返礼品=特産品が貰える
  • 2,000円以上の寄付なら税金が控除される
  • クレジットカード払いならポイントが貯まる

ふるさと納税の基本知識

FireShot Capture 1294 - ふるさと納税とは? - Yahoo!ふるさと納税 - http___furusatonouzei.yahoo.co.jp_guide_
出典:http://furusatonouzei.yahoo.co.jp/guide/

ふるさと納税は好きな地域を選んで「寄付」ができます。この「寄付」というのは「買い物」という認識でOKであり、「寄付」という認識を持つと少しややこしく感じます。

好きな地域を選択して「寄付」をすると、地域によっては「返礼品=特産品」が貰えます。要するに各地域が用意している特産品を購入するというのがふるさと納税です。

1つだけ注意をしておくべきことがあり、地域によっては「返礼品=特産品」がないところがあります。その場合、単に「寄付」をするだけとなるため特産品が用意されている地域を選んでふるさと納税を購入しましょう。

2,000円以上の買い物なら税金控除の対象

FireShot Capture 1295 - 総務省|ふるさと納税ポータルサイト|ふるさと納税のしくみ|ふるさと納税の概_ - http___www.soumu.go.jp_main_sosik
出典:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

ふるさと納税は様々な金額から「寄付=買い物」ができますが、2,000円以上の金額であれば税金控除の対象となります

ふるさと納税は毎年の住民税を先払いしているイメージを持つと分かりやすいです。今年にふるさと納税を購入すれば、来年の住民税から差し引かれます。

また、ふるさと納税をしてから確定申告をすると所得税から還付されるため、これも税金控除のメリットです。

普通に税金を支払うより絶対的にお得!

極論をいうと、普通に税金を支払うことに比べるとふるさと納税を利用する方が「特産品」を貰えるのでお得というわけですね。また、上記で説明したようにふるさと納税は買い物なので、クレジットカードで支払いをすれば所持カードのポイントプログラムからポイントを獲得できることもメリットとなります。

ポイント獲得はクレジットカードのポイントプログラム

最近はふるさと納税するなら○○カードがお得!という話題を良く目にしますが、ふるさと納税はカード払いすることでメリット三重取りが可能となります。

カード払い以外の支払方法だと、税金控除と特産品GETの2つのメリットとなります。しかし、カード払いすればこの2つのメリットに加えて「ポイント」の獲得も大きなメリットになるわけです。

ふるさと納税をカード払いした時に獲得できるポイントは使用したカードの「ポイントプログラム」となります。日頃からカードを使っている方なら分かると思いますが、カードによってポイントプログラムの内容は異なります。

クレカのポイントプログラムってなに?

fireshot-capture-825-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%b3-%e8%b2%a1%e5%b8%83-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab

少しクレジットカードのポイントプログラムについて解説しておきます。

クレジットカードは様々な種類がありますが、基本的には何かしらのポイントプログラムが搭載されています。

  • 楽天カードなら「楽天スーパーポイント」、
  • リクルートカードなら「リクルートポイント」、
  • セゾンカードなら「永久不滅ポイント」、
  • イオンカードなら「ときめきポイント」

などなどです。

ふるさと納税をカード払いすればポイントも獲得できてお得なわけですが、どんなカードを使うのか?これによって獲得できるポイント数が変わってきます。

スポンサードリンク

クレジットカードによってポイントプログラムが異なるものの、ポイントプログラムが優秀かどうかは「ポイント還元率」から一目で判断することができます。

ポイント還元率とは?

ポイント還元率というのはカードの利用代金に対してどのくらいポイントが還元されるのかを表す指標です。

ポイント還元率が高いほど、同額を使った場合に還元される恩恵が高くなるため、クレジットカードをポイント還元率で選ぶ方は非常に多いです。

ふるさと納税を1万円分購入する場合でも、やっぱりポイント還元率が高い方がお得です。

ちなみにポイント還元率は100円や1,000円に対して獲得できるポイント数で決まるわけではなく、重要なのは1ポイントが何円の価値なのか?です。

ポイント還元率の計算方法

ポイント還元率は最初に1ポイントの価値を計算する必要があり、その値を求めたら

「1ポイントの価値÷カード利用金額×100」

で計算します。

1ポイントの価値は楽天カードのように「1ポイントは1円です!」で紹介しているカードなら、わざわざ計算する必要はありません。この場合、楽天カードは100円で1ポイントが付与されるので、1円÷100円×100=1.0%となります。

交換に必要なポイント数からも計算できる!

1ポイントの価値が分からない場合、ポイントの交換商品から「商品の元の価値(販売価格)÷交換に必要なポイント数」で1ポイントの価値を計算できます。ギフト券など、額面がそのままの価値となる商品をチョイスすると計算しやすいです。

1,000円のギフト券を500ポイントで交換できるなら、1,000円÷500ポイント=2円となります。そのカードが100円で1ポイント付与なら、2円÷100円×100=2.0%です。1,000円で1ポイント付与なら、2円÷1,000円×100=0.2%です。

○○のお店でポイント率アップ!

FireShot Capture 1243 - 【楽天市場】スーパーポイントアッププログラム ポイント7倍 | SPU_ - http___event.rakuten.co.jp_campai
出典:http://card.rakuten.co.jp/

クレジットカードは○○のお店でポイントアップするカードがたくさんあります。楽天カードなら通常は1.0%ですが、「楽天市場」ではポイントが4倍となるので4.0%となります。

○○のお店でポイントアップするタイプのクレジットカードなら、そのお店にふるさと納税が売っているとお得にポイントを獲得できることになります。

カード会社は独自のショッピングモールを持っていることが多く、セゾンなら「永久不滅.com」、リクルートカードなら「リクルートサービス」があります。ポイントアップのお店でふるさと納税できるかどうか?ここも1つの注目点となります。

そういう意味では楽天カードは「楽天市場」でふるさと納税することができ、さらには楽天カードのポイント還元率が4.0%以上に跳ね上がるのでメリットはかなり高いカードだと言えます。

ポイント還元率1.0%以上なら優秀です!

クレジットカードの多くはポイント還元率が0.5%です。ポイント還元率が優秀かどうかは1.0%を基準として判断しましょう。

通常時のポイント還元率が1.0%以下でも、楽天カードが「楽天市場」で化けるように○○のお店で真価を発揮するクレジットカードは多数あります。

ふるさと納税を本気でお得にするなら、通常のポイント還元率が高いカードを選んでおくことが基本となり、さらに○○のお店でどこまでポイントが上がるのかも注目しておきましょう。

ブランドはあまり気にする必要はない

FireShot Capture 1283 - 無料の写真_ クレジット カード, Visa カード, クレジット, ビザ_ - https___pixabay.com_ja_%

クレジットカードは様々なブランドがありますが、基本的にネットショッピングが可能なブランドであればそこまで深くブランドを考慮する必要はありません。

国内ブランドはポイント還元率から選んでおき、国際ブランドは

  • 「VISA」
  • 「Master Card」
  • 「JCB」
  • 「アメリカンエキスプレス」

あたりを選んでおけば良いと思います。

「ダイナースクラブ」や「銀聯」を選ぶと、上記の国際ブランドに比べると対応しているショップがやや少なくなります。

まとめ

FireShot Capture 1296 - 【楽天市場】ふるさと納税|ふるさと納税は_ - http___event.rakuten.co.jp_furusato_guide_about.html
出典:http://event.rakuten.co.jp/furusato/

ふるさと納税は特産品を貰えて税金控除も可能、さらにはクレジットカードで支払いをすればポイントを獲得できます。

カード払いをするならポイント還元率が高いカードでふるさと納税をしておきましょう。そうすると、メリット三重取りの恩恵がさらに高くなります。

合わせて読みたい

これからポイント還元率が高いクレジットカードを探すという方は、こちらの記事『クレジットカードでふるさと納税するならポイント還元率重視!おすすめしたい高還元率カード一覧』を読んで頂けると幸いです。
ふるさと納税にオススメなポイント還元率の高いクレジットカードを紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

また、ふるさと納税で人気の高い返礼品を知りたい方はこちらの記事『2016-2017、クレジットカード決済できるふるさと納税オススメ返礼品BEST10!』がオススメです。
2016年~2017年を対象として、人気が高い全国の返礼品がランキング形式で紹介されています。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 三井住友VISAカード
 3位 楽天カード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード