2018年最新!おすすめクレカランキング→

クレジットカードを紛失した時の対処方法!VISAやJCBなど各社カードデスクの問い合わせ先一覧

クレジットカードを紛失した!どうすれば・・・?

クレジットカードを紛失したら真っ先にカード会社へ連絡をしましょう。

クレジットカードを紛失すると不正使用されてしまう可能性が高いため、カード会社へ連絡してカードの利用停止を行うことが先決です。

警察とカード会社への連絡の順番、これは基本的にどちらでも構いませんが双方にすぐに連絡をすることが大事です。

警察へ連絡する際の注意点

警察へ連絡をするとクレジットカードが落とし物として届いている可能性がありますね?もし、これでカードが見つかれば問題解決です。

警察への連絡はクレジットカードを紛失した場所から最も近い警察署へ連絡をするようにしましょう。どこでクレジットカードを紛失したのかをしっかりと思い返すことが重要です。

また、クレジットカードの詳細をはしっかりと伝えるようにしてください。カード番号が分かるなら、それを伝えておくのがベストです。カード会社の名前やデザイン、カード番号など、自分のカードであることが分かる情報を伝えておきましょう。

ちなみに日頃からWEB上でカードを管理しているなら、インターネットバンキングにログインすればカードの基本情報を調べられます。先にカード情報を調べておく方が良いかもしれませんね。

カード会社への連絡は電話可能

カード会社への連絡は自分が持っているカード会社の紛失・盗難の窓口へ連絡をします。これは電話からの連絡で構いませんし、殆どのカード会社は365日24時間対応で受付をしています。

カード会社の連絡先はカードの裏面に記載されているため、カードを紛失すると連絡先を調べなければなりません。

カード会社の電話番号はインターネットから簡単に調べることができ、「カード会社名+盗難紛失」で検索すればすぐに見つけられます。スマホや携帯電話を持っておらず、自宅にパソコンがないという方は警察署へ行きましょう。

警察署へ行って事情を説明すると、基本的にはカード会社の連絡先を調べてくれるはずです。警察署へ行くのはちょっと・・・という方はネットカフェへ行きましょう。

絶対にカード会社へ連絡すること!

クレジットカードを紛失した際に良くある失敗として、先に警察へ連絡をしてしばらく様子を見るといったケースがあります。確かに数日ほど待てばあっさりとクレジットカードが見つかることも想定できますが、逆に不正使用される可能性も高くなることを覚えておいてください。

クレジットカードがないことに気付いたら、その時点ですぐにカード会社へ連絡しておくことが重要です。そうすれば、他人にクレジットカードを不正使用される可能性も低くなります。

問い合わせ先は発行会社と国際ブランドならどっち?

実際にクレジットカードの紛失をカード会社へ連絡する時、これは「国際ブランド」ではなくカード会社でOKです

クレジットカードは「国内ブランド(カード会社)+国際ブランド」になっているタイプが殆どですが、基本的にどちらへ連絡をしても対応してもらえます。

例えば、イオンカードセレクトは「イオン」が発行しているカードで、国際ブランドは「VISA」と「JCB」と「Master Card」を選べます。この場合、イオンの紛失・盗難窓口へ連絡をすれば対処してもらえますし、各国際ブランドの窓口でも問題ありません。

スポンサードリンク

国際ブランドのプロパーカードについては自然と国際ブランドへ問い合わせることになります。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

例えば、JCBカード・EXTAGEならJCBのプロパーカードになるため、問い合わせ先がJCBしかありません。他にもアメックスグリーンならアメックスしか問い合わせ先がありませんし、ダイナースクラブカードもダイナースクラブが問い合わせ先となります。

海外でクレジットカードを紛失した場合は国際ブランドの問い合わせ先へ連絡する方が連絡先が分かりやすいです。どのブランドでも、カード情報や連絡先を保管しておかなければ緊急時にすぐに連絡をすることができません。しっかりとカード情報を保管しておきましょう。

保管しておきたいカード情報

もしもの時のために保管しておきたいカード情報は以下の3つです。これらの情報をメモ用紙等に書き留めておくと、クレジットカードを紛失してもすぐに対応できるようになります。

  • カード会社の名前
  • カード番号
  • 問い合わせ先の電話番号

国際ブランド・問い合わせ先一覧

国際ブランドが付帯されているクレジットカードなら、国際ブランドの問い合わせ先を把握しておけば海外でも日本でも紛失に対するトラブルをサポートしてもらえます。

殆どのクレジットカードは5大ブランドのどれかに属することが多いため、5社の問い合わせ先を紹介しておきます。

JCBの問い合わせ先


出典:http://www.jcb.co.jp/

JCBは年中無休で24時間体制で盗難・紛失の対応をしています。

海外からの問い合わせについては国によって問い合わせの電話番号が異なります。海外旅行へ出かける前に目的地に対応している電話番号をこちらから調べておきましょう。(JCB公式サイト

また、JCBカードはJCBプラザやJCBラウンジの店頭でも対応してくれるので、近くにJCBのサポート窓口があるならそちらへ足を運ぶ方が早いかもしれません。

VISAの問い合わせ先

VISAも年中無休で24時間体制で盗難や紛失のサポートをしています。

VISAはコレクトコールで世界のどこからでも上記の電話番号でサポートしてくれるようです。また、国際電話会社を利用する際に上記の電話番号を伝えることが注意書きされているため、この点も覚えておきたい情報です。

国際オペレーター

上記のコレクトコールはVISAグローバル・カスタマー・アシスタントサービスの電話番号であり、コレクトコールなので通話料が無料です。この電話番号を伝えなければ通話料金が有料になってしまうケースがあるということです。

Master Cardの問い合わせ先


出典:http://www.mastercard.co.jp/home/index.html

Master Cardも年中無休で24時間体制のサポートです。

  • アメリカ国内・1-800-627-8372
  • 公式サイト

  • アメリカ国外・コレクトコール+1-636-722-7111

Master Cardはアメリカのカード会社なので、国内と国外では電話番号が異なるようです。アメリカ国外からは上記の下のコレクトコールを利用しましょう。

ダイナースクラブの問い合わせ先


出典:https://www.diners.co.jp/ja/index.html

ダイナースクラブも年中無休の24時間体制で盗難紛失の対応をしています。

  • 日本国内・0120-074-024
  • 海外・81-3-67702796

ダイナースクラブの公式では「バーコード読み込み」で簡単に電話番号を登録できるようになっています。カードを発行したらこちらから電話番号を登録しておきましょう。(公式サイト

アメリカンエキスプレスの問い合わせ先

アメリカンエキスプレスは土日祝は休み、朝の9時から17時までの対応となっています。しかし、緊急の場合は年中無休の24時間体制なので安心です。

アメリカンエキスプレスはカードの種類によって問い合わせ先の電話番号が異なります。そのため、自分が発行しているカードタイプから問い合わせ先を調べておきましょう。

こちらのページから各カードの緊急連絡先を調べることができます。

海外から問い合わせをする場合も同ページ内から「海外の問い合わせ」を参照して、各国の電話番号を調べる必要があります。海外へ出かける前に目的地に該当する国からの問い合わせ番号をメモしておきましょう。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪