今すぐクレカが必要な方は→

クレジットカードの使い分けしていますか?自分にとってのメインカードとサブカードを決めておくのがオススメ!

カード複数枚

サブカードはメインカードとは異なる役割や目的を与えることがポイントです。

一般的に良くある失敗はメインカードを選ぶ時と同じように好みでサブカードを選んでしまうこと。

「クレジットカードといえばVISAだ!サブカードもやっぱりVISAで決まりだな!」

こんな感じでサブカードを作ってしまうと、メインカードと似たようなカードを作ってしまうことに繋がってしまいます。

サブカードは好みではなく実用性で選ぶことを意識しておきましょう。

ムダにサブカードを作っても……

クレジットカード

ムダにサブカードを作ってしまうといろいろなデメリットが発生します。

解約する手間を考えても、ムダにサブカードを作ることは避けておきたいといえるでしょう。

作ったのに活躍しない……

せっかくサブカードを作ったのにまったくといっていいほど活躍しないケースがあります。

中でも、大きな理由の1つとしてはポイントプログラムの存在です。

クレジットカードを使うとポイントが貯まりますが、どうせポイントを貯めるなら1つのカードに絞った方が交換できる商品も含め、オトクですよね。

年会費が掛かるだけ・・・

もっとも最悪なケースは、年会費有料のサブカードを作って活用しないことでしょう。

カードをたくさん持っていることで年会費が有料なことを忘れてしまうこともあります。

筆者の場合はデビットカードで大失敗をしました。

使用しないまま年会費だけで、1万5千円ものお金をムダに支払っていたのです。

本当に作りたいカードの審査で不利になる

ムダにサブカードを所持していると、本当に作りたいと思うカードが見つかった時に審査でやや不利になること可能性があります。

クレジットカードをたくさん作るということは、自分の返済能力が各カードへ分散されるということ。

相当に年収が高い方でない限り、後々の審査で「返済は可能なのか?」とカード会社から疑いの目を持たれてしまうようです。

ここぞという時の審査で受かるためにも、余分なサブカードは少なめに抑えておく必要があるといえるでしょう。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

スポンサードリンク

ケロンくん

クレジットカードの審査はいろいろなポイントを見ているんだね!

メインカードを検討しなおすことから始めたい

カードとレシート

サブカードをしっかりと選ぶために、まずはメインカードの見直しから始めましょう。

メインカードの役割や目的を明確にするとことで、どういったサブカードを選ぶべきか自然とわかりやすくなります。

解約からの新規申し込みという流れ

メインカードの乗り換えは2パターンあります。

1,同種(同会社)カードに切り替えするパターン

切り替えというのは基本的に解約と同時に申し込みが可能なので、手続きが楽です。

対象カードによってはポイントを持ち越せることもあります。

2,解約からの新規申し込み

他社のカード会社を利用する場合は必ずこの流れです。

解約手続きを進めることも忘れないようにしましょう。

クレジットカードの枚数多すぎない?5枚以上は減らした方がいいかも。断捨離(解約)してスッキリする方法。

サブカードの選び方

ノート

サブカードの選び方はさまざまですが、オススメの選び方は「メインカードとは異なるスペックのカードを選ぶ」ことに尽きます。

基本的にはサブカードの選び方はメインカードを選ぶ時と同じような項目に注目しておき、その上で実用性をしっかりと考慮すると最適なサブカードを見つけやすくなるでしょう。

国際ブランド

カード

サブカードの国際ブランドはメインカードとは異なるブランドを選ぶのが理想となっています。

普段持っている国際ブランドとは違うカードが欲しいという場合は、国際ブランドの選択肢が豊富な「楽天カード」がオススメです。

楽天カードで選べるブランドはVISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスの4種類で、どれも国際ブランドとして機能するでしょう。

注意
カードデザインによっては選べる国際ブランドに一部制限があります。

楽天カード

楽天カードnew

楽天カードは年会費無料です。

楽天カードは【100円につき1ポイント】の1.0%還元で、楽天市場では常に3.0%還元以上で買い物ができる高還元率カードです。

楽天スーパーポイントは楽天市場だけでなく、実店舗でも使えるお店が増えています。

現時点でも、マクドナルドやくら寿司、ミスタードーナツなど多くのお店で利用可能です。

国際ブランドはVISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスの4種類から選べるので、持っていないブランドのカードを持つこともできます。

▼「楽天カード」について詳しくはこちら

楽天カードの全てを解説!圧倒的人気No. 1の楽天カードは、1枚持っておいて損はない!!券種・ポイント・特典・審査の徹底まとめ【2019年最新版】

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

旅行傷害保険

保険

メインカードを旅行のお供に連れて行くとしても、場合によってはサブカードのほうが旅行傷害保険が充実しているケースがあります。

その時には「自動付帯」「利用付帯」という2つのポイントに着目しておきましょう。

カードを旅行費用で利用しないと補償対象にならない利用付帯に比べて、所持しているだけで自動的に補償対象となる自動付帯がサブカードに最適です。

注意
国内旅行と海外旅行では条件が異なるケースがほとんどです。
海外で対応していても国内には対応していないケースもあるため、確認しておきましょう。

REX(レックス)カード

レックスカード

「REX(レックス)カード」は、高還元率カードとしても有名なクレジットカードです。

還元率はなんと常時1.25%と年会費無料カードの中では最高クラス。

年会費無料+高還元率カードでありながら、さらに海外旅行保険が自動付帯しています。

スポンサードリンク

ポイント!
REXカードには利用付帯ではありますが国内旅行保険もついています。

▼「REX(レックス)カード」について詳しくはこちら

REXカードの家族カードはお得が盛りだくさん!みんなで使えばポイントザクザク、さらに家族分の年会費も無料になります!

REXカード(レックスカード)

REXカード<公式サイト>

年会費

分割払い

基本的にサブカードは利用頻度の観点から年会費無料のカードがベストでしょう。

カードのスペックやサブカードを作る目的などを考慮した場合、年会費が有料のカードでもメリットの多いケースがあります。

このあたりはクレカの使い分けをどの程度で行うのか、しっかりと自身で計算しておく必要があるでしょう。

【絶対に失敗しない】年会費無料でポイント還元率が高いオススメクレジットカード5選!

提携カードはサブカードに最適です!

PC

サブカードに役割を持たせるという意味では、提携カードを選ぶことがポイントの1つです。

「○○特化で提携カードを作る」という目的を持つと、実用性の高いカードを見つけやすくなります。

クレジットカードを使い分けるのでしたら、とくにサブカードは提携カードを選ぶことを心掛けましょう。

ガソリン特化で作る

ガソリン特化でサブカードを作るのは定番です。とくに仕事で車に乗るなら本当にオススメです。

年間の給油回数が多いと維持費が高く付きますが、ガソリン値引き特典が付帯されているクレジットカードなら大きな節約効果があります。

ガソリンスタンド(ENEOS、出光SS、昭和シェル、エッソ/モービル/ゼネラル)でクレジットカードや電子マネーは使えるの?各店舗を大調査。

フライト特化で作る

飛行機に乗ることが多い方はフライト特化のサブカードで決まりでしょう。

フライト特化のクレジットカードは利用頻度の高い航空会社で作ることをオススメします。

国内では「JAL」か「ANA」が大手です。

ただし、他にも格安航空会社が独自のクレジットカードを提供しているケースもあるため、あわせてチェックすることをオススメします。

JALマイルを貯めるなら実は「SPGアメックスカード」がオススメ!マイル還元率最大1.25%はJALカードよりお得!

「ANA VISA ワイドゴールドカード」はANAマイルを貯める最強のカード!陸マイラーのオススメ。

マイルやポイントのたまらないLCC(格安航空会社)でもお得に乗れるクレジットカードはコレ!【ピーチ・ジェットスター・春秋】

コンビニ特化で作る

コンビニ特化でサブカードを作るのは万人にオススメです。

コンビニは日常生活でも身近なお店であり、利用する機会も多いです。

下手にクレジットカードを作るよりは、コンビニで活躍するサブカードを作っておく方が確実に恩恵を得られます。

ファミリーマート(FamilyMart/ファミマ)で1番お得な支払い方法は!?クレジットカード(ヤフーカード)や電子マネーを使ってTポイントを貯めよう。

ローソンで1番お得な支払い方法は!?クレジットカード(dカード)や電子マネーを使ってポイント(pontaポイント・dポイント)を貯めよう。

セブン-イレブンで1番お得な支払い方法は!?クレジットカード(JCB CARD W)や電子マネー(nanaco)を使ってお得に買い物しよう。

まとめ

せっかくサブカードを作るなら、実用性を考慮して活躍するカードをチョイスしましょう!

提携カードは明確な役割を与えやすく、さまざまなシーンで活躍する特化型のカードを作りやすい傾向にあります。

サブカード選びで迷った時には提携カードを中心にカードを探してみると、自分にマッチしたクレジットカードを見つけることが出来るかもしれません。

REXカード

あまり知名度がありませんが、年会費無料・保険もついて1.25~1.75%の超高還元率カード。ネットショッピングが好きな人にオススメ。

入会特典最大5,000円相当Jデポポイント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.25% 1.75%
発行スピード(最短)
~1週間
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

入会特典最大5,000円相当ポイント
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 10.0%
発行スピード(最短)
~1週間
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪