2018年最新!おすすめクレカランキング→

【initial(イニシャル)カード】使うほどにポイント優遇率が上がる「グローバルPLUS」で獲得ポイントアップ


出典:http://www.cr.mufg.jp/

「イニシャル」でグローバルPLUSは本当にお得?ポイントを徹底検証してみました


出典:http://www.cr.mufg.jp/

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

「イニシャル」でお得にポイントを貯めるなら、グローバルPLUSを抑えておきましょう。

グローバルPLUSはゴールド会員以上と学生・一般に関しては、「1年間のショッピング利用額」に応じて「次年度の獲得ポイント優遇」となっています。「イニシャル」については「1ヶ月のショッピング利用額」に応じて「当月の獲得ポイント優遇」となっているため、まずはここをしっかりと覚えておいてください。

「イニシャル」は月間のショッピング合計が「3万円以上から10万円未満=20%PLUS」・「10万円以上=50%PLUS」となっています。そのため、最低でも月間に3万円以上カードを使うことがボーダーラインとなります。

利用額における獲得ポイントの比較

「イニシャル」のグローバルPLUSは「月」単位で適用が決まるため、ショッピングのタイミングを調整してポイント優遇を狙いやすいことがメリットです。

例えば、ゴールド会員の場合は年間の利用額が50万円を超えなければグローバルPLUSが適用されないため、やや敷居が高いです。その点、「イニシャル」は月単位でグローバルPLUSの適用を目指すことができ、最低ラインも3万円と敷居が低いです。

さて、「イニシャル」で月間のショッピング代金がどのくらいでいくらのポイントが貯まるのか?これを現実的な利用額から比較してみましょう。

「イニシャル」は1,000円の買い物で1ポイント付与、グローバルPLUSにおけるポイントの獲得は「当月の獲得ポイント」+「当月の獲得ポイントの20%or50%」となります。

3万円の利用額【20%アップ】・これが「イニシャル」のグローバルPLUSの最低ラインです

「イニシャル」のグローバルPLUSは3万円がボーダーラインとなるため、まずは3万円の利用額でいくらのポイントが貯まるのかを計算してみます。1,000円で1ポイント付与なので、1円で0.001ポイントです。

3万円のショッピングに対する基本ポイントは「3万円×0.001=30ポイント」です。3万円の条件達成によるボーナスポイントは「30ポイント×20%=6ポイント」です。3万円の利用は「30ポイント」+「6ポイント」=「36ポイント」です。

1年間継続すると、基本ポイントは「30ポイント×12ヶ月=360ポイント」、ボーナスポイントは「6ポイント×12ヶ月=72ポイント」、合計で「360ポイント」+「72ポイント」=「432ポイント」となります。

432ポイントの価値はポイント還元率0.5%で計算すると、432ポイント×0.5円=216円となります。

スポンサードリンク

5万円の利用額【20%アップ】・1年間継続すると★を獲得可能


出典:http://www.cr.mufg.jp/

3万円の利用額から少し頑張って5万円を達成した場合は以下となります。また、月間5万円を1年間継続すると年間の利用額が60万円となるため、プレミアムスタープログラムの★を獲得できます。将来に備えて実績を積むなら、月間5万円は1つの目安となってきます。

さらにこれを2年や3年と継続すると、★が2~3個貯まっているので「MUFGカード・ゴールド」のインビテーションも見えてきます。「MUFGカード・ゴールド」はインビテーションカードではありませんが、利用実績に応じてステップアップは可能です。

5万円のショッピングの基本ポイントは「5万円×0.001=50ポイント」、ボーナスポイントは「50ポイント×20%=10ポイント」、合計で「50ポイント」+「10ポイント」=「60ポイント」です。

1年間継続すると、基本ポイントは「50ポイント×12ヶ月=600ポイント」、ボーナスポイントは「10ポイント×12ヶ月=120ポイント」、合計で「600ポイント」+「120ポイント」=「720ポイント」です。

720ポイントの価値はポイント還元率0.5%で計算すると、720×0.5円=360円となります。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

10万円の利用額【50%アップ】・10万円は倍率が50%となります!

月間の利用額が10万円になると、ボーナス倍率は50%となります。

10万円のショッピングの基本ポイントは「10万円×0.001=100ポイント」、ボーナスポイントは「100ポイント×50%=50ポイント」、合計で「100ポイント」+「50ポイント」=「150ポイント」です。

1年間継続すると、基本ポイントは「100ポイント×12ヶ月=1,200ポイント」、ボーナスポイントは「50ポイント×12ヶ月=600ポイント」、合計で「1,200ポイント」+「600ポイント」=「1,800ポイント」です。

1,800ポイントの価値はポイント還元率0.5%で計算すると、1,800ポイント×0.5円=900円となります。

15万円の利用額【50%アップ】・15万円も倍率は変わらない

「イニシャル」のグローバルPLUSは50%が最高倍率となります。そのため、15万円を使っても倍率は50%です。

15万円のショッピングの基本ポイントは「15万円×0.001=150ポイント」、ボーナスポイントは「150ポイント×50%=75ポイント」、合計で「150ポイント」+「75ポイント」=「225ポイント」です。

1年間継続すると、基本ポイントは「150ポイント×12ヶ月=1,800ポイント」、ボーナスポイントは「75ポイント×12ヶ月=900ポイント」、合計で「1,800ポイント」+「900ポイント」=「2,700ポイント」です。

2,700ポイントの価値はポイント還元率0.5%で計算すると、2,700ポイント×0.5円=1,350円となります。

20万円の利用額【50%アップ】・10万円以上は敷居が高いが・・・実現できればボーナスはでかい

月間10万円からは高所得者でなければ実現が難しいと思いますが、以下20万円を使った場合のポイントを計算しておきます。

20万円のショッピングの基本ポイントは「20万円×0.001=200ポイント」、ボーナスポイントは「200ポイント×50%=100ポイント」、合計で「200ポイント」+「100ポイント」=「300ポイント」です。

1年間継続すると、基本ポイントは「200ポイント×12ヶ月=2,400ポイント」、ボーナスポイントは「100ポイント×12ヶ月=1,200ポイント」、合計で「2,400ポイント」+「1,200ポイント」=「3,600ポイント」となります。

3,600ポイントの価値はポイント還元率0.5%で計算すると、3,600ポイント×0.5円=1,800円となります。

結論・高額利用はゴールドカードの方が遥かにお得


出典:http://www.cr.mufg.jp/

「イニシャル」でグローバルPLUSを使うなら、1年間の継続も踏まえて3万円~5万円が目標となりそうです。10万円の50%プラスはお得ですが、継続するのは難しいです。また、10万円を継続できる場合、これは「MUFGカード・ゴールド」など、上位カードを取得できると思われます。

ゴールドカードを作るとグローバルPLUSは50万円の利用で翌年度の基本ポイントが20%プラスとなります。また、「アニバーサリーポイント」や「ファイブスタープログラム」、★の数によっては「プレミアムBONUS」の恩恵もあるため、高額利用は上位カードの方がお得であることは間違いありません。

「イニシャル」は3万円~5万円を目途にしてグローバルPLUSを活用しつつ、「ポイント名人.com」で最大25倍を目指しながらポイントを貯めるのが賢いです。また、入会後の3ヶ月はポイントが3倍なので、これもうまく活用して序盤にポイントをガッツリ獲得してみてください。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪