今すぐクレカが必要な方は→

学生や29歳までの社会人にオススメ!?MUFGのinitial(イニシャル)カードなら入会3ヶ月はポイント3倍+海外旅行保険・ショッピング保険も自動付帯!


出典:http://www.cr.mufg.jp/apply/index.html

この記事の目次

「イニシャル」の3つの保険を徹底解説

「イニシャル」には「ショッピング保険」・「海外旅行傷害保険」が自動付帯されています。また、これとは別に「盗難紛失保険」も完備されているため、ショッピングや旅行やカード紛失など、様々なトラブルに対して補償を受けられます。

どの保険を利用するにしても速やかにカード会社へ連絡することが必須となるため、各保険の詳細や条件などについて熟知しておきましょう。

イニシャルカード<公式サイト>

「盗難紛失保険」は届け日から遡って60日以降に発生した損害を全額補償です


出典:http://www.cr.mufg.jp/apply/index.html

最初に絶対に抑えておきたい「盗難紛失保険」の詳細を見ていきましょう。

「イニシャル」の「盗難紛失保険」というのは、「イニシャル」限定で付帯されている保険ではありません。「盗難紛失保険」は三菱UFJニコスがリリースしている全カード共通の保険となります。

「盗難紛失保険」の詳細は「届け日から遡って60日以降に発生した損害を規定にそって負担」となっているため、カードを失くしたら早く連絡することが大事です。ここでポイントになるのが「60日」という点なので、数年前にカードを失くしても補償を受けられません。

連絡先は以下となるので、カードを紛失したり盗難されたら速攻で以下の窓口へ連絡してください。

  • 24時間年中無休
  • MUFGカード盗難紛失受付センター・0120-107542

「盗難紛失保険」の注意点

「盗難紛失保険」は補償を受けられないケースが色々と記述されており、特に注意をしておきたいのが「重大過失」です。

重大過失というのは故意的にカードを紛失したり、共謀でカードを盗難することを言います。要するにわざとカードを失くしても補償の対象にはならないということです。以下、三菱UFJニコスの「盗難紛失保険」に関する注意点の抜粋です。

・会員の故意または重大な過失に起因する場合。

・会員の家族、同居人、留守番その他会員の委託を受けて身の回りの世話をする者等、会員の関係者が自ら行いもしくは加担した不正使用に起因する場合。

・カード裏面に会員自らの署名が無い場合。

・カード利用の際使用された暗証番号と登録された暗証番号が一致している場合、ただし、登録された暗証番号の管理において会員に責任がないと当社が認めた場合は、この限りではありません。

・当社に連絡を受けた60日前より過去の盗難・紛失等については、全額補償の適用の枠外となる場合があります。

・カード情報を、本人によるクレジットカード取引システムの利用以外に、他の者に教えた、または使用させた場合。

・他人に暗証番号を知らせた場合。

・暗証番号を容易に第三者が認知できるような形でメモに書き記し、かつ、クレジットカードとともに携行・保管していた場合。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

スポンサードリンク

引用元:http://cr.mufg.jp/mufgcard/contact/lost/index.html

「イニシャル」の「ショッピング保険」は購入日から90日を遡って年間で100万円まで補償です


出典:http://www.cr.mufg.jp/apply/index.html

「ショッピング保険」というのはカードで購入した商品が破損したり盗難された場合に適用される保険です。

「イニシャル」に付帯されている「ショッピング保険」は、「国内外を問わず、購入日から90日を遡って年間で100万円まで補償」となっています。もし、補償を受ける場合は「90日」がポイントとなり、「盗難紛失保険」と同様に速やかに連絡することが求められます。

実際に補償を受ける場合は1事故に対して3,000円までは自己負担となります。しかし、高額な商品を購入した場合は補償を受ける方が絶対にお得なので、国内や海外を問わず、購入した商品に関してトラブルが発生したら以下の窓口へ連絡をしてください。

  • 24時間年中無休
  • 損保ジャパン日本興亜MUFGカード事故受付デスク・0120-786-661(事故日から30日以内に状況を説明するのが理想のようです)
  • 取引代理店エスティ保険サービス株式会社・0120-515-455(保険詳細を教えてもらえます)

「ショッピング保険」の注意点

「イニシャル」の「ショッピング保険」は海外に関しては支払方法が問われませんが、国内に関しては「分割払い・リボ払い」を指定して購入した商品だけが補償対象となっています。また、「楽Pay」に登録している場合は支払方法を問われないようなので、基本的に「楽Pay」に登録しておく方が良いです。その他の注意点については、以下の抜粋を参考にしてください。

・配送中の事故は補償の対象となりません。

・保険金のご請求には、品物を購入した際の売上票(お客様控)が必要となります。

・一部補償の対象とならない品物もございます。

・MUFGカード(ディズニー・デザイン)、MUFGカード スマートをお持ちの方は補償内容一覧のゴールド、一般、イニシャルカードの欄をご確認ください。

引用元:http://www.cr.mufg.jp/mufgcard/service/other/insurance/shopping/index.html

「イニシャル」は海外旅行傷害保険のみ・国内旅行傷害保険はなし

「イニシャル」の旅行傷害保険は海外旅行傷害保険しか付帯されておらず、国内旅行傷害保険はありません。そのため、旅行のお供として「イニシャル」を活用するなら海外志向の方に向いていると言えます。

  • 24時間年中無休
  • 損保ジャパン日本興亜<UFGカード事故受付デスク・0120-786-661(事故日から30日以内に連絡が理想のようです。)
  • 取扱代理店エスティ保険サービス株式会社・0120-515-455(保険の詳細を教えてもらえます。)

海外旅行傷害保険は日本を出国してから90日間適用

海外旅行傷害保険は「日本を出国してから90日間適用」となっているため、およそ3ヶ月間となります。一般的な生活をしている方の海外旅行は長くても数週間だと思います。学生の留学や仕事の出張で長期滞在する場合も、90日間までなら保険の効力があるため、その辺りを踏まえて海外へ行くプランを検討しておきましょう。

「イニシャル」の海外旅行傷害保険は「2,000万円コース」と「100万円コース」があります


出典:http://www.cr.mufg.jp/apply/index.html

スポンサードリンク

「イニシャル」の海外旅行傷害保険は「2,000万円コース」と「100万円コース」があり、初年度は「2,000万円コース」が適用されます。次年度からは、前年度の年間ショッピング利用額が20万円を超えるかどうかで適用コースが変わります。

年間の利用額が20万円以上なら「2,000万円コース」、年間の利用額が20万円以下なら「100万円コース」となるため、ここはしっかりと考慮しておきたいポイントです。

特に海外旅行傷害保険を目的として「イニシャル」を作る方は、毎年継続して最高2,000万円の安心を手に入れるためには20万円の利用が必須となります。そう考えると、日々の生活で「イニシャル」を使うことが余儀なくされるので、ポイントプログラムを含めて相性をしっかりと考慮しておかなければなりません。

国内でショッピング専用で「イニシャル」を使うなら問題なし!

「イニシャル」はアメックスタイプも同様に「海外旅行傷害保険」しか付帯されていません。そのため、国内でショッピングを中心に「イニシャル」を使うなら、特に問題ありません。また、国内で積極的にカードを使えば自然と年間利用額も20万円を達成できるため、その辺りは旅行のタイミングを抑えてうまく調整しておきましょう。

「イニシャル」は賢く使えばポイントザクザク!

「イニシャル」は1,000円のショッピングに対して1ポイントが付与され、キャッシュバックは「1ポイント→4円」、「4,000ポイント→Amazon1,000円分のギフト券」など、通常のポイント還元率は0.4%~0.5%でやや低いです。

普通に「イニシャル」を使うとなかなかポイントが貯まりませんが、賢く使えばポイントはザクザクです。

  • 入会後3ヶ月はポイント3倍になる
  • POINT名人.comはイニシャル限定で上乗せの優遇がある
  • グローバルPLUSは月間で50%or20%アップになる
  • イニシャルはプレミアムスタープログラムがないが、実績算定(★獲得)から上位カードへ引き継ぎが可能

グローバルポイントがお得になるサービス


出典:http://www.cr.mufg.jp/mufgcard/point/viaso/index.html

グローバルポイントは「グローバルPLUS」・「アニバーサリーポイント」・「プレミアムスタープログラム」・「プレミアムBONUS」・「POINT名人.com」の5つのお得なサービスがあります。この中で「イニシャル」に適用されるサービスは「グローバルPLUS」・「POINT名人.com」となります。

基本的にこれらのポイント優遇サービスは「ゴールド会員」や「プレミオ会員」など、上位カードが対象となっています。「イニシャル」は一般カードなので、適用されるポイント優遇が多少劣ります。しかし、そのカバーとして「入会後3ヶ月はポイント3倍」・「POINT名人.comでさらに優遇」が用意されているので、この辺りをうまく活用することも意識しておきましょう。

グローバルPLUS・月間3万円以上を目指そう!


出典:http://www.cr.mufg.jp/mufgcard/point/viaso/index.html

グローバルPLUSは利用額に応じてポイントが加算されるサービスです。「ゴールド以上の会員」・「一般と学生」・「イニシャルとMUFGディズニーカード」の3つの種類分けされており、それぞれの種類によって適用内容が多少違います。

「イニシャル」の場合は1ヶ月のショッピング利用額によってその月の獲得ポイントが優遇されるという内容です。2部構成のステージで「50%PLUS」・「20%PLUS」があります。

「50%PLUS」は1ヶ月のショッピング合計が10万円以上となっており、その条件を満たすと当月の獲得ポイントが50%アップします。

「20%PLUS」は1ヶ月のショッピング合計が3万円以上から10万円未満となっており、その条件を満たすと当月の獲得ポイントが20%アップします。

何を基準にポイントが加算されるのかというと、その月に獲得した基本ポイントです。そのため、基本ポイントを獲得するほど倍率の掛かり方が大きくなり、特にボーナスの上限ポイントも設定されていないので、高額なショッピングをするなら1ヶ月にまとめて買い物する方がお得です。

「イニシャル」で10万円の買い物をすると100ポイントが付与されますが、「50%PLUS」の恩恵によって当月の獲得ポイントは150ポイントとなります。50万円の場合、「基本ポイント500+ボーナス250=750ポイント」となります。

アニバーサリーポイント・上位カードの特権サービス!

アニバーサリーポイントは「ゴールドプレステージ会員=2倍」・「プレミオ会員=2倍」・「ゴールド会員=1.5倍」に適用されるサービスです。入会時に「記念月」を指定することができ、その月のポイントは各会員種別の倍率によってアップするというお得なサービスです。

残念ながら「イニシャル」は一般会員なので、アニバーサリーポイントは適用されません。

プレミアムスタープログラム・「イニシャル」から上位カードを目指すなら意識しておきたい!


出典:http://www.cr.mufg.jp/mufgcard/point/viaso/index.html

プレミアムスタープログラムは「ゴールドプレステージ会員」・「プレミオ会員」・「ゴールド会員」に適用されるサービスです。「年間の利用額が50万円以上」で★を1つ獲得することができ、初年度年会費無料を除いて「年会費の支払いをする年」に★を1つ獲得できます。最大で年間に★を2つ獲得できます。★を5つ貯めると以下に紹介する「プレミアムBONUS」からボーナスポイントをGETできます。

「イニシャル」はプレミアムスタープログラムが適用されませんが、年間の利用額が50万円以上なら★を獲得することができます。「イニシャル」で獲得した★は将来にゴールドカード以上のカードを作った場合に引き継がれる仕様です。また、毎年50万円を利用して★を獲得していくと、自然と「MUFGカード・ゴールド」のインビテーションを受けられる可能性も高いです。

上位カードを目指す際に「イニシャル」から始めておけば、★の引き継ぎによって上位カード取得時はいきなり「ファイブスターメンバー」からのスタートになることがあります。

プレミアムBONUS・プレミアムスタープログラムで★を5つ獲得すると得られるボーナス!

★を5つ獲得すると「プレミアムBONUS」の対象となります。「イニシャル」の場合は★を獲得できますが、あくまでも上位カードへの引き継ぎが可能という措置であり、「イニシャル」のままでは「プレミアムBONUS」の対象にはなりません

★を5つ獲得した会員を「ファイブスターメンバー」と言います。ファイブスターメンバーの中でも「前年の利用額50万円以上」を条件に10%~20%のポイントボーナスが付与され、これを「プレミアムBONUS」と言います。

前年の利用額が50万円~100万円未満は「前年に獲得したポイントの10%」が付与され、100万円以上は「前年に獲得したポイントの20%」が付与されるという超お得なシステムです。積極的にカードを使う高所得者との相性がバッチリであり、「イニシャル」から上位カードを目指す方は「プレミアムBONUS」が1つの目標となります。

POINT名人.com・「イニシャル」は絶対に活用しておきたい!


出典:http://www.cr.mufg.jp/mufgcard/point/viaso/index.html

「POINT名人.com」は最大25倍でポイントを獲得できる「オンラインショッピングモール」です。各ショップによって「楽天市場2倍」・「ダイエー3倍」など、ポイント倍率が異なります。基本的に倍率を見ながらお得なショップを探しますが、「イニシャル」だけは優遇倍率が用意されています。

「イニシャル」で優遇倍率を利用するには「特定WEBショップからセレクト登録」→「そのショップでショッピング」の流れによって、通常倍率よりもポイントがお得となります。この優遇倍率は「イニシャル限定」であり、上位互換の「MUFGカード・ゴールド」へ切り替えると適用外となります。

入会後の3ヶ月間は積極的にショッピング!3倍率でポイントを貯めるのがオススメ

「イニシャル」でお得にポイントを貯めるなら、「グローバルPLUS」で20%や50%アップを狙うことが基本です。また、ネットショッピングなら「POINT名人.com」で「イニシャル限定倍率」も駆使して、お得にポイントを貯めてみてください。その間、年間利用額が50万円以上になるなら★獲得、将来の「プレミアムBONUS」へ繋げることができ、「MUFGカード・ゴールド」も視野に入ってきます。

上記を基本として抑えながらも「入会後3ヶ月のポイント3倍」をうまく活用しておきましょう。特に高額な買い物の予定があるなら、そのタイミングで「イニシャル」を発行しておく方がポイント回収がお得です。「イニシャル」は月間の利用額総額に対してポイントが付与されるので、入会後の3ヶ月はポイントを貯めやすいです。

イニシャルカード<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪