2018年最新!おすすめクレカランキング→

ゴールドカードは本当に必要?そのインビテーションは本当に価値あるものなのか、徹底解説!


出典:https://www.americanexpress.com/japan/

ゴールドに輝く見た目に釣られるな!重要なのはコスパです

ゴールドカードは一般カードの1つ上のランクとなります。一般カードとの違いは、「○○店で割引」や「旅行傷害保険5,000万円」など、とにかく魅力的なスペックが大きなメリットです。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

ゴールドカードは一般カードのように申し込みから審査を突破して作ることができますが、インビテーションから招待を受けて発行できるケースも多々あります。もし、ゴールドカードを作れる状況になった時、見た目の印象だけでゴールドカードを作っても、単に年会費が重くなることがあります。大切なのはコスパなので、スペックと年会費の両面から判断しましょう。

学生編!学生カードから一般カードへの切り替えはどうなの?


出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html

学生にとって自動的なカードの切り替えは、学生から社会人になった時に「学生カード」→「一般カード」になることです。

学生カードはライフカードや三井住友VISAデビュープラスカードなど、魅力的なカードがたくさんあります。カードによっては社会人向けと学生向けの両方がリリースされているカードもありますが、基本的にスペックは学生向けが優遇されています。

例えば、JALカードの学生向けとして「JALカード・navi」がありますが、このカードはマイル率からマイルの使い道までとにかく学生が優遇されています。社会人になると「JALカード・一般カード」へ切り替えとなりますが、スペックの魅力は比較にならないほど「JALカード・navi」の圧勝です。

社会人になったらメインカードを選び直すのも有り

学生カードは学生の間は優遇されているものの、社会人になって一般カードへ切り替えをすると平凡なカードになることがあります。そのため、一般カードへ切り替える場合は新たにメインカードを選び直すのも有りです

社会人になると学生の頃とは異なり、クレジットカードの選択肢が増えます。学生の頃には作ることができなかったカードも選べるようになるので、自動的な切り替えをするよりもしっかりと社会人向けのカードを選ぶことを意識しておきたいところです。

社会人編!一般カードからゴールドカードへの切り替えはどうなの?


出典:http://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/gold.html

社会人の自動的なカードの切り替えは、インビテーションによる「一般カード」→「ゴールドカード」があります。

インビテーションからのゴールドカード切り替えは本当にカードによります。同シリーズでランク別からカードが発行されているなら、下位カードの利用実績に応じて上位カードへ自動的に切り替えが可能なケースが多いです。

ゴールドカードの招待が届いた時、何も考えずにゴールドカードを発行すると年会費が重荷になるため、ここでスペックと年会費を天秤にかけることが大切です

年会費はカードの利用頻度から判断しよう

一般カードは年会費無料が多いですし、年会費有料でも1,500円や3,000円とリーズナブルな価格となっています。ゴールドカードになると年会費無料は殆どありませんし、年会費相場は安くても5,000円前後、平均は10,000円~20,000円といったところです。

年会費に対する考え方としては、やはり自分のカードの利用頻度から検討する必要があります。基本的にゴールドカードへ切り替えをすると、ポイント率や優待特典など何かしらのメリットを得られます。しかし、それらのメリットはカードを使うことによって得られる内容が多いため、カード利用に消極的な方は一般カードのままの方がコスパが良いかもしれません。逆に積極的にカードを使う方はゴールドカードのメリットを最大限に活かすことができるため、年会費が高く付くにしてもゴールドカードへ切り替えをするほうがお得です。

スポンサードリンク

年会費が高くてもスペックが優秀なら元を回収できます

ゴールドカードを積極的に利用することを前提にすると、これはゴールドカードの高い年会費を簡単に回収できます。

カードによっては年間の利用実績に応じてボーナスポイントが付与されることがありますが、ゴールド会員はそのポイント付与が優遇されていることが多いです。また、空港ラウンジやブランドラウンジの利用、あるいは優待特典の活用など、付帯されているゴールド特権を使い倒せば年会費は安いです

そもそも、ゴールドカード以上のランクは「高所得者=カード利用積極派」と相性が良いカードなので、まずは年間にどのくらいクレジットカードを使うのかをしっかりと考えておくのが賢いです。

申し込みが不可な上位カードは作るべき!


出典:http://www.aeon.co.jp/creditcard/merit/goldcard.html

世にリリースされている殆どのゴールドカードは、自ら申し込みをすることができます。インビテーションを狙わなくても、ゴールドカードを作りたいと思った時に申し込みをすれば審査次第で作れるわけです。しかし、一部のゴールドカードは招待を受けなければ作ることができないカードがあります

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

代表的なところでいうと、セブンカード・プラスの上位互換である「セブンカード・プラス・ゴールド」、イオンカードとイオンカードセレクトの上位互換である「イオンゴールドカード」があります。これらのカードは下位カードで実績を積んだ人だけが所持できるので非常に価値が高いです。スペックは一般的なゴールドカードに劣りますが、それでも「セブンカード・プラス・ゴールド」や「イオンゴールドカード」は年会費が無料なので、招待が届いたら迷わずに切り替えしましょう。

将来的にゴールドカードのインビテーションを狙うならどれがオススメ?


出典:http://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/gold.html

自動切り替えからゴールドカードを目指すなら、上記で紹介した「セブンカード・プラス・ゴールド」や「イオンゴールドカード」はオススメです。どちらも下位カードのスペックやポイントが優秀なので、実用的でありながらも上位カードを目指せることが魅力です。

本気で最高峰のクレジットカードの招待を目指すなら、JCBのオリジナルシリーズも強くオススメできます。ブラックカードとして「JCBザ・クラス」までステップアップを目指すことができ、このブラックカードは本当に優秀です。

「JCBザ・クラス」までの道のりは、最初にJCBオリジナルシリーズの「JCB一般カード」を作ります。その後、実績に応じて「JCBゴールド」への自動切り替えを狙うことができます。最初から「JCBゴールド」を作ることも可能であり、「JCBゴールド」の実績に応じて「JCBゴールド・ザ・プレミアム」を目指せます。「JCBゴールド・ザ・プレミアム」を所持したら、このカードの実績に応じて最高峰の「JCBザ・クラス」を目指すことができます。

合わせて読みたい

▶︎【2017年最新版 】JCBカード徹底解説!日本で唯一の国際カードブランド。ディズニー好きにもオススメ!

▶︎ディズニー好きにオススメ、JCB THE CLASSならクラブ33会員限定のレストランを利用出来る!審査・年会費・インビテーション徹底解説

▶︎ワンランク上のセブンカード・プラスゴールド、そのインビテーションを受ける方法と年会費・優待特典まとめ

▶︎イオンゴールドカードの審査基準、特典まとめ

いつでも作れる上位カードはコスパから判断するべき!

学生カードから社会人の一般カードへ、あるいは一般カードからゴールドカードなど、自動的にワンランク上のカードへ切り替えできるケースがあります。学生カードのケースを除外すると、基本的にカードランクのステップアップは年会費が高くなります。

すべてのゴールドカードが優秀というわけでもなく、カードによっては一般カードの方がコスパが良いケースがありますし、自動切り替えを行う際にはしっかりとスペックと年会費を考慮しておきましょう。

申し込みからいつでも作ることができる上位カードについては、コスパをしっかりと考慮しておけば失敗することもありません。逆にインビテーションのみの上位カードについては、そのチャンスを逃すことなく自動切り替えしておく方がお得です。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪