2018年最新!おすすめクレカランキング→

オリコカードの審査を徹底検証。鍵は安定性にあり?

オリコカードは18歳以上で、学生の方、フリーターの方、主婦の方でも申し込むことができる、その門は幅広く開かれているクレジットカードです。

そもそもクレジットカードの審査はどうやって行われているのか?

クレジットカードとはいわば借金です。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

つまり、クレジットカード会社からすれば

「その人本人に信用性があるかどうか。きちんと返済をしてくれるのか。」

が最重要チェック項目です。会社からすれば、ちょっとでも返済しない可能性があったり、トンズラこいてしまう可能性のあるお客様は断固拒否ですからね。

審査基準はクレジットカード会社によって別々ですが、共通して必ずやっているのが、

  1. 名前、電話番号、住所等の個人情報
  2. 職種、年収
  3. 過去の借り入れ状況(他社のカード利用状況や、車や家のローンも含む。)

です。

1は最低限申し込む資格の有無をチェック。2と3によって審査の結果が出るといった仕組みですね。

オリコカードの審査はどうなの?

オリコカードは「信販系」に属しますので、「銀行系や独立系より低く、パルコやイオンなどの流通系よりもハードルが高め・・」と考えて良いでしょう。

引用元:オリコカードの審査難易度とは? | クレジットカード審査まとめ.com

オリコは社内データベースの管理や活用に力を入れており、「過去にオリコカードの支払いで遅延や延滞があった・・」という人は、社内ブラックとしてマークされてしまいます。

個人信用情報機関では、5年~10年でネガティブ情報が消えていきますが、オリコの場合。

「ネガティブ情報を残し、今後の審査に活かす傾向が高い・・」という実情を頭に置き。

「一度オリコで金融事故(破産情報の登録)を起こした人は、再申込みをしない方が良い・・」でしょう。

信販会社としてのプライドが高いオリコは、「属性の良さよりも、信用力重視・・」でクレカ審査(更新時の途上与信を含む)を進めていきます。

引用元:オリコカードの審査難易度とは? | クレジットカード審査まとめ.com

このように、ステータスが素晴らしく良くなくても、毎月の返済をしっかりとしていれば、審査はそこまで難しくないと言えるクレジットカードです。

”年収や職業よりも安定してしっかりと毎月の支払いができるかどうか”

この点を重視した審査であります。そのため、勤続年数や過去の支払い履歴をよりチェックされることになります。

なので、年収100万円台のフリーターの方でも、その勤続期間と過去のクレジットカードを遅延することなくしっかりと支払っていたという記録さえあればこのカードは発行できるということです。

こんな人は要注意!

半年以内にカードに申し込んでいる人

あなたがいつ、何のカードに申し込んだかというのは6ヶ月間の間その記録が残りどのクレジットカード会社も参照することができます。なので、半年以内にたくさんの申し込みの記録が見られると、

「あぁ、この人お金に困っている何かしらの理由があるんだな」

との目で見られてしまいます。もちろんそのような人の返済は滞る危険性が高いので、「念のため、今回は拒否」とされるケースがあります。

人生で一度もクレジットカードを使ったことがない人

先ほども述べたように、オリコカードの審査はステータスよりも

安定して支払えるかどうか、これまで安定して支払ってきたかどうか

を重視しています。今までの人生で一度もクレジットカードに触れたことのない方のクレジットヒストリーはまっさらです。歴史がありません。なので、判断材料がありませんし、この先どうなるかも全く予想がつきません。なのでこの場合も、「今までの実績から判断できない、少しでもリスクがあるならお断り。」となってしまいます。クレカ初心者の人にも発行されやすい他社のカードで実績を作りましょう。

他社ですでに多額の借り入れを行っている人

クレジットカード会社が個人の信用情報を調べるときには、信用情報機関というところにアクセスします。そこにアクセスすると、いつ、どこに、いくら借り入れをしているかが一目瞭然でわかります。その時の借り入れ額が収入に対して大きかったりすると、

こいつは危険性あり!

と判断され、カード発行を拒否されるでしょう、

過去5年間で、クレジットカードの支払いや、ローンの延滞をしてしまった人

延滞をしてしまったり等の過去のカードの利用状況は5年間残ります。一度延滞をしてしまうと、それを消すのには時間がかかるということです。しかし、人間ミスはつきもので、一度延滞したとしても、その後の支払い履歴が良好であれば

「なんだ、こいつ更生しとるやんけ。」

スポンサードリンク

と非常に良いイメージを与えられることも可能です。しかし、その履歴を作るためにも時間が必要です。一度遅延をしてしまったら、潔く待ちましょう。

入金すべき日から61日以上の入金がなく、異動といういわゆるブラックリストと呼ばれる黒歴史がある人

諦めましょう。この記録は全てを完済したとしてもそこから5年間残りますし、延滞よりもはるかにひどいレッテルを貼られています。まずは、残されたものを完済し、それが終わったら他社のもう少し審査が軽いクレジットカードに挑戦する等して、5年間は待ちましょう。

総量規制?

オリコは知名度が高く、また、キャッシング業界の中でも、比較的大手であるため、銀行系の消費者金融だと勘違いしている人が多いようです。

しかし、実際はノンバンク系の消費者金融であり、貸金業法にのっとって営業しているため、総量規制と言う法律が絡んでくるのです。

総量規制とは、借り入れる人の年収の、3分の1以上の貸し付けを禁止するという法律のことです。例えば、年収150万円の人が60万円借りたいとします。銀行系の消費者金融だったら、総量規制は関係ありませんので貸し付け可能なわけです。

しかし、オリコは違います。オリコは法律でその金額の貸し付けが禁じられているため、貸してくれないのです。これが銀行系とそうでない消費者金融の大きな違いです。

引用元:審査が厳しいのは当然!オリコに申し込みをする前の確認事項 | お金の学校

消費者金融の法律でその人の年収の3分の1以上は貸し付けられないことになっているのですね。ここが銀行系のカードとの違いです。なので、自分の年収と申請限度額をしっかりと確認して申し込みましょう。

今一番作りやすいオリコカードはどれ?

オリコカードといってもたくさんの種類があり、その人にあったカードというのが存在します。その中でも一般的に幅広く審査に審査に通りやすく、使い勝手も良いカードはオリコカード・ザ・ポイントです。

オリコカードの中でも一番先頭で宣伝されている、一押しのカード。高還元なポイント制度が魅力のカードです。

クレジットカード会社もボランティアではなく、商売ですからたくさんのお客様をGETして、たくさんのお金を使ってもらって手数料をがっぽり儲けたいというもの。

そして、このカードは

最前線で宣伝されている=幅広くみんなに使ってもらいたい

ということで、オリコカードのゲートウェイのような存在です。みんなこのカードからオリコカードの世界に足を踏み入れるといっても過言ではないでしょう。

お客様にはこのようなビギナー向けのカードから使ってもらって、徐々にステップアップして行ってもらう、その中で優良な顧客をたくさんつかむというのがシンプルな戦略でしょう。

なので、この門番を務めるオリコカード・ザ・ポイントは他のカードと比べて審査はゆるいはずですし、色々な方にチャンスがあるはずです。

オリコカードVS楽天カード

審査難易度は?

オリコカードと楽天カードはよく比較されることがありますが、審査難易度としては一般的に

オリコ>楽天の順です。

総合的にどっちが上?

決め手になるのは、使う人次第になってきます。

  • 色々なネットショップを使うなら、オリコカードザポイント

  • 還元率重視なら微差で、オリコカードザポイント

  • iDやQUICPayを使うなら、オリコカードザポイント

  • 楽天Edyを使うなら、楽天カード(JCB)

  • nanacoチャージをするなら、楽天カード(JCB)

  • サブカードとして使うなら1ポイント=1円の、楽天カード

引用元:オリコカードザポイントと楽天カードの比較!どっちが得? | クレ活

色々なところからたくさんポイントをゲットしたいのであれば、オリコカードがオススメだと個人的には思っています。

「私は楽天しか使わないんだよっ!!」

てな感じの人は楽天カードで良いと思います。

いずれにせよ、自分の置かれた状況(例えば審査に不安があるので楽天カードから攻めてみたい)などで全ては変わってくるので、そこは自分で判断せざるをえません。

まとめ

オリコカードの審査は銀行系のカードよりも緩く、イオンカードのような流通系と呼ばれるものよりも厳しいものです。

そして、重視される審査ポイントは

どれだけあなたに安定性があるか。

です。今多額の資産を蓄えていようが(その額によりますが)、過去の履歴でおかしな行動があったり、クレヒスがほぼ皆無だったり、その安定性をわかってもらえなければ厳しい戦いになるでしょう。しかし、逆に今のステータスがなくても、今まで毎月コツコツ支払ってきたクレジットカード代や携帯代金(ここでは割賦販売という機種代金の分割払いの料金が月額の料金に含まれているものを指す)の履歴さえあれば作れてしまうカードなので、たとえ職業や年収で引け目を感じている皆さんにもチャンスがあるカードです。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード