2018年最新!おすすめクレカランキング→

楽天カード入会キャンペーンでしっかりと全てのポイントをもらう方法

楽天カードと言えば、常にいつでも

「入会キャンペーン!通常5000ポイントのところ今ならもれなく8000ポイントをプレゼント!」

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

というキャンペーンを常にやっていて、この謳い文句につられて入会を決めた方、決めようか迷っている方が多いのではないでしょうか?

ただし、この入会キャンペーンはただ申し込んで楽天カードを手に入れるだけで全てのポイントをもらえるわけではございません。

きちんと幾つかのステップを踏まないと全てのポイントをもらえるわけではないのでそれを一つずつ解説していきます。

日によってもらえるポイントが変動する

キャンペーンポイントの過去のパターンは、
平日が5000or6000ポイント。
週末が6000or8000or10000ポイントになります。(期間や付与ポイントは変わることがあります)。
※楽天に問い合わせてみたところ、今後の予定は未定だそうですが、キャンペーンなので随時、変わることがあるとのことでした。
「5000、6000、8000」ポイントの時は楽天カードの使用条件が1円以上です。
「10000」ポイントの時だけ、楽天カードの使用条件が1万円以上になります。

引用:楽天カードの入会キャンペーンで確実に8000ポイントを手に入れる方法と注意点まとめ 幸せお小遣いゲット大作戦

このようにちょくちょく変わっているので、良いタイミングを見て入会しましょう。個人的には8000円の時ならGOだと思います。1万円の時って中々ないので待つのが面倒くさいですよ。

現在やっているキャンペーン

例をあげるために現在やっているキャンペーンを使って説明していきますね。

2016/08/22(月) 10:00 〜 2016/08/29(月) 10:00

8,000円分の楽天スーパーポイントをプレゼント

  • 新規入会特典:2,000ポイント
  • 楽天カード利用特典:6,000ポイント(カード利用期間は2016/9/30まで。2016/10/31までにカード利用情報の到着が必須)

さらに、Edy機能付帯を選択すると楽天Edy500円分プレゼント

引用元:いつがお得が一目瞭然!楽天カードの開催中キャンペーンと過去のキャンペーン一覧 – ノマド的節約術

[特典1] 新規入会特典通常ポイント
[特典2] カード利用特典ポイント進呈翌月末までご利用できる期間限定ポイント

引用元:クレジットカードなら断然お得な楽天カード!年会費無料!

最初の2000ポイントは入会して楽天e-naviに登録するだけでもらえます。楽天e-naviとは楽天カードの明細をチェックしたり、いろいろな情報を変更したりする楽天カードを使っていく上で必須なオンラインサービスです。このポイントに有効期限はありません。

次にもらえる6000ポイントにはもらうための条件があり、そのポイントには有効期限があります。期限が切れる前にしっかりと使うために計画を立てておきましょう。

2016年8月

2016年8月

2016年9月20日(火)頃

2016年10月31日(月)

2016年8月

2016年9月

2016年10月20日(木)頃

2016年11月30日(水)

2016年8月

2016年10月

2016年11月20日(日)頃

2016年12月31日(土)

2016年9月

2016年9月

2016年10月20日(木)頃

2016年11月30日(水)

2016年9月

2016年10月

2016年11月20日(日)頃

2016年12月31日(土)

引用元:クレジットカードなら断然お得な楽天カード!年会費無料!

届いたらすぐに一回はカードを使うべし

  • 楽天カード利用特典:6,000ポイント(カード利用期間は2016/9/30まで。2016/10/31までにカード利用情報の到着が必須)

引用元:いつがお得が一目瞭然!楽天カードの開催中キャンペーンと過去のキャンペーン一覧 – ノマド的節約術

とありますね。この追加のポイントをもらうためには9/30までにカードを使えと書いてあります。そしてポイントがもらえるのはだいぶ先ですね。有効期限も一ヶ月しかありません

忘れないようにしっかりと、このポイントを使って何をしたいのかしっかりと決めておきましょう。

新規入会の方のみ対象

このキャンペーンでポイントをもらえるのは新規で入会する方だけです。

前に一度入会して何らかの理由で解約された方が再入会するときにはこのキャンペーンは適応されません。

このキャンペーンへの口コミ

自分も楽天カードを半年程前に作りました。
ポイント付与はラッキーな事に全額 10000p 付与されました。
(¥10000 以上のカードによるショッピングが条件でしたので楽天市場にてお買い物をしました。)
その翌週、新たなキャンペーンの条件を見ると金額の制限無しでカードによるショッピングでポイント付与・・・となってて結構ショックを受けましたけどね。

スポンサードリンク

ポイント付与には条件が有るので隅々迄熟読する必要が有ると思います。

私は美味しい話しはなかなか無いと思ってる派なので、猜疑心いっぱいで条件を読むようにしてます。
楽天市場でお買い物を良くする人には便利なカードだと思うんですけどね。

引用元:価格.com – 『入会キャンペーンに注意』 楽天カード のクチコミ掲示板

キャンペーンはコロコロ変わります。一万円のときに入会できたのならその恩恵を最大限けているのではないでしょうか?

「1万円使う」という予定がない方は、8000円のときに申し込んだ方が良いですね。

楽天カードに申し込もう

さて、良い感じにポイントが付与されるキャンペーンを見つけたら後は申し込むだけですね。

本当に無料で作れるのか

比較項目

費用

解説

発行費用

無料

楽天カードを発行するために必要なお金は0円です。

入会金

無料

入会金ももちろん0円です。楽天会員登録費も0円です。

年会費

無料

楽天カードは何年保有しても会費0円です。持っているだけでは費用は発生しません。

更新費

無料

有効期限到達時にも費用は発生しません。0円です。

一括払い

無料

一般的なクレジットカード同様、一括払いやボーナス一括払いには金利手数料は発生しません。

リボ払い

有料

一般的なクレジットカード同様、分割払いやリボ払いをする場合には金利手数料が発生します。手数料を払いたくないなら使わないことです。

ETCカード

有料

ETCカードは楽天会員ランクに応じて年会費が発生します。ETCカードを発行しなければ費用が発生することはありません。

明細郵送代

有料

利用明細書を自宅に郵送してもらうためには別途費用がかかります。インターネット上で閲覧するだけのネット明細を使う場合には無料です。

引用元:楽天カードの入会ポイントを徹底解説!これから楽天カード申込をする方は、そのポイント獲得条件や落とし穴を理解した上で申し込もう。 – クレジットカードの読みもの

ETCカードを使わない、明細は自宅に送らずにネットで見る、リボ払いは使わないといったことさえすればお金はかからずにポイントをGETできます。また

お得なクレジットカードをお探しなら年会費永年無料

引用元:【楽天市場】楽天カードのお申し込み|クレジットカードは年会費無料の楽天カード

と公式ページにあるように、年会費は一生かかりません

審査はどうなのか

しかし、すべてのクレジットカードには審査があってみなさんが欲しいと言ったら必ず手に入るものではないです。

楽天カードの審査はどうなのでしょうか?

まず、楽天カードが公式に発表している入会条件は下記の通り。わずかこの2行が、公式な審査基準として公開されている情報なのですね。たったこれだけです。

満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く

この入会条件からわかることを箇条書きにします。

  1. 楽天カードの申し込みは18歳以上から可能。
  2. 18歳でも19歳でも、高校生には発行できない。
  3. 専業主婦でも楽天カード発行はOK
  4. アルバイトを主とするフリーターでもOK
  5. 大学生や専門学校生でも楽天カード入手OK

表向き上はこんな感じですよね。これをちょっと違う確度から分析すると下記のような審査基準が見えてきます。

  1. アルバイトでもパートでも可と書かれているということは、年収が100万円前後しかない方でも申し込みOKということ、

  2. わざわざアルバイト可と明確に書いているということは、楽天カード側としてアルバイトやパートの申込でも歓迎しているということ。

  3. 満18歳以上の方…と書いているということは、18歳や19歳といった未成年の申込も歓迎ということ。審査基準としても未成年に対応していることに(未成年の場合には保護者の承諾が必要)。

  4. 収入が全くない専業主婦の方でも申込OK。旦那さんがすでに楽天カードを持っているケースでも、夫婦で1枚ずつ保有することが可能。

引用元:楽天カードの入会審査はどのくらいの難易度なのか?公式サイトの入会条件から、楽天カードの審査難易度を推測してみる。 – クレジットカードの読みもの

特に厳しい条件はなく、学生の方や主婦の方も難なく作れてしまうカードです。過去に何か金融的な問題を起こした方以外は簡単に作れるでしょう。なので、審査が一般的なレベルで、初めてカードを作る方にはオススメでのカードです。

まとめ

常にたくさんのポイントをばらまいてキャンペーンをやっているかのような楽天カード。このカードをたくさんの人が利用することによって、彼らの収益源である楽天市場によりお客様が集まりますし、そこでの利用も増える効果もあります。なので、このようにたくさんのポイントをばらまけるのでしょう。なので、何も気にすることなく、お得な期間を狙い撃ちして、きちんとステップを踏んでたくさんのポイントを入会時にGETしましょう。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード