2018年最新!おすすめクレカランキング→

ドンキのクレカが超絶お得!「majica donpen card(マジカドンペンカード)ならポイント還元率最大1.5%!


出典:http://www.donki.com/majica/credit.php

皆さんはmajica donpen card(マジカドンペカード)というクレジットカードを知っていますか?

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

これはドン・キホーテのクレジットカードで、さまざまな面で優遇を受けることができます。しかし、ドン・キホーテにはmajicaという電子マネーも存在しており混乱してしまうのではないでしょうか。今回は、majica donpen card(マジカドンペカード)について徹底的に調べましたので見ていきましょう。

majica donpen card(マジカドンペカード)とは


(出典:http://www.cedyna.co.jp/camp/1199/index.html

初年度無料!次年度も実質無料?!

majica donpen card(マジカドンペンカード)とはドン・キホーテが発行しているクレジットカードです。年会費は初年度無料、次年度以降1,000円(税抜)がかかりますが前年度に1回でも利用があれば無料になります。ドン・キホーテ以外で使っても問題ありませんので、公共料金や携帯電話料金の支払いにmajica donpen cardを設定しておけば年会費はかかりません。

国際ブランドはJCBだけ


(出典:http://www.donki.com/majica/credit.php

マジカドンペンカードの国際ブランドはJCBだけです。VISAやMasterCardなどといった国際ブランドを選択することはできません。

ちなみにJCBはインターネットショッピングで使えないケースがあったり、海外で決済できなかったりします。メインカードとしてJCBを持つのではなく、メインカードをVISAまたはMasterCardにして、サブカードとしてJCBブランドのマジカドンペンカードを持つようにすると不便を感じないかもしれません。なお、発行には審査があります。審査に通らなければ発行されないので注意しましょう。

カード発行会社は選べる?!

マジカドンペンカードはジャックス(JACCS)とセディナ(Cedyna)から発行されており、自身の好きなカード会社を選ぶことができます。ジャックスとセディナの違いは大してありませんが、カード会社が持っている優待が異なる場合もあります。どちらか好きな方を1社選ぶといいでしょう。

電子マネー 「majica」も搭載

電子マネーmajicaとは


(出典:http://www.donki.com/majica/about.php

ドン・キホーテには元々電子マネー「majica」がありました。そこに今回、新たにmajica donpen card(マジカドンペンカード)が加わりました

majicaではチャージ時に1%のポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円でドン・キホーテグループの店舗で利用可能。また1,000円以上購入した場合、円満快計というサービスを利用することができ、「1の位」を最大9円カットしてもらうことができます。(例:3,503円の場合、3,500円になる)

さらに会員限定特別価格で商品が買えたり、ブランド品が10%オフになったりします。お買い物時にはポイントは付与されませんが、年間の利用額に応じてランクが決まりますので現金払いの時も提示しておくといいでしょう。

majicaを使ってお買い物もできる

majicaは電子マネーの一種でチャージをすることでお買い物をすることができます。チャージは店舗レジまたはインターネットからとなっており、レジでは1,000円単位49,000円まで、クレジットカードでは1,000円単位で好きなだけチャージが可能です。

なおデビットカードも利用できますが、レジにて30,000円以上の場合に限り使えます。チャージしたのであればmajicaが使えるようになっていますので、レジにて「majicaを使う旨」を伝えることにより決済できます。なお、majicaはドン・キホーテグループのみ使える電子マネーです。コンビニエンスストアなどでは使えませんので注意してください。

ポイント還元率は最大1.5%


(出典:http://www.donki.com/majica/credit.php

クレジットカード利用時は0.5%

マジカドンペンカードを使って決済をすると、200円(税込)につき1ポイントが付与されます。これは還元率に直すと0.5%を意味します。

マジカドンペンカードの場合、ドン・キホーテグループのレジでクレジットカード決済をしても、それ以外の店舗でクレジットカード決済をしてもポイント還元率は一切変わりません。そのため、クレジットカード決済ではあまりメリットがないカードといえますが、年1回以上使うと次年度以降の年会費が無料になるので最低でも1回は利用しておくようにしましょう。

レジでmajicaにチャージすると1%還元!現金でも!

ドン・キホーテグループのレジでmajicaへチャージをすると200円(税込)につき1ポイント付与されます。これは1%を意味します。レジでのチャージは1,000円以上1,000円単位なので、最低でも5ポイントが付与されるということですね。

スポンサードリンク

パソコン・スマホからmajicaへのチャージで1.5%

スマートフォンやパソコンから専用サイトを通じてmajicaへチャージをすると、200円(税込)につき3ポイント付与されます。これは還元率1.5%を意味しており、かなりのポイントが貯まることが分かります。
ちなみにチャージ額の1%は即時付与になりますが、クレジットカード利用分の0.5%は翌月20日ごろの付与になります。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

なお、クレジットカードは、マジカドンペンカードまたはCLUB DONPEN CARDのどちらかしか使えません。その他カードでのチャージは出来ませんので注意してください。

貯めたポイントはドン・キホーテで使おう!

マジカドンペンカードを使ったりmajicaへのチャージで貯まったポイントは1ポイント=1円としてドン・キホーテグループの店舗で使うことができます。

原則としてドン・キホーテグループではお買い物時にはポイントが付与されないのですが、後ほどご紹介するランク制度のためにマジカドンペンカードまたはmajicaを提示してください。
その際に、ポイントが貯まっていれば利用することができるので、「〇〇ポイント(使用するポイント数)使いたい」という旨を伝えてください。その時、ポイント数がお会計金額に達していなくても残りを現金支払えるのでポイント数が足りなくても問題ありません。

majicaランクを活用してさらにお得に!

ランクを達成するには


(出典:http://www.donki.com/majica/privilege.php

ドン・キホーテグループにはランクが設定されており、それぞれ条件を満たすことで

  • 通常会員
  • ブロンズ会員
  • シルバー会員
  • ゴールド会員
  • プラチナ会員

になることができます。まず条件を見てみましょう。

上記の図のように会員ランクになるためには設定された達成条件額を達成しなければなりません。プラチナ会員の????は公開されていないので、とりあえずゴールド会員の100万円を目指してみるといいでしょう。

特典はどんなものがある?

ドン・キホーテのランクによって特典が変わります。まずは下の図を見てください。


(出典:http://www.donki.com/majica/privilege.php

このようにランクごとに特典が違うことが分かります。特にチャージ時のポイント付与率に注目してください

通常会員の場合、1%の還元率であるのに対しプラチナランクは5%と5倍になっていることが分かります。さらにブロンズ会員以上には雨天時に無料で傘を提供しているなど会員向けサービスが充実しています。ほかにもゴールド会員以上で受けられるサービスが充実しているなど会員になるとお得なことが盛りだくさんです。

ランク判定の仕組み

ランクの集計期間は初めてmajicaを利用した月から12カ月間を1年間の判定期間として計算します
原則として会員特典を受けられるのは翌年の1年間ですが、早くランク条件を達成した場合は残り期間が優遇期間として設定され、1年間に加えられます。

例えば、3月から翌年2月までが判定期間とします。5カ月目にランク条件を達成した場合、達成した翌日から優遇期間が設定され、残り4カ月+12カ月がそのランクでの優遇期間となります。このようにmajicaの優遇は早ければ早いほどお得になりますので必ずmajicaを提示するようにしてください。

ドン・キホーテはファミマと提携!今後はどうなる?

クレジットカードの統一化はありえる?

まずは以下の新聞記事を見てください。

ドン・キホーテホールディングスとユニー・ファミリーマートホールディングスは24日、資本・業務提携すると発表した。ドンキHDがユニファミマの完全子会社であるユニー株40%を取得する。まずはユニー6店をドンキHDの「MEGAドン・キホーテ」などに転換する。
引用:日本経済新聞

上記の記事によると、8月24日にドン・キホーテホールディングスとファミリーマートを有するユニー・ファミリーマートホールディングスが資本と業務面で提携し、さまざまな面で総合スーパーの再建を目指すとのことです。現在のところまだ本格的に動き出しているわけではないようですが、クレジットカードの統一は無いとみて間違いないでしょう。

ドン・キホーテが発行するマジカドンペンカードはそのままクレジットカード機能を使うことができますし、majicaに関してもファミリーマートで使えるようになるかもしれません。

ポイント制度はどうなるの?

気になるのは「ポイント」面ですよね。ファミリーマートはTポイントを持っていますし、ドン・キホーテはmajicaを持っています。おそらくmajicaをTポイントに統合する形で落ち着くと思われます。

しかし、先日、日本経済新聞が掲載した記事によるとユニー・ファミリーマートホールディングスが新たな独自ポイントを作るための新会社を設立したようです。もしかするとドン・キホーテとの提携により新たなポイント制度や電子マネーの共通化を狙うために立ち上げたのかもしれません。

ドン・キホーテの持つmajicaを基礎として新たな電子マネーの開発に動く可能性も否めません。

まとめ

マジカドンペンカードはドン・キホーテが発行しているクレジットカードです。年会費は初年度無料、次年度以降も前年度に1回以上使っていれば無料になります。ドン・キホーテの電子マネー「majica」も搭載されていますので、よくドン・キホーテを使うという人や安くお得に買いたいという方はぜひマジカドンペンカードの発行を検討してみてください。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪