今すぐクレカが必要な方は→

【最新】金属製「ラグジュアリーカード」は日本最高峰のステータス!限度額なし!?審査ハードルは意外と低い!?

ラグジュアリーカード

カードランクによって高級感が分かれますが、その高級感を決める1つの要因にビジュアルがあります。

「ゴールドカードがゴールドカラーになっている理由」も、高級感を演出するためと言われているくらいです。

しかし、ゴールドカードとはいえ、実際には単にカラーがゴールド色をしているだけでプラスチック製であることがほとんど。

一方で、ラグジュアリーカードはチタン製のため、見た目から質感まで誰にでも高級感が伝わる最高級のクレジットカードだといえるでしょう。

ポイント!
チタンで出来たカードはプラスチックと違い、折れ曲がるということがほぼありません。

従来の高級カードは「高級感」が伝わりにくい

本

現状、最高峰のカードと言われているクレジットカードはいくつか存在します。

▼上位ステータスとされているカード

  • アメックスセンチュリオン
  • 楽天ブラックカード
  • JCBザ・クラス
  • ダイナースプレミアム
  • セゾンブラックカード

などなど。また、プラチナを超える上位の隠しカードとして、限られた人にのみ発行されるブラックカードが存在します。

SPGアメックスカード:マイル高還元率・高級ホテルへの無料宿泊など豪華特典・キャンペーンで、年会費の分は余裕で回収できる!?【2019年 徹底解説】

ダイナースプレミアムの審査基準とは?インビテーションはいつ届く?突撃での申し込みは可能?

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

最上位カードの特典

コンシェルジュ

ブラックカードは専用コンシェルジュから多額の補償などスペックが充実しており、魅力的な特典内容が特徴の1つ。

また、限られた人にのみ発行されるブラックカードを所有することは自身のステータスにも繋がります。

しかし、クレジットカードに詳しい人でなければステータス性に気付いてくれないことも……。

たとえば、ステータス性では楽天ブラックカードの方がステータスは上位です。

しかし、「オリコカード・ザ・ポイント」と並べてみると「楽天ブラックカード」はどちらも素材がプラスチックで券面がブラックになっているため、違いに気付くのが難しい原因の1つになっているのです。

つまり、上位カードとはいえ一般カードと同じ素材で作られている限り、ステータス性を発揮しづらいといえるでしょう。

チタンは誰もが高級だとわかる

ラグジュアリー

今回紹介するチタン製の「ラグジュアリーカード」は一目で高級であることがわかります。

今までのクレジットカードと違うポイントは何よりもその「光沢感」でしょう。

ラグジュアリーカードには3種類の素材カードが準備されています。

チタニウムカード 表がステンレスで裏がカーボン加工
ブラックカード 表がマッドブラックステンレスで裏がカーボン加工
ゴールドカード 表が24金加工で裏がカーボン加工

カーボンとはクロスラインが入る加工法で耐久性が高いことが特徴です。

ラグジュアリーカードでは裏面にカーボン素材が採用されているため、光の加減でキラキラと光沢を放つのは魅力的ですよね。

ほとんどのクレジットカードはプラスチック性です。

「プラスチック」と「ステンレス」の違いを想像するだけでも光沢による高級感の違いをイメージしやすいのではないでしょうか?

ポイント!
表面は「チタニウムカード」と「ブラックカード」がチタンステンレス、「ゴールドカード」はなんと24金が施されています。

Titanium Card(ラグジュアリーカード)の申し込みは、こちらから。

カード評価
特典の威力
(5.0)
コンシェルジュ
(5.0)
ブランド力(最高ランクのWorldElite)
(5.0)
還元率
(4.0)
総合評価
(5.0)
コンシェルジュ・VIP待遇の特典はMasterCard系列最高ランク認定。一度は手にしてみたい憧れのカードです。

TITANIUM CARD<公式サイト>

24金とは?

ジュエリー業界では「プラチナ」>「ゴールド」>「チタン」という序列が常識で、チタンにはほとんど素材の価値がないとされています。

しかし、クレジットカード業界ではほとんどのケースでプラスチック素材が使われているため、チタンステンレスで作られたクレジットカード界では変わった高級感を醸し出しているのです。

さて、そんなラグジュアリーカード3種の中でも注目度が高いのは24金です。

一言にゴールドといっても純度によって価値が変わるのも事実。ゴールドの純度は「K=カラット」で表記しますが、24Kは純度99.99%以上のものを指します。

つまり、ラグジュアリーゴールドカードは純度99.99%以上の本物の金が施されているため、真のゴールドカード仕様になっているのです。

ラグジュアリーカードの年会費と特典

ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードの年会費(税別)は下記のとおりです。

チタニウムカード 年会費50,000円
ブラックカード 年会費100,000円
ゴールドカード 年会費200,000円

ゴールドカードは素材の価値からしても高い設定になっているため、年会費コストを抑えるならチタニウムカードが狙い目ともいえるでしょう。

ラグジュアリーカードの特典は以下のとおり、非常に豊富なものになっています。

  • 24時間対応のコンシェルジュ※1
  • ポイントはそれぞれランクに応じて1.0%、1.25%、1.5%
  • JALとANAのマイルにポイント移行可能
  • プライオリティパスで空港ラウンジ無料
  • 国際線手荷物宅配無料
  • 利用額に応じて空港までリムジン・トラベルクレジット贈呈
  • レストランのコース料理アップグレード
  • 全国200店以上で2名以上のコースを1名無料
  • Pieroth運営の「Sign」でグラス1杯無料やクーポン配布
  • 提携レストランで優待
  • 国内外の名門ゴルフ優待
  • 「Club100」のジムで優待
  • 「HAIR & MAKE EARTH」の美容室で優待
  • 「パイオニアミニメイドサービス」の家事代行が優待
  • 新生銀行ステップアッププログラム(プラチナステージ)
※1 2018年12月1日(土)から、TitaniumCard会員はコンシェルジュへの新規依頼が「電話依頼のみ」となりEメールなどでの対応は不可能となりました。

Titanium Card(ラグジュアリーカード)の申し込みは、こちらから。

カード評価
特典の威力
(5.0)
コンシェルジュ
(5.0)
ブランド力(最高ランクのWorldElite)
(5.0)
還元率
(4.0)
総合評価
(5.0)
コンシェルジュ・VIP待遇の特典はMasterCard系列最高ランク認定。一度は手にしてみたい憧れのカードです。

TITANIUM CARD<公式サイト>

税金の支払いでもポイントがつく!

法人税など一部の税金はクレジットカードで支払うことができます。

支払総額が多い個人事業主の方や法人代表の方にもオススメのカードです。

法人税もクレジットカードで払おう!ポイントが貯まるメリットあり。個人名義のクレカでも支払えます。

「ブラック」or「ゴールド」は特典が多い


出典:ラグジュアリーカード(公式サイト)

とくに年会費は気にしないという方はブラックカードを作り、ゴールドカードのインビテーションを待ちましょう。

ブラックとゴールドのみ特別な特典が備わっています。

▼ブラックカードとゴールドのみの特典

  • ラグジュアリーテーブルで優先予約可能
  • ラグジュアリーテーブルを利用する際に東京23区内においてリムジン送迎有り
  • ラグジュアリーホテルのイベント招待
  • 名医が在籍している「クリンタル」の医療有料サイトが無料

ケロンくん

とくにリムジン送迎は高級感がある素敵な特典だよ!

ラグジュアリーカードの好評判な特典:コンシェルジュ・リムジンはこう使え!依頼メールも公開します。

Black Card(ラグジュアリーカード)の申し込みは、こちらから。

カード評価
特典の威力
(5.0)
コンシェルジュ
(5.0)
ブランド力(最高ランクのWorldElite)
(5.0)
還元率
(4.0)
総合評価
(5.0)
コンシェルジュ・VIP待遇の特典はMasterCard系列最高ランク認定。一度は手にしてみたい憧れのカードです。わかりやすくブラックカードなのも魅力。箔がつきますね。

BLACK CARD<公式サイト>

旅行傷害保険は最高1.2億円の補償

保険

ラグジュアリーカードの国内旅行傷害保険は最高1億円、海外旅行傷害保険は最高1.2億円まで付帯されているため、安心についても最高クラスだといえるでしょう。
※海外保険は自動付帯、国内保険は利用付帯です。

航空機遅延保険もセットで付いているため、フライトが遅れたときにも保険を使って損害を回収出来るのは嬉しいポイントですよね。

ポイント還元率は?

チタニウムカード 国内外ともに1.00%
ブラックカード 国内外ともに1.25%
ゴールドカード 国内外ともに1.50%

※2019年4月以降はボーナスポイント適用条件の撤廃により請求月ごとにポイントが付与され、よりポイントを獲得しやすくなりました。

ポイント!
リリース以来複雑だったポイントプログラムが、2019年4月に刷新されました。
国内、海外の還元率が一律になり、全体的に還元率が上がっています。

審査内容について

ラグジュアリーカードの審査条件は下記の内容しか明かされていません。

20歳未満の方、および学生の方はお申込みいただけませんのであらかじめご了承ください。

引用:会員規約等のご確認

ただし、申込フォームには「世帯年収」を記入する項目があります。

申込者本人の年収が高くなくても、世帯(父母や配偶者などの収入の合算)として一定の収入があれば審査に通る可能性があります。

ポイント!
申込者本人の属性(パート・派遣社員・専業主婦(主夫))だけで審査が決まるわけではありません。

限度額は審査で決まる

ラグジュアリーカードの限度額は審査で決定されるため、ブラックカードでまれに見られる「限度額無制限」ではありません。

審査に合格すると大きめの箱にカードが梱包されて届きますが、その中に限度額や利率に関する記載があります。

チタニウムカードの場合では

  • ショッピング100万円で利率12%前後
  • キャッシング100万円で利率12%前後

という感じになり、クレジットカードの中では利率もオトクです。

ゴールドカードだけはインビテーション制

チタニウムカードとブラックカードは申し込み可能ですが、ゴールドカードのみインビテーション制となっています。

「24金加工に魅力を感じる」という方や、「最終的にゴールドカードを手にしたい」という方はチタニウムカードかブラックカードで実績を積むことが重要です。

実績を積み上げれば積み上げるほど、ゴールドカードのインビテーション(招待状)が届きやすくなるのは間違いないでしょう。

ラグジュアリーカードを使っている人の口コミ・評価

コーヒーとノート

→通常予約では2ヶ月待ちにもなる話題のガトーショコラを、ラグジュアリーカード会員に限り優先購入が可能な特典も!

→ラグジュアリーカードには無料映画館利用特典が付帯していますが、必ず利用できるというわけではないようです。

→やはり、高いステータス性があることからラグジュアリーカードは人気のようですね!

ラグジュアリーカードの特典(一例)

5つ星

ラグジュアリーカードの魅力と言えば、なんといっても豪華な特典です。

その一部をここでご紹介してみます!

ラグジュアリーカードの・リムジンサービス

ラグジュアリーカードの好評判な特典:コンシェルジュ・リムジンはこう使え!依頼メールも公開します。

Gold Cardなら海外でもリムジンサービスが使える

2019年1月からGold Card会員限定で、海外でもリムジンサービスが使えるようになりました。

指定エリア内からレストランまでの片道送迎をしてくれます。

利用方法は国内での使い方と同じで、コンシェルジュ経由で予約してください。

対象は、アメリカ(ハワイ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク)シンガポール上海の14のレストランです。

日本人に人気の旅行先であるハワイ(ワイキキ)のレストランも該当しています。

ハワイ
出典:ラグジュアリー リムジン(公式サイト)

>>ラグジュアリーリムジンの詳細はこちら

ラグジュアリー ソーシャルアワー

ラグジュアリー ソーシャルアワー
出典:ラグジュアリー ソーシャルアワー

ラグジュアリーカードではほぼ毎週のように様々なイベントが開催されています。

その中でも「ラグジュアリー ソーシャルアワー」はテーマに合わせたシャンパンやワインなどのアルコールやフィンガーフードを楽しむことができるイベントです。

参加費として2,000円~3,000円かかりますが、高級ホテルで優雅なひと時を過ごすことができます。

大阪でも開催しています!

ラグジュアリー
出典:ラグジュアリーカード メールマガジン

2019年8月現在、コンラッド大阪ではソーシャルアワーを平日毎日開催中です。

コンラッド大阪が誇るシグネチャーディッシュをフィンガーフードとして、厳選したドリンクメニューともに食べることができますよ!

羽田空港の「TIAT LOUNGE」を利用できる

TIAT LOUNGE(ティアットラウンジ)は一般的なカードでは入ることができないラウンジです。

中の設備も通常のカードラウンジよりも豪華で、料理のクオリティーも高いと評判のラウンジですよ。

ラグジュアリーカード紹介プログラム

ラグジュアリーカード
出典:ラグジュアリーカード(公式サイト)

2019年8月1日(木)~2019年12月31日(火)までラグジュアリーカードでは「紹介者プログラム」を行っています。

プログラム期間中にカード保有者の紹介で入会すると、紹介者・新規入会者の双方にポイントが付与されます。
※所定の条件を満たす必要があります。

▼ポイント獲得条件

  • 新規入会者:カードへの入会(入会ポイントが付与される。ポイント数はカードランクによって異なる)
  • 紹介者:カード利用30万円(税込)ごとに入会ポイントと同額の紹介ポイントが付与される

※「紹介ポイント」は、紹介した入会者の入会日順(同一の場合は入会ポイントの大きい方)に累計されたものとなる。

家族や友人に紹介できるカードは自分と同等ランクのカードor下位ランクのカードとなります。
※チタンカードの人はブラックやゴールドカードを紹介することはできません。

<紹介ポイントの獲得例>

ご紹介者様が
1.プログラム期間中に、5名の新規会員をご紹介
ご入会順:① ゴールド、② ゴールド、③ ブラック、④ ブラック、⑤ ゴールド

2.プログラム期間中に合計130万円(税込)のカードショッピングをご利用

ご利用金額が130万円(税込)のため、30万円(税込)ごとに1名分の「紹介ポイント」を獲得できることから

130÷30=4.3 ⇒  4名分の「紹介ポイント」を獲得できます。
※5名紹介していますが、1名分はご利用額不足で獲得できません。

引用:ラグジュアリーカード(公式サイト)

>>紹介プログラムの詳細はこちらから

ケロンくん

少しややこしいプログラムだから事前によく仕組みを確認してね!

レジでカードを提示する時が最高の瞬間

カード

全体的に年会費が高所得者向けとなっていますが、チタニウムカードの年会費50,000円ならなんとか手が届きそうなイメージがつきますよね。

月単位で割ると4,500円と5,000円を切っているため、月額4,500円で豪華な特典や保険が手に入ると思うとコストパフォーマンスが実は高いことがわかります。

そんなラグジュアリーカードのスペックはもちろん、何といってもビジュアルから高級感が伝わることが最大の魅力でしょう。

チタンステンレスや金が素材となっているため、光沢だけではなく重量もどっしりとした手応えがあるのです。

ショッピングの際にレジでラグジュアリーカードを提示すると、店員さんが驚く様子を伺えることからも優越感に浸れます。

従来のプラチナカードやブラックカードでは味わうことができない独特の魅力があることから、外観にも高級感を求めたいという方にとっては完璧なカードだといえるでしょう。

ラグジュアリーカード BLACK CARD

年会費10万円で持てるブラックカード。唯一メール対応可能なコンシェルジュ・無料リムジン送迎サービス・旅行系特典など満載。海外での利用・年間150万円以上の利用でポイント還元率1%に。

入会特典-
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
100,000円(税別) 100,000円(税別)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 1.5%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

ラグジュアリーカード TITANIUM CARD

ずっしり金属製カードの存在感。24時間365日対応可能な、まるで秘書のようなコンシェルジュサービスが特有で、法人カードとして持つ社長さんも増えています。

入会特典-
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
50,000円(税別) 50,000円(税別)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 1.5%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-