2018年最新!おすすめクレカランキング→

新共通ポイントサービス「JRE POINT」がJRの駅ビルでお得!JRキューポなら電車に乗るだけでポイントが貯まる!?


出典:https://www.jrepoint.jp/

ポイントも「おまとめ」の時代へ

おまとめといえば「おまとめローン」が有名ですが、ついにポイント業界にもおまとめの時代がやってきました。

今回紹介するのは

JREポイント JR東日本グループの共通ポイント JRキューポ ・JR九州の「SUGOCAポイント」
・「JQポイント」
・「eレールポイント」
が統合されたポイント

の2つです。

どちらもJRに関するポイントですが、「JREポイント」と「JRキューポ」は別物であり、今のところは相互移行もありません。

簡単に言うと、九州エリアの方は2つとも身近なポイントとなり、それ以外のエリアの方はJREポイントが身近なポイントとなります。

JREポイントとは?


出典:https://www.jrepoint.jp/

まずはJREポイントから見ていきましょう。

JREポイントは

・「100円毎に1ポイント付与」+「1ポイント=1円」

です。

ポイント還元率は1.0%なので優秀ですね。

JREポイントの対象カードは?

JREポイントを貯めるためにはカードを作る必要があります。

カードの種類は

・ポイントカード
・クレジットカード

の2種があります。

ポイントカードは駅ビルで作ることができ

・アトレ
・ラスカ
・グランデュオ
・ペリエ
・エスパル

というように様々な駅ビルで作れます。東京の場合ならグランフールやグランアージュなどがあります。

クレジットカードは

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

・weビュースカイカード
・エスパルカード
・ペリエビューカード
・フェザンカード
・アトレクラブビューカード

というようにこちらも対象カードが多く、「ビューシリーズ」のカードでJREポイントが搭載されているクレジットカードが対象です。

ポイントカードは無料なので、クレジットカードを作れない方は必ずポイントカードを作っておきましょう。

JREポイントの貯め方

JREポイントの貯め方は

・加盟店でカードを提示
・公式のポイントルーレットで貯める
・スマホアプリでボーナスポイントをGETする

という方法がありますが、日頃の生活では加盟店でカード提示してポイントを貯めることになります。

さて、「加盟店はどこにあるのか?」が焦点となりますが、これはアトレやビーンズなど対象が非常に多いです。

簡単に最寄りの対象店舗を見つける方法としては、「JREポイントアプリ」を使うのがオススメです。これを使えば近くにある加盟店を検索できますし、キャンペーン情報も見逃すことなくチェックできます。

「駅ビルでポイントカードを作る」→「スマホでJREポイントアプリをインストールする」→「アプリで加盟店を探す」→「加盟店でカードを提示する」、初めての方はこの流れがセオリーとなるので覚えておきましょう。

JREポイントの使い方


出典:https://www.jrepoint.jp/spend/

JREポイントは

・加盟店のお会計で使う
・公式から商品券などの景品に交換する
・「ネットでエキナカ」で使う

の3つがあります。

簡単にお得な使い方をするなら、いつもポイントを貯めているお店でポイントを使うのが早いです。

スポンサードリンク

特にお会計でポイントを使う必要がないのであれば、「ネットでエキナカ」は便利です。

ポイント還元率的に言うと、公式から商品券等へ交換する時だけは「1ポイント=1円以上」を狙えます。加盟店とネットでエキナカについては「1ポイント=1円」で消費できます。

景品交換はポイントの価値が下がりそうなものの、「元の価値」÷「必要ポイント数」で計算すると1ポイントが1.3円など1円以上になるので、かなり良心的です。

ポイント還元率が良いので実用性は高い

JREポイントはポイント還元率が高いことから実用性を十分に見出すことができます。

楽天カードやTポイントカードのようにポイントカードを作るだけで参加できるので、敷居の低さやポイント還元率などを考慮すると作っておく方が良いでしょう。

しかも、ポイントアップキャンペーンが積極的に開催されているので、人によっては他のポイントプログラムよりもJREポイントを軸にする方がお得かもしれません。

JRキューポとは?


出典:http://www.jrkyushu.co.jp/point/

次にJRキューポを見ていきましょう。

JRキューポは

SUGOCAポイント SUGOCAカードで貯まるポイント JQポイント JQカードで貯まるポイント eレールポイント ネット予約で貯まるポイント

が統合されたポイントプログラムであり、それぞれのポイントプログラムが廃止されて新しいポイントとして「JRキューポ」が使われています。

JR九州でSUGOCAやJQ、あるいはネット予約を利用することが多い方にとっては「どうしてポイントが別々なの・・・?」と疑問を感じていたと思いますが、ようやくストレスから解放された形です。

このポイント統合によってクレジットカードも選びやすくなるので、今まで躊躇していた方はクレジットカードを再検討してみてはいかがでしょうか?

過去ポイントのまとめ方


出典:http://www.cr.mufg.jp/apply/card/jq_card/index.html

これから新規にJRキューポ搭載のカードを作る方は、そのまま普通にカードを使えばOKです。

以前に「eレールポイント」や「SUGOCSポイント」など、対象の3つのポイントを貯めていた方はポイントをまとめることから始めましょう。

まとめ方は

ステップ1 JRキューポ公式へアクセス
ステップ2 会員登録をする
ステップ3 ログインして手持ちの「JQカード」or「SUGOCAカード」を登録
ステップ4 eレールポイントを含めてポイントのおまとめ完了

となります。

特に難しい点はないので、少し面倒ですがしっかりとおまとめをやっておきましょう。

JRキューポの貯め方

JRキューポの貯め方は従来と変わりはなく、手持ちのカードを使うことで自然と貯まるようになります。

J

SUGOCAカード 運賃×1%分や特急料金×5%など、使い方によって貯まり方は様々
JQカード

200円毎に1ポイント
ネット予約(旧eレールポイント) R九州内完結は100円毎に1ポイント、それ以外は200円毎に1ポイント

同じポイントプログラムが使われているものの、カード種やカードの使い方によって多少はポイント還元率が変動します。

自分にとってお得な貯め方を追求してみましょう。

ちなみにタイトルにある「JRキューポなら電車に乗るだけでポイントが貯まる!?」はその通りであり、上記のように運賃に対してポイントが貯まります。

電車を利用することが多い方にとっては大きなメリットがありますね。

JRキューポの使い方

JRキューポの使い方は

SUGOCAチャージ 「1ポイント=1円」でチャージ可能 JQカードで買い物券発行 JQカードの場合、対象店舗に設置されている発行券でポイントを消費して買い物券を発行可能 景品交換 ポイント移行 「PONTAポイント」・「G-ポイント」・「Tポイント」へ移行可能

の4つがあります。

手持ちのカードによって使い方が変わってきますが、今までと違うところはポイントを合算できることからも使い道が増えることです。

JRキューポになって実用性が一気に上がった

JRキューポはとにかく仕組みが単純になったことが最大のメリットです。

今まで3つのポイントをそれぞれで貯めて使うという複雑な仕組みだったところが、1つのポイントに集約していくことができるようになります。

九州エリアで電車に乗ったり買い物をする時は、これからJRキューポ一択でポイント生活を送れるようになります。

また、これと合わせてJREポイントも仕組みがシンプルなので、ポイント貯金が一層楽しくなりそうですね。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪