2018年最新!おすすめクレカランキング→

アピタ&ピアゴでお得!UCSカードなら「マイメロディ」や「ドラゴンズカード」など男女ともにオススメしたいカードデザインが豊富です!


出典:https://www.ucscard.co.jp/index.html

皆さんはUCSカードというカードを知っていますか?
おそらく「耳にしたことがない」という方が大半でしょう。

このクレジットカードは東海圏を中心に展開するアピタやピアゴでサービスを受けられるカードです。カードの券面デザインも豊富でコラボカードも用意されています。今回はそんなUCSカードについて基本的な部分からコラボカードの特典まで余すところなくご紹介していますので一緒に見ていきましょう。

UCSカードって一体何者?!


(出典:https://www.ucscard.co.jp/lineup/ucscard/index.html

UCSカードはユニー・ファミリーマートホールディングスの子会社である株式会社UCSが発行しているクレジットカードです。1991年5月に設立され、2018年1月現在で302万人の会員を抱えています。

親会社であるユニーは連結売上高で日本第3位の大手小売業者となっており、東海圏を中心としアピタやピアゴなどを展開しています。そのため、UCSカードを持っているとアピタやピアゴなどで優待を受けられます。その点は後ほど詳しくご紹介します。他にもサークルK・サンクス(現:ファミリーマート)を展開しているなど、さまざまな事業を手掛けています。

カードの券面デザインが豊富!

UCSカードにはさまざまなカード券面のデザインが存在します、例えば人気キャラクターのマイメロディとのコラボカードや野球チーム中日ドラゴンズとのコラボカードです。機能などは後ほどご紹介しますが、オリジナリティや愛が溢れるカードのデザインとなっています。通常デザインも用意されていたり、ゴールドカードも用意されていたりするのでキャラクターデザインが入ったクレジットカードはちょっと・・・と思う方も安心です。

特にUCSカードのゴールドカードは高級感溢れるデザインになっているのでおすすめです。
ゴールドカードは初年度無料、次年度以降年会費3,240円(税込)と比較的安価に持つことができるので早くステータスを手に入れたいという方は検討してみるといいでしょう。なお、入会資格は「勤続5年以上・本人年収500万円以上・30歳以上の方のみ」となっており、社会的信用がないと受付してもらえない場合もあるようです。

マイメロとのコラボカード「UCSカード(マイメロディ)」


出典:https://www.ucscard.co.jp/lineup/index.html

年会費は無料!

UCSカードにはマイメロディとのコラボカードが存在します。年会費は無料となっており、1年間使わなくても一切かかりません。また他社カードにみられるような口座維持手数料などもかからないため、コレクションとして発行してみるのも良いでしょう。

国際ブランドはVISAのみ

マイメロディとのコラボカードに搭載されている国際ブランドはVISAです。そのほかのJCBやMasterCardは搭載されていないので選択することが出来ません。しかし、国内外においてVISAカードであれば大体の加盟店で決済することができますので特に問題はないでしょう。

券面デザインは2種類から選べる


(出典:https://www.ucscard.co.jp/lineup/mymelody/index.html

UCSカードのマイメロディとのコラボカードは2種類の券面デザインがあります。左側のピンクで描かれたカードです。マイメロディ単体で写っており、右上にはUCSカードのロゴマークが入っています。全体的にピンクで装飾されているため、かわいらしい雰囲気が出ているのではないでしょうか。

右側のデザインが2枚目です。こちらはマイメロディとクロミが描かれているデザインとなっており、黒を基調としています。先ほどと同様、右上にはUCSカードのロゴマークが入っています。このようにマイメロディとのコラボカードには2つの種類があります。中には、絵柄がかわいく、なかなか外で使いづらいという方には、ネットショッピング専用カードとして使う方法がおすすめです。ネットショッピング専用であれば決済の際に人に見せることもないので安心ですね。

ポイントを貯めてオリジナルグッズを手に入れよう


(出典:https://www.ucscard.co.jp/mymelody/koukan.html)

マイメロディとのコラボカードを持っている方限定で特別な商品が用意されています。UCSカードを使うことで貯めることができるU点のを一定数以上集めると必ずオリジナルグッズをもらうことが出来るです。

一番下は1,000点でフェイスタオルと交換することができ、一番上は5,000点でステンマグセット(マグボトル・ウォッシュタオル・ランチバック)と交換が可能です。ほかにもオリジナルクオカードがあるなど充実しています。マイメロのファンの方であればぜひ手に入れたいグッズなのではないでしょうか。ぜひ点を貯めてゲットしてくださいね。

中日ドラゴンズとのコラボカード「UCSドラゴンズ」


(出典:https://www.ucscard.co.jp/lineup/dragons/index.html

年会費は300円

プロ野球チーム中日ドラゴンズとコラボしているクレジットカードがUCSドラゴンズカードと呼ばれているカードです。こちらのカードですが、年会費は300円(税込)かかります。家族会員も同額です。

スポンサードリンク

国際ブランドはJCB!

UCSドラゴンズカードに搭載されているブランドはJCBのみです。JCB以外のブランドを選択することはできません。日本国内であればJCBは大抵決済することが出来るのですが、国外になると決済できない場合が多いので海外旅行の際にはサブカードとして持つといいでしょう。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

なお、アメリカンエキスプレスとJCBは提携しているのでアメリカンエキスプレスのカードが使えるお店ではJCBが使える場合もあります。加盟店に確認してみてください。

ドラゴンズの勝利数に応じて点がもらえる


(出典:https://www.ucscard.co.jp/u_point/dragons/information/

UCSドラゴンズカードにはドラゴンズの勝利数に応じてボーナス点をもらうことができる特典があります。中日ドラゴンズの月間勝利数に応じてボーナス点が付与される仕組みになっており、勝てば勝つほどU点が進呈されます。これは中日ドラゴンズを応援するしかありませんね!

Uポイントと交換してオリジナルグッズを手に入れよう


(出典:https://www.ucscard.co.jp/u_point/dragons/

マイメロディとのコラボカード同様、UCSドラゴンズカードにもオリジナルグッズに交換できる特典が存在します。まずUCSオリジナルグッズから見ていきましょう。

UCSオリジナルグッズは

  • 1,000点
  • 2,000点
  • 3,000点
  • 10,000点

から選ぶことができ、ドアラ(注:中日ドラゴンズのマスコット)の直筆サイン入り保冷バッグやドアラデザインのポンチョ、選手サイン入りのユニフォームなども存在します。ユニフォームは数量限定ですので早めに申し込みましょう。

続いてナゴヤドーム観戦コースです。こちらはナゴヤドームで中日ドラゴンズの試合を見ることができる特典で6,000点から9,000点となっています。なお、ナゴヤドーム観戦コースはU点が足りなくても1,000点=1,000円で差額分を支払えますので安心ですね。抽選だったり先着だったりとその年によって変わるようなので特典が発表されたときに確認してみてください。

追加オプションもある?!

ここまでの特典でもお腹いっぱいなのに、さらに追加特典があります。それはUCSドラゴンズプレミアムという特典です。UCSドラゴンズカードを持っており登録すればナゴヤドームで開催される公式戦の観戦チケットが年間4枚プレゼントされます。登録手数料は3,240円(税込)となっており希望すればUCSドラゴンズカード会員であれば誰でも参加できます。

また先ほど紹介した特典のキャンペーン口数が2倍になるので当たりやすくなるという特典もついています。中日ドラゴンズのファンならぜひ持っておきたい一枚ではないでしょうか。

UCSカードならではの特典も


(出典:https://www.ucscard.co.jp/service/event_calendar/

アピタやピアゴで5%オフ!

アピタでは毎月19日・20日に、ピアゴでは毎週金曜日に衣料品や食料品、暮らしの品が5%オフになります。UCSが発行するクレジットカードで決済することが条件ですが、普段よりアピタやピアゴを使っている方にとってはお得になるのではないでしょうか。またアピタネットスーパーでは第2・第4金曜日の配達分が5%オフになるキャンペーンも実施されています。ぜひ活用してお得にお買い物をしてください。

プレミアムチケットで好きな日が5%オフ?!


(出典:https://www.ucscard.co.jp/service/premium5off/index.html

UCSカードにはプレミアムチケットと呼ばれるチケットが存在します。これは毎月15日までにアピタ・ピアゴにてUCSカードを使ってお買い物をした人だけに配られます。利用明細書に同封されて届くので間違えて捨てないようにしましょう。
このプレミアムチケット、実は好きな日に1日だけアピタやピアゴで5%オフを使うことのできるチケットです。割引デーとの併用はできませんが給料日前でお金が厳しいときなど使ってみてもいいかもしれません。

なお、支払いはUCSカードのみとなっていますので覚えておきましょう。またWEB明細の場合はプレミアムチケット(はがき)が郵送されてきますのでそちらを持参してください。

Uポイントが貯まる!

UポイントとはUCSカードを使うことで貯まるポイントのことです。毎月のショッピングの利用額の合計に対してポイントが貯まり、通常時200円につき1点貯まります
貯まったポイントは1,000点ごとに1,000円分の商品券などに交換できます。有効期限は最長2年となっており当年3月から翌年2月までを1年サイクルとして計算します。

有効期限は翌々年の2月17日午後9時までとなります。一般的なクレジットカードのように3月末締めなどキリがいい時ではないので注意してください。

締め日は?きちんと把握しておこう!

UCSカードは毎月16日から翌月15日までの支払い分を翌々月の10日に口座引き落としされます。つまり締め日は毎月15日だということになります。

締め日直前のお買い物は売上処理の関係上、翌月の請求分に回ることもありますので覚えておいてください。支払日は毎月10日ですが、金融機関の休日に当たる場合は翌営業日が該当します。金融機関によって引き落とされる時間が異なりますので支払日の前日までには口座にお金を入金しておくようしてください。

海外旅行保険もオプションでつけられる!

UCSでは海外旅行保険をオプションで付けることができます。UCS保険デスクというところから契約することができ、三井住友海上やau損保など自分に合った商品を選んで契約することができます。商品の説明も書かれていますので補償内容を含め、海外旅行保険を選ぶといいでしょう。
また海外旅行保険以外にも国内旅行傷害保険やスポーツ・レジャー向けの保険もあります。

まとめ

UCSカードはユニー・ファミリーマートホールディングスの子会社の株式会社UCSが発行しているクレジットカードです。さまざまなデザインのカードが用意されており自由に選ぶことができます。
またマイメロディや中日ドラゴンズとのコラボカードが用意されておりファンの方にとってうれしい1枚になること間違いなしです。

UCSカードにはピアゴやアピタで5%オフになるなどお得な特典も多数ありますので検討してみてはいかがでしょうか。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪