2018年最新!おすすめクレカランキング→

「Booking.comカード」なら還元率最大6%!?貯まったポイントは自動キャッシュバックで損なし!


出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/booking/lp/index.jsp

皆さんはホテルを予約するときに大手旅行代理店やインターネットで予約してしまうのではないでしょうか。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

確かに手軽ですし、相談しながら旅行を決めることができるのでメリットもあります。しかし、”少し高いな”と思ったことはありませんか?

そんな時、Booking.comを使ってみてください。Booking.comは世界中のホテルを安い価格で利用することができます
さらにBooking.comが発行するクレジットカードを持っていればもっとお得になることもあるようです。今回はBooking.comカードについて調べてみたので見ていきましょう!

1. Booking.comからクレジットカードが登場!


出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/booking/lp/index.jsp

1-1. Booking.comとは

三井住友VISAカードから新しい提携カードが登場しました。提携先は「Booking.com」。

Booking.comとは世界最大の宿泊予約サイトとして世界中のホテルを予約することのできるサイトのことです。本社はオランダ・アムステルダムにあり、世界中に支社が設置されています。

Booking.comでは不定期ですがセールを開催しており、最大50%オフという価格でホテルに宿泊できます。またBooking.comでは最安値保証サービスとして、同条件の予約が別会社で行われていた場合、申告すればその価格と同料金になる仕組みも整えられており利用者にとって魅力的なサービスが充実しているといえるのではないでしょうか。

1-2. 年会費はかからない!?

Booking.comと三井住友VISAカードが提携して発行しているBooking.comカードですが、年会費は無料です。使わなくても口座維持手数料などという名目でお金が発生することはありません。満18歳以上の方であれば誰でも申し込みをすることができます。

1-3. 支払い方法

Booking.comカードの支払い方法は5つです。

ひとつ目は1回払い。これは利用した代金を翌月に一括で返済する方法で金利手数料は一切かかりません。

2つ目は2回払いです。2回払いは商品代金を2分割して請求されます。手数料はかかりません。

3つ目はボーナス一括払いです。この方法は夏と冬のボーナス時期に一括で請求される方法で、一時的に使えない期間も存在します。決済対象外の時期の場合、使うことはできませんので注意してください。ちなみに金利手数料はかかりません。

4つ目はリボ払いです。リボ払いは利用残高を毎月一定額に分割して支払う方法です。予め指定した支払いコースに基づいて手数料が計算され請求されます。支出額が一定なので家計をコントロールしやすいという面がある一方、手数料が実質年率15%かかってくるので返済までの期間が長くなるという面も持ち合わせています。

最後は分割払いです。3回以上24回以内で回数を指定し、支払いを行います。実質年率は12%~14.75%となっており、回数によって変わってきます。一部、分割払いで利用できないケースもありますので注意してください。

1-4. 締め日と支払日を知っておこう

Booking.comカードの締め日は毎月月末です。1日~月末までの期間を1カ月とし、翌月26日に所定の口座より口座振替で引き落とされます。
金融機関によって引き落とし処理が行われる時間が異なりますので、前日までにお金を用意しておきましょう。なお、26日が銀行休業日に当たる場合は翌営業日に引き落としが行われます。

1-5. 利用可能枠は最大80万円


(引用元:https://www.pakutaso.com/20170600177post-12210.html)

Booking.comカードの利用可能枠は最大80万円です。それ以上の金額を決済することはできませんし、審査の際に決まった利用限度額を超えての決済を行うことはできません。80万円というのはあくまでも最大の額であり、個別限度額ではないので注意してください。

スポンサードリンク

ちなみに学生かつ20歳以上の場合、親権者の同意があれば30万円、なければ10万円が限度額となります。

1-6. 入会特典が豪華!


出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/booking/lp/index.jsp

Booking.comカードに入会すると、Booking.genius会員にアップグレードできる権利が付与されます(先着5万名)。

Booking.genius会員とはBooking.comの上位会員のことで通常5回以上の宿泊利用が条件となっていますが、Booking.comカードに入会すればBooking.geniusランクが即時適用されます。Geniusになると、ホテル料金が10%オフになったりレイトチェックアウトを受けられたりと、いろいろな特典を受けられます。

なお、Genius会員になるにはBooking.comカードが届いた時の封筒の中に入っているシリアルコードが必要になるので捨てないよう気を付けてください。

1-7. 手厚い保険が付帯している!


(引用元:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/booking/index.jsp)

Booking.comには手厚保険が付帯しています。

ひとつ目は最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険。Booking.comカードで旅行代金を決済していると万が一の時、保険金が支払われます。

2つ目はショッピング補償。年間100万円まで補償してくれる保険です。Booking.comカードを使い、海外または国内でのリボ払い・3回以上の分割払いで購入した物が壊れてしまった場合などに保険金が支払われます。
ただし所定の審査をクリアする必要があり、必ずしも支払われるわけではありません。

2. ポイントが貯まりやすい?!


出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/booking/lp/index.jsp

2-1. 基本ポイントは100円につき1ポイント

Booking.comカードのポイントは100円(税込)につき1ポイント貯まります。この場合のポイント還元率は1%となっており、一般的なクレジットカードの還元率と比較すると高めの数値になっていることが分かります。

ちなみに、Booking.comカードに搭載されている国際ブランドはVISAなのでVISA加盟店であればどこでも使うことが可能です。日本国内においてVISAとMasterCardは同じ決済端末を使っているので、MasterCard加盟店であってもVISAカードで決済できることもあります。

2-2. Booking.comで貯める場合は6%還元

Booking.comカード専用サイトを経由して予約を行い、現地でBooking.comを使って決済した場合、宿泊金額100円につき5ポイントが付与されます。例えば、宿泊料金が10,000円だった場合、次のような計算式でポイントが付与されます。

  • 10,000円÷100円=10ポイント・・・通常ポイント(1%)
  • 10,000円÷100円×5=50ポイント・・・特別ポイント(5%)
  • 10ポイント+50ポイント=60ポイント・・・付与されるポイント数

このようにBooking.comカード専用サイトを経由して予約すると最大6%のポイント還元を受けることが出来るため、お得なのです。ただし、海外のホテルを予約している場合、為替レートによって付与されるポイントに差異が生じてしまう恐れもあるので、その点だけ覚えておきましょう。

2-3. 貯まったポイントは自動的にキャッシュバック!

Booking.comカードを使って貯めたポイントは自動的にキャッシュバックされます。

ショッピングの利用代金から自動的に1ポイント=1円のレートで引かれて請求されます。ポイント付与のタイミングは”利用代金引き落としの月”ですので、例えば4月に1万円使った場合、ポイントは5月に付与され、6月にキャッシュバックが実施されることになります。利用した月の翌月にキャッシュバックされるわけではないので注意してください!

なお、請求額がない場合は口座に振込という形でキャッシュバックが実施されます。

2-4. ポイントの有効期限は1年間

Booking.comカードを使って貯めたポイントの有効期限は獲得した月から1年間です。しかし、このカードの場合、自動的にキャッシュバックされていますのであまり有効期限は関係ありません。

3. まとめ

Booking.comカードは宿泊予約サイトBooking.comが三井住友カードと提携して発行しているクレジットカードです。

年会費はかからず、ポイント還元率は最大6%とお得なカードとなっています。貯めたポイントは利用代金に充当されキャッシュバックされるので、ポイントの使い道で悩まずに済みますね!よく旅行に行くという方はこの機会にBooking.comカードを発行してみてはいかがでしょうか。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード