2018年最新!おすすめクレカランキング→

「JCB CARD W」徹底解説!Web入会限定で今ならギフトカードがもらえる!【ポイント・還元率・キャンペーン】

ポイント2倍の優秀カード・JCB CARD W!入会キャンペーンでさらにおとくに


出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_w.html#contents__card__personal__detail__basicInfo

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

JCBブランドでイチオシのカード・JCB CARD W

JCB CARD Wは国産カードブランドJCBが誇るポイント高還元率カードです。年会費無料で追加発行カードの年会費もすべて無料というとってもうれしいカード。

ポイント優待店サービスを利用すれば、さらにポイントアップの機会も多数。
海外旅行傷害保険も付帯しているおすすめのクレジットカードです。

しかし、申し込み資格は39歳以下限定。残念ながら40代以降の方は申し込めません。
だから39歳以下の方は、JCB CARD Wをしっかりチェックして、せっかくのチャンスを見逃さないでくださいね。

充実の入会・利用特典キャンペーン!最大11,000円分のプレゼントをゲット


出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/pop_nyukai/nyukaicp_all_gentei.html

入会・利用特典キャンペーンでさらにおとくなJCB CARD Wカード

JCBでは「JCB ORIGINAL SERIES」クレジットカードのキャンペーンを実施中です。2018年3月31日(土)までの期間限定キャンペーン、最大11,000円分のJCBギフトカードがもらえます。

チャンス1.入会・家族カード発行キャンペーン

JCB CARD Wカードに入会するともれなく2,000円分のJCBギフトカードがもらえます。

家族カードを発行するとさらにチャンスです。家族カード1枚発行につきJCBギフトカード1,000円分がもらえます。最大2名分2,000円分まで。どうせなら、本人カード入会とともに、家族カードも発行してチャンスを最大限に活かされてはいかがでしょう。

チャンス2.JCBカードをお友達に紹介すればビッグなプレゼントも!

JCB CARD Wカードに入会して、JCBオリジナルシリーズカードをお友達に紹介すればさらにビッグなプレゼントのチャンスが広がります。

あなたに紹介されたお友達が、指定のホームページからJCBオリジナルシリーズカードに入会すると1,000円のJCBギフトカードがもらえます。最大5名分5,000円プレゼント。

チャンス3.さらに「支払い名人」に登録すれば、最大2,000円のチャンス

カード入会と同時に支払い方法でショッピングリボ払いサービスの「支払い名人」を選択すれば500円がキャッシュバック。

カードを利用して5万円以上のショッピングをすると、さらに1,500円キャッシュバックしてもらえます。ただし、支払い方法は「支払い名人」限定です。

「支払い名人」というのは、支払い方法が自動的にリボルビング払いになる支払い方法です。お店のレジで「リボ払いでお願い」ということに抵抗があるという方でも安心ですね。

公共料金支払いすれば、抽選で10,000円キャッシュバックも!

電気・水道・ガスなどの公共料金や電話・スマホの月額利用料金などをJCB CARD Wカードで支払えば(合計1,000円以上)、抽選で10,000円がキャッシュバックされるチャンスもあります。

JCB CARD Wの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
還元率
(4.5)
メインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

JCB CARD W<公式サイト>

JCB CARD Wカードはいつでもどこでもポイント2倍の高還元率カード


出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/?link_id=cojp_cp1

JCB CARD Wカードがポイント2倍ってどういうこと?

JCBオリジナルシリーズカードのポイントプログラムは「Oki Dokiポイント」といいます。

スポンサードリンク

一般のJCBオリジナルシリーズカードの利用代金を毎月合計して、1,000円(税込)ごとに1ポイントのOki Dokiポイント(通常ポイント)が付与されます。1ポイントは原則として5円相当なので、還元率は0.5%ということになります。

JCB CARD Wカードの場合は、さらに通常ポイントと同率のJCB CARD Wボーナスポイントがもらえます。

つまり、1,000円(税込)ごとに
『通常ポイント・1ポイント + ボーナスポイント・1ポイント』
合計2ポイントがもらえて、2倍となるわけです。

そうすると2ポイント=10円となり、ポイント還元率は1%となります。いつでもどこでもポイント還元率1%というのはかなりの高還元率なんですよ。

ただし、ポイント交換商品として「JCB プレモカード Oki Doki チャージ」を選択することが条件となっています。

ネットショッピングでOki Dokiランドを経由すればさらにポイントアップ


出典:https://www.okidokiland.com/

JCBのネットショッピングサイトOki Dokiランドを経由してネットショッピングすると、さらにポイントアップのチャンスです。

ポイントアップ対象となるネットショッピングサイトは、総合通販、ファッション・美容から家電量販店・旅行予約サイトなどさまざまなジャンルにおよんでいます。幅広いネットショッピングでポイントがアップするのでぜひ活用してください。

ポイント5倍・6倍はあたりまえ。10倍にまでアップすることも珍しくありません
最大では20倍なんてこともあります。

お歳暮・おせち特集といった季節限定のサービスや、タイムセールなども多いのでいつも目の離せないOki Dokiランドです。

実店舗でもポイントアップ豊富! JCBのポイント優待店

JCBは国産カードブランドだけあって、国内のいろいろな店舗との連携が豊富です。それを代表するのが「JCB ORIGINAL SERIES パートナー」制度。JCBカードを利用すると、優待店ボーナスが付与されてポイントアップされるんです。

ショッピングなら

  • イトーヨーカドー
  • セブンイレブン
  • Amazon
  • ガソリンスタンドのエッソ
  • モービル
  • ゼネラル
  • カフェのスターバックス

などで優待店ボーナスがもらえます。

では、優待店ボーナスとはどのようなものか確認してみましょう。JCBのポイントには通常ポイント、さらにJCB CARD Wボーナスポイントがあります。

たとえば、JCB CARD Wカードを使ってセブンイレブンで1,000円のショッピングをすると、通常ポイント1ポイントもらえます。セブンイレブンの優待店ボーナス(通常ポイント込)は3倍なので、3ポイントとなります。

これにJCB CARD Wボーナスポイント1ポイントが加わって合計4ポイント。1ポイントは5円相当ですので、20円分のポイントがもらえるので還元率は2%となります。

JCB CARD Wカード、は利用する機会の多い店舗でポイントがサクサク貯まるおとくなクレジットカードなんですね。

充実の特典・ポイント高還元率、年会費無料でおすすめJCB CARD W


出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/?link_id=cojp_cp1

入会利用特典キャンペーンや高いポイント還元率でおとくなJCB CARD Wは入会費・年会費も完全無料です。

本人カードのほかに、家族カード・ETCカード、電子マネーのQuickPayもすべて無料で発行できます。

つまりJCB CARD Wカードはいろいろな便利なカードを含めて、維持費がまったくかからないんですね。

しかも最高補償額2,000万円の海外旅行傷害保険も付帯します。海外旅行でのトラブル時には助かるサービスです。

カードの盗難・紛失時にも、JCBに届け出れば60日前までさかのぼって、それ以降の損害をJCBが負担してくれます。クレジットカードを利用するのが初めてという方でも安心です。

入会特典やポイント還元率でおとくなのはもちろん、クレジットカードとしての基本の性能も高いんです。

JCB CARD Wカードは39歳以下・WEB限定のカード。39歳以下の方は要チェックのクレジットカードです。

JCB CARD Wの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
還元率
(4.5)
メインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

JCB CARD W<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード