2018年最新!おすすめクレカランキング→

エポスプラチナカードを徹底解説。限度額・還元率・メリット・ボーナスポイント・インビテーション獲得条件など。直接申込みも可能だが・・・?

エポスプラチナカード
参考:https://www.eposcard.co.jp/platinum/main.html

エポスカードとは?

エポスカードは、百貨店の丸井グループのカードです。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

丸井グループは小売業を中心とした事業展開をすすめていて、丸井グループを利用する顧客の満足度を高めるために、カード事業の発展やカードに付帯するサービスの拡大を行っています。

丸井のエポスカードは年会費が永年無料のカードで、カードを作って仮に未使用のままでもお金は一切かかりません。

また、エポスプラチナカードは、年会費が掛かっても、カードを使う人にとって特典が多いカードです。年会費を払っても余裕で元が取れるのではと思える特典もたくさんあります。

エポスカードはプラチナでポイント還元率が最高に

エポスカードは、今すぐクレジットカードが欲しいと思っている時に、審査に通りさえすれば、その日のうちにカードを手に入れることができて、丸井でお買い物する時にあると便利ですよね。

エポスカードより特典の多いエポスゴールドカードへの昇格は、丸井からのインビテーション(招待状)または、直接の新規申し込み、既存のエポスカードからプラチナカードへの昇格申し込みによる審査通過でカード取得が可能です。

ゴールドより上級カードのエポスプラチナカードに切り替えると、キャッシング利用可能枠の見直しがあります。新規申し込み時にかかるエポスプラチナカードの年会費は20,000円です。

年会費を永年無料にはできませんが、年100万円以上使ったら2万円のポイントが戻ってくるので、年会費はこのポイント分で相殺できるとも考えられます。

利用金額の2%がポイントで戻ってくる高還元率で、まさにプラチナ級カードですね。

そんなエポスプラチナカードを実際に発行するには審査に通らなくてはいけません。申し込み時の注意点からカードの取得方法までをまとめました。今後、エポスプラチナカードが必要になった時に参考にしていただければ幸いです。

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

エポスプラチナカードの取得方法 

エポスプラチナカードの通常年会費は30,000円ですが、エポスカードからのインビテーションにてプラチナカードを発行されたお客さまは年会費20,000円と優遇されます。

この条件を考えると、なるべくインビテーションが来るのを待ちたいところです。

どうしたらプラチナカードを取得できる?

エポスプラチナカード

年会費無料にできるエポスゴールドカードを安定的に利用していると、エポスプラチナカードのインビテーション(招待)が届きます

エポスゴールドカード使用者にインビテーションが届く条件とは

エポスゴールドカードは新規に申し込みができて、年会費が5000円かかりますが、年間50万円以上の利用で年会費を永年無料にできます。

エポスゴールドカードの利用者にプラチナのインビテーションが届く条件は、ゴールドカードで年間100万円を超える利用が必要です。

1年間の集計期間に100万円以上の利用履歴があり、エポスゴールドのボーナスポイントを獲得することで、インビテーションを獲得できるようです。

エポスゴールドカードからの招待でエポスプラチナカードに入会する際には、ほぼ審査に落ちることがないようなので、エポスゴールドカードのボーナスポイントを獲得したら、エポスプラチナカードに招待されるのはほぼ確定といえそうです。

『エポスプラチナカード獲得のための第1歩はエポスカードを持つこと!申込はこちらから』

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

エポスプラチナカードの申し込みとメリット

手元に届くまで

ゴールドカードからプラチナカードへの切り替えはインターネット経由での申し込みになります。

ゴールドカードのボーナスポイントの付与により年間利用額が確定し、ポイント付与後1~3日程度でプラチナカードへのインビテーションが会員サイトに表示されます。
そのため、インビテーションからエポスプラチナカードの審査に落ちるということはまずないといっていいでしょう。

プラチナカードは平均10日程度で発行されます。

エポスプラチナカードを持つメリット

丸井グループの店舗や丸井がサービスを行う施設でのプラチナカードの利用は、ポイント付与面では当然お得です。
しかしこれだけでなく、国内発行のVISAプラチナ特典が利用できるクレジットカードでは、実はエポスプラチナカードは年会費が最安値なのです。

VISAプラチナ特典が利用できるカードの中で最もコストパフォーマンスに優れたカードと言えます

エポスカードのプラチナとゴールドの比較に関する口コミ

質問

エポスカードのプラチナの質問です。現在、エポスカードのゴールドで、年間100数万円を利用しています。
大体ですが、ポイントがトータルで、2.5万円分ほどあると思います。
年会費2万円を払ってプラチナにした方が良いでしょうか??
還元率って、ゴールド3年目だとどの程度なのでしょうか?
最後に、お勧めのクレジットカードってなにかありますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

エポスゴールドカード
年間100万円以上の利用でボーナスポイント2000ポイント(10000円分)
エポスプラチナカード
年間100万円以上の利用でボーナスポイント4000ポイント(20000円分)
ただし、年会費20000円ですのでポイント分が相殺されます。実質は利用金額のマルイでの利用1%分とその他の利用0.5%分となります。純粋にポイントのみで判断すれば、ゴールドの方がお得です。
ただし、プラチナカードとしてみれば、年会費20000円でVPCCなどのVISAプラチナのサービスが利用出来ますので、非常にお得なカードかと思います。ただし、ご質問者様がこのようなサービスを必要とされない場合は、ゴールドで十分かと思います。
>還元率って、ゴールド3年目だとどの程度なのでしょうか?
=還元率は年数を重ねても変動はなかったと思います。

引用: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

補足説明

VPCCとはVISAプラチナ・カスタマーセンターのこと。

fireshot-capture-328-%e3%82%a8%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%81%e3%83%8a%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83

スポンサードリンク

(出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

エポスプラチナカードには、VISAブランドのプラチナカードを所有している人のためのコンシェルジュサービスがあり、この点でゴールドカードと大きく違います

365日24時間体制で、世界中どこからでもあなたの執事になっていろいろな調べモノをしたりレストランやホテルなどの予約をしてくれたりしてくれます。海外の日本語が通じない国で困った時、どこか美味しいレストランを探したい時などなど、そういった時にもVPCCは日本語で相談出来るコンシェルジュデスクなので、いろいろと役立ちます。

エポスカードの利用限度額について

エポスゴールドカードからプラチナカードへ切り替えた場合、利用限度額は当然上がります。ここも人によって違いますが、限度額は300万円前後に設定されることが多いようです。

ただ、この限度額は一律ではなく、カードの利用状況やカード所有者の信用力によって変わります

  • 年間100万円以上のカード利用実績
  • 利用年数が2~3年以上
  • 年収は500万円くらい

でプラチナカードのインビテーションが届くケースが多いようです。

『まずはスタンダードなエポスカードから!公式サイトはこちらから』

エポスプラチナカードの特典について 

ポイントの有効期限なし

fireshot-capture-329-%e3%82%a8%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%81%e3%83%8a%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83

(出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

エポスポイントはゴールドカード以上の会員だとポイント期限がなくなるので、無期限で貯められます。

ポイント付与は一般のカードと一緒ですが、ボーナスポイントや誕生日月のポイントアップで差が付きます。
プラチナカードのポイント還元率は通常のエポスカードと同じで0.5%です。リボ払い(3回以上の分割払い)を選択すると200円ごとに2ポイント、還元率1%となります。

ただし、丸井でのお買い物では、1回払い・ボーナス一括払いでも200円ごとに2ポイントと還元率が倍の1%になります。
リボ払い(3回以上の分割払い)では、200円ごとに3ポイントのエポスポイントが貯まります。

丸井でのお買い物には、通販サイト(マルイウェブチャンネル)での買い物も含まれますので、ポイントの有効期限もなくてかなり貯めやすくなっていると言えます。

ボーナスポイントがもらえる

fireshot-capture-330-%e3%82%a8%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%81%e3%83%8a%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83

(出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

さらに、通常ポイントに加え、年間利用額に応じてボーナスポイントが貰えます。

年間100万円以上で20,000ポイント、年間200万円以上で30,000ポイントが付与され、プラチナカードをたくさん使うと還元率が上がる仕組みになっています。

よく利用するショップを登録するだけでポイント獲得

また、「選べるポイントアップショップ」という丸井の店舗や通販以外でもポイントがザクザク貯まる仕組みがあります。

対象ショップはVISA加盟店の中から指定されていて、

  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ユニクロ
  • GAP
  • しまむら

などの人気ショップも登録できます。

よく利用するショップを最大3つ選んで登録しておくと、そのショップでのカード利用でポイントが最大3倍になるというものです。

電力やガスなど公共料金の支払いでもショップで登録できますので、充実したラインナップとなっていて、プラチナカードの利用者には嬉しい特典ですね。

海外旅行損害保険が充実

エポスプラチナカードには、海外旅行傷害保険が自動で付帯されています。
海外旅行での怪我や病気、賠償責任、携行品の盗難にも補償がついています。

(出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

また、エポスプラチナカードの提示で、旅行での待ち時間に空港のラウンジでゆったりと過ごすことができる、年会費だけでも10,000円相当のプライオリティパスが無料付帯しています。

Visaプラチナカードなら国際線や海外利用の際の、手荷物の預かりサービスや宅配、WiFi機器レンタルの優待もプラチナカードならではのきめ細かいサービスといえます。

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

今エポスカードを持っていない人も、まずは通常カード・ゴールドカードから利用履歴を貯めていきましょう^^

参考記事

エポスカード徹底解説!カラオケやレストランで使える優待特典も、分割での支払い方法・手数料まで、これを見れば丸わかり!【2017年最新版】
エポスカードの分割事情。回数、手数料、リボ払いとの違いや金利計算方法
エポスカードの付帯保険。海外・国内の違い、無料プランだと何ができる?

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪