2018年最新!おすすめクレカランキング→

意外と知らないアメックスカードの優待特典。空港からの手荷物無料配送や、レストラン・ホテル・航空券の予約代行も!


出典:https://www.americanexpress.com/jp/content/green-card/

皆さんは「アメックスの特典」と聞いてピンと来るものはありますか?あまりないでしょう。実は意外とアメックスの特典は知られていないのですが、実用的なものばかり取りそろっています。今回はそんなアメックスの優待特典についてまとめましたので、一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

空港と自宅を楽に移動しよう!

このサービスはどういったサービス?


(出典:https://www.pakutaso.com/20170101018post-10035.html)

海外旅行に行くときスーツケースがあると邪魔ですよね。そういう時はアメックスの手荷物無料宅配サービスを利用しましょう。このサービスはカード会員1名につきスーツケース1つを無料で空港まで運んでくれるサービスです。1つでもスーツケースがあるのとないのでは移動に差が出てきますので、積極的に利用するようにすると良いでしょう。対象は成田国際空港・羽田空港(国際線)・中部国際空港・関西国際空港の4空港です。

自宅→空港の申し込み方

まず利用日(出発日)の7日前までに専用WEBサイトまたは電話にて予約を行って下さい。次に集荷に来るのでスーツケースを引き渡します。この時、宅配伝票を渡されるので必ず当日、空港に持っていってください。当日は各空港のJALエービーシーカウンターにてスーツケースを受け取ります。この時、アメックスカード・宅配伝票・搭乗券を呈示する必要があるので、予めまとめておきましょう。

空港→自宅の申し込み方

帰国時の場合は事前の予約は不要です。まず空港のJALエービーシーカウンターに行き、荷物を預けたい旨を伝えます。次にアメックスカードと搭乗券を呈示し、「手荷物無料宅配サービスを使う」ことを伝えます。手続きが終わればそのまま引き取ってくれ、後日、自宅に配送されます。すべて無料でできるため、お土産など最低限の手荷物だけ持って帰り、服などは預けてしまったほうが楽でしょう。

各空港のJALエービーシーカウンターとは


(出典:https://www.jalabc.com/airport_counter.html)

成田空港のJALエービーシーカウンターは各ターミナルに設置されていますが、第3ターミナルだけ設置されていません。第3ターミナルを利用する場合は、第2ターミナルのJALエービーシーカウンターを利用するようにしてください。営業時間は午前6時から当日の最終便までです。次に羽田空港のJALエービーシーカウンターですが、こちらは24時間営業していますので、いつでも預け入れ・受け取りが可能です。中部国際空港にはJALエービーシーカウンターが設置されておらず、手荷物宅配カウンターと言うところで預け入れ・受け取りができます。午前7時から午後10時まで営業しており、2階(到着階)に設置されています。最後は関西国際空港です。関西国際空港のJALエービーシーカウンターは午前6時15分から午後10時30分まで営業しています。各JALエービーシーカウンターによって営業時間が異なりますので注意しましょう。

日本語でOK!24時間365日サポートが受けられる

レストランの予約も可!


(出典:https://www.pakutaso.com/20151246350post-6464.html)

スポンサードリンク

アメックスでは各地域別にサービスセンターを設けており、さまざまな問い合わせに対して答えてくれます。そして言語はすべて日本語です。そのため、英語が苦手という場合でも簡単に人気レストランの予約を取ることもできます。またちょっとしたトラブルの際にも対応してくれます。海外旅行中は現地のことが全く分からないため、右往左往してしまう人も多いでしょう。しかし、アメックスカードを持っていれば24時間365日相談に応じてくれますので、この方法を活用してみてください。

利用料金は無料!

こんなに素晴らしいサービスですが、帰国したら料金が請求されていた!ということはありません。すべて無料で手配してくれます。もっと言ってしまえば、通話料もかかりません。日本から持って行った携帯電話で電話を掛けた場合、契約プランによっては通話料金がかかってしまう恐れがあります。その場合は、コレクトコールで電話をしてみましょう。

コレクトコールのかけ方

コレクトコールとは電話を受けた側が通話料金を負担する方法です。この場合、アメックスが通話料を負担してくれることになります。そんなコレクトコールですが、少々かけ方が複雑です。まず電話で電話交換手(オペレーター)を呼び出してください。続いてアメックスのサービスセンターが現地国内であれば都市名と電話番号、国外であれば国名、都市名、電話番号を伝え、必ず「コレクトコールでお願いします」と伝えてください。これでアメックスに繋がります。ちなみに英語です。

電話がつながらない場合は

もし現地のサービスセンターに繋がらない場合は、アメックスカードの裏面に記載されている番号までコレクトコールで電話をかけてください。そうすると、最寄りのサービスセンターに自動で転送されるか折り返し電話が来るよう手配してくれます。この場合も利用料金は一切かかりません。

コンシェルジュサービスを活用しよう!

コンシェルジュサービスとは


(出典:https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/platinum.shtml?intlink=jp:Amex:NewSiteSearch:RecomLink1)

アメックス・カードやアメックス・ゴールドカードの上位カードのアメックス・プラチナにはコンシェルジュサービスが付帯しています。コンシェルジュサービスでは、お店の予約はもちろんのこと、新幹線や飛行機のチケットまですべて予約してくれます。つまりコンシェルジュサービスは予約代行サービスということです。実はコンシェルジュサービスはすべて無料となっており、24時間365日担当者が全て手配をしてくれます。そして、「無理」ということを言わずに可能な限り手配を進めてくれることから、アメックスのコンシェルジュは優秀だとも言われているのです。

コンシェルジュサービスを受けるには

コンシェルジュサービスを受けるにはアメックス・プラチナカードを手に入れる必要があります。アメックス・プラチナはそう簡単に手に入るカードではなく、インビテーション制(招待制)が取られているステータスの高いクレジットカードです。アメックス・ゴールドカードで利用実績を積み重ね、資産状況などを総合的に判断し、アメックスが承認した人だけに招待状が送られてきます。招待状が送られてきたからといって必ずアメックス・プラチナが手に入るというわけではありませんが、ほぼほぼ手に入るといわれてます。ぜひ、アメックス・プラチナを目指して頑張ってくださいね!

まとめ

アメックスカードにはさまざまな特典があります。空港と自宅の間を無料で宅配してくれる手荷物無料宅配サービスは大変重宝するサービスなのではないでしょうか。また、海外で困ったことがあった際の助けになるサービスもうれしいですよね。日本語しかしゃべれない時などに活用してみてください。最後に紹介したコンシェルジュサービスはプラチナカード限定です。プラチナカードを手に入れるには実績が必要なので、日々、アメックスカードを使っていくといいかもしれません。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード