2018年最新!おすすめクレカランキング→

エポスカードの海外保険解説!条件・口コミ・適用方法や盗難されたらどうなる?


出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

エポスカードとは?

エポスカードは、百貨店の丸井グループのカードです。丸井グループは小売業を中心とした事業展開をすすめていて、丸井グループを利用する顧客の満足度を高めるために、カード事業の発展やカードに付帯するサービスの拡大を行っています。

丸井のエポスカードは年会費が永年無料のカードで、カードを作って仮に未使用のままでもお金は一切かかりません。しかも、エポスカードは、年会費無料なのが信じられないほど、カードを使う人にとってメリットが多いカードです。例えば、旅行中に事故にあったり、病気にかかってしまったりした時のための海外旅行傷害保険。年会費が無料のカードでエポスほどの保険が付帯するカードはなかなかないです。

エポスカードの保険について

海外旅行でもしもの時に助かる傷害保険。軽いものでも保険がないと100万円をゆうに超える医療費が請求されてしまいますよね。
エポスカードはやはり、付帯する保険とその補償が良いカードパフォーマンスを発揮します。年会費が無料のカードで最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯するため、幅広い補償を受けられます。

<補償内容の詳細>

海外旅行期間中に不慮の事故やケガをして後遺症が残ってしまった場合の補償金 最高500万円
不慮の事故でケガをした時の治療費用などを補償する傷害治療費用 最高200万円
海外で急に発症することが多い感染症や盲腸、心臓や脳の病気などの疾病の治療・入院費用 最高270万円

ただし歯科医院の通院費用は補償の対象外なのでご注意を。また実際に診療や治療を受ける際、手持ちがなければ治療自体が受けられない、ヘタすると数百万円にも上る治療費を一時的にとはいえ自分で支払わなければなりません。その際、その場での費用をカード会社が支払ってくれる医療費キャッシュレスサービスというものもあります。年会費なしでこれだけの保険が、ただカードを持っているだけで海外旅行の際に保険の対象になるエポスカードは実用性十分のカードですね。

エポスカードの保険適用について

エポスカードの保険は自動付帯です。これは補償を受けるのにカード利用などの条件がなく、ただカードを持っているだけで海外旅行の際に保険の対象になるということです。
楽天カードのように利用付帯のカードでは、海外旅行にあたって利用した旅行会社や宿泊施設、航空券やタクシーなどの代金の支払いをそのカードで行っていることが補償の条件となります。楽天カードで利用した代金についての補償となります。エポスカードの保険のは自動付帯なので、便利で優れたカードですね。

エポスカードの盗難補償について


出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

海外旅行の渡航先によっては、その国の治安にも気をつけなければなりません。
日本人はお金を持っているからと外国人に狙われる被害も想定されます。ただし、エポスカードでは現金、金券類は補償の対象外です。カードや書類などの損害額が算定できないものも対象になりません。

スポンサードリンク

持ち物が盗難にあってしまった時、あるいは不慮の事故で持ち物が破損してしまった際、エポスカードでは携行品損害補償があります。この点では安心ですね。品物1点につき最高10万円、1回の旅行に付き合計20万円までが補償されます。ただし免責分の3,000円だけ自己負担が必要です。

加えて、単なる置き忘れや紛失、外装に傷がついた程度の軽度な損傷、サビや変色などの自然な損耗は残念ながら補償されません。盗難や事故による破損のみの補償となるのでしっかり覚えておきたいものです。

エポスカードの盗難補償についての口コミ

海外旅行時、個人宅滞在中の盗難は保険適用外なのでしょうか?友人宅で空き巣にあい、電化製品(PC、一眼レフ、iPod)20万円相当盗難に遭いました。AMEXかエポスカード付帯の海外旅行保険が使えればと思っています。場所はタイのプーケットです。
友人のお兄さんが現在プーケットに長期滞在していて借家に住んでおり、そこに2週間ほど泊めてもらったのですが、滞在二日目に被害に遭ってしまいました。戸締りなどしっかり確認をして家を出たのですが、家に帰ると私の電化製品が上記3点、友人はパスポートと現金とiPodが、お兄さんは現金とDVDが無くなっていました。窓やドアは壊されておらず、鍵を使って侵入されたようです。
その日は朝から3人(全員)揃って一日中一緒に行動していたし、友人とは家族ぐるみのかなり深い付き合いですし、勿論お兄さんとも面識はあるので身内の犯行はあり得ません。
その後、お兄さんが大家(現地のタイ人)を呼び、報告したところ「昼過ぎにお兄さんの友達(ドイツ人)が家に出入りするのを見た」と言うのです。お兄さんと大家はドイツ人の家に行ったのですが、勿論なにも見つからず、警察に被害届を出しに行くことにしました。(この時点で私は既にAMEXの海外旅行保険デスク(エース保険)に被害報告の電話を入れました。)
警察に行くと、警察は面倒くさがって動こうとせず、ポリスレポートも作成しようとしませんでした。(お兄さんのタイ語は完璧ではありません)しばらくし、大家が警察署に現れ、警察と奥の部屋で何かを話して出てきました。すると警察の態度が一変「犯人は君の友達でしょ!捕まえに行こう!」の一点張り。(口封じに賄賂でも渡したのでしょう)無実かもしれないドイツ人を突き出すわけにもいかず、結局ポリスレポートも作成できないままになってしまいました。勿論怪しいのは大家ですが、現地人に太刀打ちできるわけもなく泣き寝入り状態。
翌日、その旨をエース保険に相談したところ「ホテルでの盗難ではないので保証が下りるかは分からないけど、念の為友人の証言を残してほしい」と言われました。そして友人の証言を紙に書いてもらい帰国したのですが、エース保険には「やはり一般住居での盗難は適用外」と言われてしまいました。今回 AMEXでは航空券の支払い EPOSカードではキャッシングとホテルの支払いをしており、エポスにはまだ報告はいれていません。
きちんと海外旅行保険に加入しなかった私にも落ち度はあると重々承知しておりますが、旅行中、盗難にはかなり気を付けていたのにも関わらず、防ぎようのない事故だった為、悔しさでいっぱいです。詳しい方、どうかお知恵をお貸しください。

ベストアンサーに選ばれた回答

エース保険の海外旅行保険約款に「一般住居での盗難は適用外」と記載されているなら無理です。記載されてなく、盗難補償しない場合、エース保険が恣意的に約款を背いたことになります。
この場合、そんぽADRセンターに苦情申立し、それでも解決できなかったとき、紛争解決手続申立てしましょう↓
そんぽADRセンター

もしも、三井住友海上(エポスの保険会社)も盗難補償しないと返答してきた場合、三井住友海上もそんぽADRセンターに苦情申立し、それでも解決できなかったとき、紛争解決手続申立てしましょう。

。・+゚゚+・。..。・+゚゚+・。..。・+゚゚+・。

●そんぽADRセンターとは
保険業法に基づく指定紛争解決機関として国の指定を受け、客から損害保険全般に関する苦情や紛争解決の申立てを受け、中立・公正な立場から問題解決の手伝いをしている組織です。

質問した人からのコメント

こういう回答待ってました!!早速「約款」を検索したところ、「滞在」と「居住」に対しての定義が疑問に思えたので 「そんぽADRセンター」さんに相談。 エース保険は海外の保険なので力になれないということでしたが、お知恵を借りた後にでエポスのほうにも連絡。少し審査が必要なようですが、請求できる可能性が高そうです!こういう機関があるなんて知りませんでした。本当にありがとうございました!!!
引用: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

アメックスカードでできない海外旅行の盗難補償が、エポスカードで請求可能なのは、ちょっとすごいことではないでしょうか?それだけ海外旅行の補償に特化している点で、エポスカードは海外旅行者にとって強い味方となるカードとなりそうです。

参考記事

エポスカード徹底解説!カラオケやレストランで使える優待特典も、分割での支払い方法・手数料まで、これを見れば丸わかり!【2017年最新版】
エポスカードの分割事情。回数、手数料、リボ払いとの違いや金利計算方法
エポスカードの付帯保険。海外・国内の違い、無料プランだと何ができる?

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪