2018年最新!おすすめクレカランキング→

ポイント失効なし!インヴァストカードならポイントを自動で現金化→口座にキャッシュバックできる!


出典:https://www.invastcard.com/

クレジットカードのポイントが貯まって、いろいろなショッピングに使えるのはうれしいことですよね。

でも貯まったポイントをすぐに消費しないで、どんどん増やしたいと思う方も多いのではないのでしょうか。

そんな要望に応えてくれるのが、ジャックスの「インヴァストカード」です。

貯まったポイントはインヴァスト証券口座へ毎月自動でキャッシュバックされ、運用できます。

画期的なカードなのにインヴァストカードは年会費実質無料


出典:https://www.invastcard.com/

ここが素敵!
インヴァストカードは年1回以上のカードショッピング利用で本会員・家族会員ともに年会費無料になります。

インヴァストカードの本会員は年会費1,250円(税抜)、家族会員は1名につき年会費400円(税抜)。
※初年度は年会費無料になります。

また翌年度以降も、カードショッピングを年1回以上利用すれば、本会員・家族会員ともに年会費無料になるため実質年会費無料と言ってもいいでしょう。

インヴァストカードのポイントプログラムはどうなっているの?

?

ここではインヴァストカードのポイントプログラムについて解説します。

ポイント還元率は1%以上の高還元率!

ここが素敵!
ポイント還元率は1%、月の利用合計額100円につき1ポイントがもらえます。

インヴァストカードは還元率1%で、月の利用合計額100円につき1ポイント付与されます。

1回の買い物ごとではなく、1ヶ月の利用金額の合計に対して1%のポイントがつくので、ポイントがつかない端数は毎月最大99円のみとムダがありません。

また、ネットショッピングモールのJACCSモールを利用すると、さらにポイントアップして1.5%以上還元されます

ただし、1%を超えた分はJデポとして還元され、カード利用金額からJデポ分が差し引かれます。

取り忘れ無し!貯まったポイントは毎月完全自動でキャッシュバックされ、運用できる

貯まったポイントは、インヴァスト証券口座に毎月自動でキャッシュバックされ、マネーハッチという自動売買積立投資で運用されます。

マネーハッチの投資先はトライオートETF(ETF:上場投資信託)で、投資スタイルはリスク重視・バランス重視・リターン重視から選択可能。

レバレッジ(レバレッジ○倍なら、自己資金の○倍まで投資できる)は、当初は「なし(1倍)」です。

積立資金が一定額以上になるとレバレッジをかけて投資ができるようになります。

また、トライオートETFは為替ヘッジありなので、「投資先が7%上昇したが、15%円高になったため全体では損をした」といったことが起こらず、安定した運用ができます。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

なお、インヴァスト証券口座にキャッシュバックされたポイントは、投資取引後であれば銀行口座に現金として振り込むことができます。

ポイント!
インヴァストカードはポイントが自動で運用でき、投資取引後にはいつでも銀行口座に現金として振り込むことができます。

運用の手数料は無料。スプレッドと「約0.9%+Libor」の金利がかかるだけ

なお、売買手数料や両替手数料は無料ですが、以下の取引コストがかかります。

▼取引コスト

  • スプレッド(売る時と買う時の価格の差)が0.1%~0.35%程度
  • 保有している投資額に対して「約0.9%+Libor」の金利

金利については、たとえば「約0.9%+Libor」が合計で2%だった場合、投資額1万円分で年間200円の金利が積立元金から引かれることになります。

ケロンくん

投資で売買手数料や両替手数料がかからないのは嬉しいね!

紹介動画

スポンサードリンク

インヴァストカードのその他のサービスは?

カード複数枚

ここが素敵!
年会費無料でETCカードを追加発行できます。

インヴァストカードはETCカードを年会費無料で追加発行できます。

なお国際ブランドはVISAのみです。

インヴァストカードの付帯保険は国内旅行傷害保険(利用付帯)とカード盗難保険です。

さらに、ホテル・旅館、レジャー施設がジャックスカード会員限定の優待割引料金で利用できます。

インヴァストカードはこんな方にオススメ!

コーヒーとノート

インヴァストカードは投資を始めたいけど、自己資金を投入するのは嫌だという方にオススメのクレジットカードです。

クレジットカードに貯まったポイントで気軽に投資できるのは嬉しいですね。

また、ポイントを失効させることの多い人にもぴったりです。

ポイントが毎月自動的にインヴァスト証券口座にキャッシュバックされ、運用できるため、ポイントが無駄にならず、さらにポイントを元にして資産を増やしていくこともできます。

ケロンくん

インヴァストカードは投資に興味がある人、ポイントを失効させたくない人におすすめのカードだよ!

実は楽天カードでもポイント運用ができる

楽天カードnew

ちなみに、楽天カードでもポイントで投資信託が購入できます!

▼楽天カードで投資信託が買える!

【速報】楽天カードで投信が買える!楽天証券の投信積立でカード決済が可能に。

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

インヴァスト証券口座開設までの流れはどうなっているの?

インヴァストカードの申し込みは以下の流れです。

  1. インヴァストカード公式サイトからインヴァスト証券口座を開設
  2. 届いたログインIDとパスワードで、Myページから「マネーハッチ」にログイン
  3. 「マネーハッチ」からインヴァストカードの申し込み

このように、まずインヴァスト証券口座を開設する必要があります。

ここでは証券口座の開設の流れを紹介します。

ステップ1
口座開設の申し込み。

ホームページの専用申し込みフォームから、口座開設の申し込みをします。

ステップ2
「マイナンバー確認書類」「本人確認書類」を送付。

書類がインヴァスト証券に到着すると、口座開設のための審査が開始。

手続きが完了すると「口座開設手続き完了のお知らせ」メールが届きます。

ステップ3
簡易書留で「口座開設完了のご案内」が郵送されてきます。

Myページ用ログインIDとパスワードが記載されているので、Myページにログインして口座情報・入金方法などを確かめておきましょう。

ポイント運用は、本格的な投資をしたいならインヴァストカード

ポイント高還元率で、貯まったポイントを投資に利用できるインヴァストカードは、いままでムダ使いしていたポイントをコツコツ増やせるのが嬉しいカードです。

実際に10年間の運用で積立金額が2倍以上になったというケースもあります。(以下参照)

参考 月10万円利用、10年で24万円に。なんと2倍以上!?インヴァストカードとは

投資は難しそうという方でも、インヴァスト証券の最新フィンテックに基づいた自動売買なので、ある意味ポイントサイトよりも簡単です。

ポイント運用では、本格的に投資を始めたいなら証券口座を開設するインヴァストカードを選ぶといいでしょう。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪