2018年最新!おすすめクレカランキング→

【今なら入会キャンペーンで32,000マイルもらえる】デルタスカイマイルアメックスゴールドでゴールドメダリオンの上級会員を目指そう!

デルタゴールドカード
「デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」はデルタ航空とアメリカンエキスプレスが提携して発行しているクレジットカードです。

こういった航空会社とクレジットカードとの提携カードは数多くあります。

ただ、このデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは他のカードとは一線を画す、ユニークかつ独自のサービスを提供しています。

この「デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の特徴や優れたポイントをご紹介していきます。

どういった人に向いているのか?どういう使い方をすればいいのか?メリットやデメリットは?などの疑問について出来るだけ具体例を挙げながら、解説していこうと思いますね。

この記事の目次

このカードはこんな人に向いています

まず、このデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは一体どういった人に向いているカードなのか?を簡単に見ていきましょう。

デルタ航空によく乗る人

デルタの飛行機
出典:https://ja.delta.com/

デルタスカイマイルアメックスゴールドに向いている人①
最初にオススメできるのが、デルタ航空をよくご利用される人です。

現在デルタ航空によく乗っている人。乗る予定のある人。

デルタ航空と提携しているカードですから、そのメリットはたくさんあります(メリットについてはのちほど細かくご紹介いたします)。

スカイチームの飛行機によく乗る人

スカイチーム
出典:https://www.skyteam.com/ja

デルタスカイマイルアメックスゴールドに向いている人②
スカイチームの飛行機に乗る人には向いています
デルタ航空はスカイチームに所属しています。
スカイチームは航空会社20社が加盟しているアライアンスです。

加盟航空会社国籍
デルタ航空アメリカ合衆国
アエロメヒコ航空メキシコ
エールフランス フランス
大韓航空 韓国
チェコ航空 チェコ
KLMオランダ航空 オランダ
アエロフロート・ロシア航空 ロシア
エア・ヨーロッパ スペイン
ケニア航空 ケニア
中国南方航空 中国
アリタリア-イタリア航空 イタリア
タロム航空 ルーマニアルーマニア
ベトナム航空 ベトナム
チャイナエアライン 中華民国(台湾)
中国東方航空 中国
厦門航空 中国
アルゼンチン航空 アルゼンチン
サウディア サウジアラビア
ミドル・イースト航空 レバノン
ガルーダ・インドネシア航空 インドネシア

日本人の利用が多い航空会社として有名なところでは、デルタ航空以外には大韓航空、エールフランス航空、ベトナム航空、中国南方航空、中国東方航空、チャイナエアライン、ガルーダ・インドネシア航空などがあります。

こういった航空会社の便を利用される人、利用して行く場所が好きな人にとってこのカードはメリットがたくさんです。

ハワイが大好きな人

デルタスカイマイルアメックスゴールドに向いている人③
ハワイが好きな人にも向いています
デルタ航空は、成田、中部、関西の3空港からホノルル行きの便を飛ばしています。

自社便以外にもスカイチームのチャイナエアライン、大韓航空が成田からホノルル便を飛ばしています。

ハワイが大好きな人にとって、このカードをもつメリットは大変大きいです。

また、アメリカンエキスプレスカードはアメリカのカードなので、ハワイでもばっちりカードが使えます。

空港内で出来るだけ快適に過ごしたい人

デルタスカイマイルアメックスゴールドに向いている人④
空港でゆったりと過ごしたい人にも向いています

空港内で出来るだけ快適に過ごしたい人にも向いているカードです。

出国手続きが終わってから搭乗時間までの間を、快適な航空会社のラウンジでソファーに座りながらシャンパンを片手にゆったりと過ごす事が出来ます。

行きはともかく帰りの便を待つ空港では、荷物も重く体も疲れてへとへとになった経験がある人も多いと思いはずです。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

そんな時にこのカードを持っていればラウンジに入りゆっくりすることができます。
ラウンジで旅の最後の瞬間を快適に演出し、余韻に浸りながら日本への便を待つことができます。

ファーストクラスへのアップグレードに憧れる人

デルタスカイマイルアメックスゴールドに向いている人⑤
いつかはファーストクラスに乗りたい人

飛行機に乗る人なら、いつかは乗ってみたいのがファーストクラス。
通常は、ファーストクラスの座席が空いていても、他のクラスからアップグレードされることはありません。

エコノミークラスと比べるとその値段はあまりにも高いため、とてもお金を出して買う気にはなれません。

しかし、このデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていると、条件が整えばファーストクラスにアップグレードされる日も夢ではありません。

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの基本情報

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリットを詳しく見る前に、まずはその基本スペックについて見てみましょう。

・クレジットカード基本情報

クレジットカード基本情報基本情報詳細
年会費 26,000円+消費税
利用限度額 個別設定
支払い方法 1回/ボーナス1回(取扱加盟店限定)/リボ払い他
支払日 申込み日などに応じて個別に設定
家族カード年会費 12,000円+消費税
家族カード発行可能枚数 枚数制限なし
家族会員申込み資格 配偶者・親・18才以上の子供の方
ETCカード 年会費無料
家族カード用ETCカード 年会費無料
 国際ブランド  アメリカンエキスプレス
 リボ払い手数料  実質年率14.9%
 海外利用事務手数料  2%

・ポイントプログラム

ポイントプログラムプログラム詳細
アライアンス スカイチーム
マイル付与の対象について 1会計毎の利用合計金額
マイル付与レート(国内) 100円毎に1マイル (マイレージ口座に直接付与)
マイル付与レート(海外) 100円毎に1.25マイル (マイレージ口座に直接付与)
マイル加算上限 上限なし
マイル有効期限 無期限

・付帯サービス

付帯保険の種類付帯内容の詳細
海外旅行保険(自動付帯)傷害死亡・後遺傷害 最高5000万円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高4000万円
救援者費用 最高300万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、年間 最高100万円)
海外旅行保険(利用付帯)傷害死亡・後遺傷害 最高1億円
傷害・疾病治療費用 最高300万円
賠償責任 最高4000万円
救援者費用 最高400万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、年間 最高100万円)
海外旅行保険家族特約(自動付帯)対象:配偶者、生計を共にする親族
傷害死亡・後遺傷害 最高1000万円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高4000万円
救援者費用 最高300万円
携行品損害 最高50万円(免責3,000円、年間 最高100万円)
国内旅行保険(利用付帯)死亡・後遺障害 最高5000万円
国内旅行保険家族特約(利用付帯)対象:配偶者、生計を共にする親族
死亡・後遺障害 最高1000万円
ショッピング保険最高500万円/90日間(自己負担額10,000円)

・その他の付帯保険

その他付帯保険その他付帯内容の詳細
キャンセル・プロテクション(利用付帯)社命による出張、本会員や家族の入院等によるキャンセル費用の損害を補償
本会員・配偶者・1親等以内の親族の死亡、入院に基づくキャンセル 年間最高10万円
本会員・配偶者・子供の傷害による通院に基づくキャンセル 年間最高3万円
本会員の社命出張に基づくキャンセル 年間最高10万円
自己負担額 1,000円またはキャンセル費用の10%に相当する額のいずれか高い額
リターン・プロテクション商品の返品を購入店が受け付けない場合、購入金額を補償(90日以内 要返却)
1商品最高3万円(年間最高15万円)
空港ラウンジ国内28空港
ハワイ・ホノルル国際空港(IASS HAWAII Lounge)
韓国・仁川(インチョン)国際空港(MATINA)
※同伴者1名まで無料で利用できます。
その他サービスエアポートミール
エアポート送迎サービス(成田・中部・関西)
手荷物無料宅配サービス(成田・中部・関西)
無料ポーターサービス(成田・関西)
空港クロークサービス(中部)
各種優待サービス

付帯サービスが大変充実しており、さすがアメックス、といったところですね。
このカードがあれば、海外旅行の際にわざわざ掛け捨ての保険に入る必要がありません。

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリット

さまざまなメリットがあるデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードですが、その中でもとくに素晴らしいメリットのいくつかをピックアップして具体的に見ていきましょう。

デルタワン
出典:https://ja.delta.com/

メリットその① デルタ航空の上級会員(ゴールドメダリオン)に近付く

ポイント!
デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの所有者になると、年間決済額150万円以上でデルタスカイマイルのゴールドメダリオン会員の資格が付与されるのです。

※100万円以上ならシルバーメダリオン会員となります。

ゴールド メダリオン会員になると、ファーストクラスおよびデルタ・コンフォートプラスへは出発の72時間前より、アメリカ国内線デルタ・ワンへは出発日当日に、本人および同伴者の無制限の無償アップグレードを利用することができます。

当日の空席状況によりますが、空席があれば優先的にファーストクラスまでへの無償アップグレードが受けられます。

オフシーズンであればファーストクラスやデルタ・コンフォートプラス(通常のエコノミークラスよりリクライニングの角度が広く、足元やシートピッチが広いシート)にアップグレードされる可能性が更に高くなります。

エコノミークラスの航空券を購入して、一度でも無償アップグレードを受ければ、数年分の年会費が十分にまかなえる程のメリットが受けられます。

メリットその② 優先チェックイン・優先搭乗ができる

ポイント!
チェックインも機内搭乗も優先されます

エコノミークラスのカウンターが大混雑している風景によく出会います。
運が悪いと重い荷物を引きずって1時間待ちというのも珍しくありません。

こんな時でも専用のビジネスクラスやファーストクラス用のチェックインエリアを利用することができるため、待ち時間なく快適でスムーズな搭乗手続きができます。

また、機内への搭乗もファーストクラスやビジネスクラスと同様に優先搭乗ができるため、機内の座席上への荷物の収納も慌てずゆっくりと出来ます。

メリットその③ 手荷物優先

ポイント!
荷物を待つ必要がありません!

目的地に到着し、バゲージ・クレームのターンテーブルで荷物を受け取る時にも他に優先して荷物を受け取れます。

ゴールドメダリオン会員の手荷物にはプライオリティタグ「SKY PRIORITY」が付けられるため、他よりも優先的に荷物がターンテーブルに出てきます。

これで待つことなく空港を後にでき、スムーズです。

メリットその④ スカイチームのエリートプラス特典が受けられます

ポイント!
メリットが受けられるのはデルタ航空だけではありません

デルタ航空のゴールドメダリオン会員になると、自動的にスカイチームのエリートプラス特典が受けられます。

そのためデルタ航空に乗らない場合でも、ゴールドメダリオン会員相当のさまざまな特典が受けられます。

スポンサードリンク

メリットその⑤ 世界中のラウンジを利用できます

ポイント!
高級ラウンジが使い放題です

世界中の空港に600以上あるスカイチームラウンジを利用することが出来ます。
スカイチームラウンジはどの空港のラウンジも大変評判が良く、居心地がいいことで有名です。

また、同伴者1名までは無料で利用できるため、空港到着後、飛行機に搭乗するまでの時間をゆっくりと過ごすことが出来ます。

空港のラウンジを利用する事が出来るものとしてはプライオリティパスカードが有名ですが、ラウンジが込んでくるとプライオリティパスカードの利用者に限りラウンジの利用を制限される場合があります。

ゴールドメダリオン会員はそういった事を気にせずにいつでも利用できるんですよ。

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのデメリットは?

ケロンくん

やっぱりデメリットは年会費の高さだよね

デメリットは年会費が26,000円+消費税とやや割高なところ。

2018年6月26日以前は、カードを取得するだけでゴールドメダリオン会員になれたのですが、制度が変わり年間150万円以上の決済が必要になりました…

デルタマイレージサービス
出典:https://www.americanexpress.com/jp/benefits/delta/newprogram.html?topics

ですが、毎年ゴールド会員が維持でき、1年に1度でも飛行機に乗れば十分に元が取れる計算です。

仮に毎年飛行機に乗らなかったとしても、デルタスカイマイルには有効期限がないため、数年に一度貯まったマイルを利用して無料で海外旅行へ行くだけで、元が取れてしまいます。

逆に、年間150万円以上のカード決済ができなさそうな人や旅行にあまり興味のない人にとっては、メリットはほぼないです。

こうすれば年会費の元が取れる!

メリットが多いデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードですが、そうは言ってもはじめての年会費の支払いにはやっぱり抵抗があるのも事実。

そんな人のために、初年度の年会費の元をとるためのいくつかの具体例をご紹介!
飛行機とお金

アジア周遊の特典航空券に交換

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの会員になり、利用合計額が30万円を超えるとボーナスマイルが29,000マイル、通常のショッピングマイルが3,000マイルの合計32,000マイルが付与されます。

このデルタスカイマイルを使うと2人分の韓国往復旅行の特典航空券に交換できます。
なおこの航空券は、日本→中国→韓国の周遊ルートでの発券が可能です。

たとえば、金曜日の夕方に成田を出て約2時間半後には上海に到着し、その日は上海で上海蟹に舌鼓。
翌朝上海をたち、お昼にはソウルへ。

土曜日は一日ソウル観光。翌日曜日の夕方にソウルを発ち、帰りは直行便で成田へ戻る。
こんなコースを組むことも出来ます。

スカイマークの日本国内線の特典航空券に交換

デルタ航空やスカイチームは日本国内線を持っていませんが、スカイマイルをスカイマークの国内線と交換することができます。

なかなか休みがとれない人や、まず国内旅行に行きたい人にはこちらがオススメです。
32,000マイルあれば、こちらももちろん2人分の発券できます。

ケロンくん

デルタなのに日本旅行もできるんだね!

JTBの国内旅行券と交換

飛行機に乗る旅に行くよりも国内の旅館などで楽しみたい人にはこちらがオススメです。

3万マイルで3万円分のJTBの国内旅行券と交換できるため、これを旅館代などに充てましょう。

誰かにプレゼント

ANAやJALなどのマイルは2親等以内でないと譲渡できませんが、デルタスカイマイルは誰にでも譲渡することが出来ます。

たとえば自分が行けなくても、両親や恋人、友達などにプレゼントすることができます。
この機会に、普段お世話になっている人にお礼をしてみましょう。

年会費の元を取る方法はまだまだ色々とありますが、代表的な使い方をいくつかご紹介いたしました。

ご自身にとって一番向いている元の取り方を探してみてください。

審査は厳しい?社会人1年目や専業主婦は審査に通るの?

ケロンくん

審査に無事通るのか不安

アメリカン・エキスプレス・カードと言えば、そのステイタスの高さと審査基準の厳しさで有名です。

提携カードであるデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、そのステイタス性や審査基準はどれほどなのでしょうか?

ステイタス性に関しては、十分に兼ね備えていると言ってよいでしょう。
各種付帯サービスも十分に受けることができることからも、そのことを伺い知ることができます。

それでは審査基準の難易度はどうでしょうか?
一般的にはアメックスの場合、アメックス本体から発行されるカードと比べると提携カードの方が難易度は低いと言われています。

職業がパートやアルバイトの場合、審査の申し込みはできませんが、専業主婦の場合は審査申込時の職業欄に「専業主婦」の項目はあります。

専業主婦で申請をしてデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査に通過した例も多数あることから、家計単位での年収がクリアできれば専業主婦でも問題なく審査を通過できることがわかります。

入会キャンペーン

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードが、現在入会キャンペーンを実施しています。
(2018年5月調査現在)
デルタ飛行機

ここではその詳細をまとめてみました。

入会特典

入会するだけで8,000ボーナスマイルが付与されます。

利用特典1

はじめてのカード利用で1,000ボーナスマイルが付与されます。

利用特典2

カードの利用合計額が15万円達成で5,000ボーナスマイルが付与されます。

利用特典3

カードの利用合計額が30万円達成で15,000ボーナスマイルが付与されます。

ファーストフライト特典

入会後6か月以内にデルタ航空を購入航空券で利用した場合、初回のフライトに対して通常のフライトマイルに加え、ボーナスマイルも加わります。

エコノミークラス等なら10,000ボーナスマイル、デルタ・ワン、デルタ・ワン・スイートなら25,000ボーナスマイルが付与されます。

入会特典からわかるように、一番効率良くマイルを稼ぐ方法は入会後半年以内にデルタ航空のエコノミークラスに乗ってどこかへ旅行するということです。

航空券の購入代金も含め、利用合計額が30万円を超えた時点で、通常のショッピングマイルやフライトマイルとは別に、ボーナスマイルが39,000マイル付与されることになります。

ちょっと変わった利用方法

さきほどはマイルの一般的な使い方をご紹介しましたので、ここではちょっと変わった使い方をご紹介しますね。

ANAやJALなどと違い、デルタスカイマイルは片道だけでも特典航空券を発券出来ます。

この性質を利用し、行き、もしくは帰りの便をビジネスクラスにするのがオススメです。

たとえば韓国旅行する場合、行きは格安のLCCで日本→韓国の片道切符を購入します。
帰りの便(韓国→日本)のみデルタスカイマイルを使ってビジネスクラスを取ります。

韓国→日本の片道切符のビジネスクラスは一人あたり15,000マイルですから、二人分発券してもまだマイルが余る程です。

行きはワクワクしているのでLCCでも気になりませんが、帰りは疲れているためゴールドメダリオンの特典を利用して空港ではゆったりと過ごし、飛行機はビジネスクラスに乗ってリッチな気分で帰ることができます。

ケロンくん

ビジネスクラスで帰れたら帰りも楽々だね~

まとめ

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは高い利便性とステイタス性を兼ね備えたカードです。

現在日本で発行されている数多くのクレジットカードの中でも唯一、航空会社の上級会員資格が付与される大変希少価値の高いカードでもあります。

日常・非日常のどんなシーンでも使う人の人生を演出してくれる素晴らしいカードで、自信をもってオススメすることができます。

パスポートとスマホとクレジットカードさえあれば世界中どこへでも行ける現代において、旅が好きな人、とくに飛行機に乗っての旅行が好きな人にとってこのデルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは最高の相棒としてあなたを支えてくれることでしょう。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典・ステータス
(5.0)
マイル還元率・期限
(5.0)
海外旅行・出張時のカード利便性と威力
(4.5)
総合評価
(5.0)

デルタ・アメックス・ゴールドカード<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪