2018年最新!おすすめクレカランキング→

マイルをすぐ貯める、簡単・最強かつ王道の方法を徹底解説!マイルを楽にザクザク貯めるにはコツがある!?

チケット

実はマイルを貯めるのに最強かつ王道の方法があります!

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

その方法を使うことで年間20万マイル(ハワイ往復5回ほど)以上の大量マイルを貯める人もいるほど。

マイルを貯める方法は3つあります。

飛行機に乗って貯める方法クレジットカード決済で貯める方法ポイントサイトを活用して貯める方法です。

そんな中でも当サイトがオススメしたいのが…

マイルを貯める王道の方法!
それは「ポイントサイトの活用」です!

ポイントサイトを活用してマイルを貯める方法は、飛行機とクレジットカードでマイルを貯める方法とは少し異なり、自分自身でやればやっただけサクサクとマイルを貯められる画期的な方法です。

そんなポイントサイトを活用したマイルの貯め方をさっそくご紹介していきます。

まずはマイルを使って国内を無料で移動を目指してみよう!

空港

ポイントサイトの詳しい説明の前に、まずはマイルを貯めていく上でのプチ目標を持っていただきたいと思います。

マイルは基本的に一気に貯まるわけではなく、コツコツと時間をかけて貯めて、1年に1~2回海外や国内旅行の航空券代をゲットするイメージです

たくさんマイルを貯めている人を見ると、そのギャップでめげてしまうこともあります。しかし、彼らも最初は小さなことからコツコツと努力してきたはずです。

いきなり極端な目標を作らずに、達成できそうな目標を作りマイルを貯める喜びを味わいましょう!

マイル初心者オススメの目標!
「飛行機にタダで乗ること」を目標にしましょう!

これは成果が目に見えやすく、しかも「実際に飛行機に無料で乗れた!」という喜びも味わえます。

ポイント!
ちなみに「東京〜那覇」などは片道9,000マイルほどなので、適切なクレジットカードで買い物をしたり、今回説明するポイントの活用方法をしたらすぐ貯められます。

一度でも無料で飛行機に乗ることができ、マイルを貯めるイメージができれば大量のマイルを貯めることはそれほど難しくはありません。

最初の一歩が大事なので、ちゃんとスタートが切れるように一緒に進めていきましょう!

ケロンくん

いきなり大きな目標を掲げずに、まずは無料で飛行機に乗ることを目標にするのがオススメ!

大量のマイルがあったらできること

とは言え、あなたが目指しているのは年1~2回の旅行だけではなく、年3~4回海外に行ったりビジネスクラスやファーストクラスに乗ることも頭の片隅にはあるはず。

ケロンくん

今回説明するポイントサイトの活用では効率的に進めたら【年間20万マイル】ほど貯めることも可能だよ!
※多くの陸マイラーが使うポイントをマイルに交換するルートには上限があり、その上限がおおよそ年間20万マイルなため「20万」という数値がでてきます。

ところで年間20万マイルあると、こんなことができます。

ポイント!
LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^
  • 憧れのファーストクラスで優雅に旅行
  • 2人で年2回もビジネスクラスでハワイ
  • エコノミーだったらハワイ5往復

かなり魅力的ですよね!

筆者が「最強の方法」と言った意味がご理解いただけたと思います。

そして何よりすごいのが、ポイントサイトを活用してマイルを貯めるのはほぼ誰でもできる「王道」の方法です

なので少しずつで構わないので、一緒に大量マイルを貯めていきましょう!

当サイトではマイルのことを細かく、わかりやすく伝えていきますので安心してくださいね。

ポイントサイトでマイルを貯める方法とは

飛行機

では、まずはポイントサイトでマイルを貯める方法について説明します。

そもそもポイントサイトとは?

ほとんどの方はポイントサイトと聞いても「?」状態だと思います。

ポイントサイトは簡単にいうと「キャッシュバックサイト」のようなものです。

わかりやすく例えると、あるものを購入するときに店舗で買ったらポイントはとくに貯まらないけど、Amazonで買ったらポイントがつく、というようなイメージです。
※あくまでイメージです。Amazonはポイントサイトではありません。

ポイントサイトはたくさんあるのですが、数あるサイトの中でもマイルを貯めるのにオススメのポイントは「ハピタス」です!

筆者も活用しているハピタスは、大手企業のサービスや有名ショップ3,000件以上も提携しているので、ほとんどの買い物などでキャッシュバック(ポイント)をもらうこともできます。


出典:http://hapitas.jp/about

ちなみにハピタスは2018年5月現在で200万人以上もユーザーがいるんです

200万人というと「岐阜県」や「長野県」の人口くらいで、1つの県の人間全員がやってるレベルと考えるとかなり使われているのがわかりますよね。

ケロンくん

こんなにたくさんの人がやっているなら安心だね

 

ポイントの2重取りで、賢く節約!

小さい子供がいるから、ネットスーパーやECサイトが大活躍

その買物時に「ハピタス」を使うと、お店のポイントはそのまま貰えて更にハピタスポイントが貯まるから、ポイントの2重取りができちゃうの!手数料は一切かからず無料だし、使って損なし!とってもお得よ!

提携先は100店以上あって、食料品は「イオン」や「セブンネット」、「カクヤス」を愛用。コスメは「ファンケル」や「DHC」、「オルビス」その他は「楽天」をまずはチェック!

そして何より主婦の味方、「Yahoo!オークション」の落札でもポイントが付くのは嬉しすぎ!貯まったポイントは…もちろんヘソクリ♡

引用:ハピタス

ハピタス側もポイントは集めておいて損はないし、むしろ手間や手数料などお金もかからないのでオススメと言っています。

ポイントサイトで大量マイルが貯まる仕組み

続いて、より踏み込んで「ポイントサイトでマイルが貯める仕組み」を説明します。

ケロンくん

結論をいうと、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに移行することでマイルが貯まるよ!

ハピタスで貯めたポイントで航空券を買うことはできません。

貯めたポイントを「マイルに変換」することで航空券が買えるようになります。

なので、まずはポイントサイト(ハピタスなど)でポイントを貯めることから始めていきます!

オススメのポイントサイトはハピタス

先ほどちらっとお伝えしましたが、数あるポイントサイトの中でオススメのポイントサイトはハピタスです。

ここが素敵!
  • パソコンからでもスマホからでも見やすい
  • マイルを貯めるために取り組める案件が豊富

上記の理由からハピタスが一番オススメで、多くの陸マイラー(飛行機に乗らずにポイントサイトなどでマイルを貯めている人)はハピタスを活用しています。

注意!
色々なサイトに手を出すとポイントが分散してしまいます。
まずはハピタス1つにしぼりじっくり取り組んでみましょう!

ハピタスの登録方法

では、ハピタスの登録方法を説明します。

ケロンくん

登録は2~3分でサクッとできるよ!

まずは「ハピタス」にアクセスします。

パソコンの場合だと画面右上に「新規会員登録(無料)はこちら」というボタンがあるのでクリック。


出典:http://hapitas.jp/

スポンサードリンク

続いて「賢いハピタス生活を始める」をクリック。


出典:http://hapitas.jp/

そのまま「メールアドレス入力」と「パスワード(今後ハピタスで使うもの)」そして「ニックネーム(英数字)」を入力して「次へ」をクリック。


出典:https://hapitas.jp/register/input

今度は詳細情報を入力していきます。すべて入力したら「同意して確認画面へ」をクリックし、最終確認をして登録しましょう!


出典:https://hapitas.jp/register/input

これでひとまず登録は完了です!

そのまま「効率的にマイルを貯める」ハピタスの使い方を説明します。

ハピタス<公式サイト>

ハピタスの使い方

ハピタスではまずはハピタスポイントを獲得して、それをマイルに交換するという流れです。

ハピタスでポイントを獲得するには3つの方法があります。

  • ショッピングで貯める
  • サービスで貯める
  • アンケートで貯める
  • ショッピングで貯める
    たとえばamzonや楽天で買い物するときにハピタスを経由するだけで数%のポイントを獲得できます。
    サービスで貯める
    たとえばクレジットカードの発券をするときにハピタスを経由するだけで、5,000~10,000ポイント(4,000~8,000マイル相当)を獲得できます。
    アンケートで貯める
    さまざまなアンケートに答えることでポイントを獲得できます。
    ※ポイント獲得率がかなり悪いので、マイルを貯めるのには向いていません。
    ポイント!
    このように主に3種類の貯め方がありますが、1番のオススメは「サービスで貯める」を活用することです。

    ケロンくん

    主に「サービスで貯める」を利用すると覚えておいてね!

    ハピタスで大量マイルを貯めるためにやること

    では、実際にハピタスで大量にマイルを貯める方法について書いていきますね。

    ケロンくん

    少し上級者向けの内容だから、全部を理解したり、いきなり大量マイルを貯めなくても大丈夫だよ!
    注意
    ちなみにハピタスポイントをマイルに交換するときのポイント交換上限などにより、ハピタス経由で貯められるマイルの上限は20万マイルほどです。

    大量にマイルを貯めるためには、大量のハピタスポイントを獲得する必要があります。

    効率的にハピタスポイント貯めるには、先ほどちらっと説明した「サービスで貯める」という方法が1番です。

    「サービスで貯める」を活用して大量のハピタスポイントを獲得

    サービスで貯める、という貯め方には「クレジットカードの発券」や「美容の体験モニター」や「FXや仮想通貨などの口座開設」などがあります。

    以下のようなジャンルがありますよ。


    出典:http://hapitas.jp/

    一度、どんなものがあるか見てみるとイメージがつくと思いますので、今回は「クレジットカード」ジャンルから「楽天カード」を例にして見てみましょう。


    出典:http://hapitas.jp/category/service_credit/
    ※画像は2018年5月確認時点分

    もし、楽天カードを公式サイトで申し込むと、新規入会+利用特典として楽天から楽天ポイントを5,000ポイントもらえます。

    これだけでも5,000円分なのでラッキーだと考えると思いますが、実はハピタスを通すことで、楽天ポイント5,000ポイントに加えてハピタスポイントを7,500ポイントもらうことができます
    (2018年5月26日現在)

    注意
    ハピタスで獲得したポイントはいくつかの中継サイトを介してマイルになるのですが、ハピタスポイントが10ポイントあったらANAマイルだと8マイルになります。
    レートは「ハピタスポイント:ANAマイル=10:8」です。

    今回の例である楽天カードを申し込んだ場合、「ハピタスポイント7,500ポイントはANAマイル6,000マイル」になります。

    ケロンくん

    東京〜沖縄の往復が18,0000マイルだから、いかに一気にマイルが貯まるかイメージできたはず!

    楽天カードと同じような案件を3回こなせば東京~沖縄をマイルで往復できるわけです。

    だいぶ、マイルを使って無料で飛行機に乗るイメージができてきましたね。

    楽天カード発券のように、クレジットカード以外の分野でも一気にマイルが貯まるようなものがゴロゴロとあります。

    コツコツ積み重ねることで、大量のマイルを貯めることができるというわけです!

    ハピタスポイントがマイルに変わる流れ

    補足として、ハピタスポイントがマイルに変わる流れを説明します。

    ハピタスのポイントを一番効率的に交換する方法は以下の方法です。

    ケロンくん

    ハピタスのポイントは以下のルートが一番効率的で高還元率なんだ。
    実質81%で交換できるよ!
    ポイント!

    ハピタス→PeXへ交換→ワールドポイント(VISA)へ交換→Gポイントへ交換→LINEポイントへ実質100%で交換→メトロポイントへ90%で交換→ANAマイルへ90%で交換

    色々手間だな、と思うかもしれませんが別の楽な交換ルートにすると還元率が落ちてしまい、ハピタスポイントが10,000ポイントあっても、マイルにする過程で7,000マイルなどになってしまって損です。

    なので少し手間かもしれませんが、獲得したポイントを最大限マイルに交換するために先ほど説明したルートを使いましょう!

    マイルを貯めるときは、ポイントサイト以外もあなどるべからず

    クレジットカード

    今回はポイントサイト(ハピタス)を使うことで、サクッと大量のマイルを貯めることができるイメージがついたと思います。

    冒頭でお伝えした通り、ポイントサイトの活用は「最強かつ王道」なマイルを貯める方法です!

    ですが、ここで伝えたいのは「ポイントサイト以外も使っていこう」ということです。

    実はポイントサイトで取り組める案件は、やればやるほど減っていきます。

    つまり、2~3年ほどは大量にマイルを貯めることができても、そのさきは大量マイルを貯められなくなる可能性も十分にある、ということです。

    なので、最初の加速としてはかなり最強な方法なのですが、他のマイルを貯める方法も同時並行でやっていくことをオススメします。

    注意
    ポイントサイトを活用してマイルを貯める方法はいずれ使えなくなる可能性があるので、他の方法も同時並行で進めるべし!

    マイルの貯まりやすいクレジットを保有しよう

    やはりオススメなのは「クレジットカードでマイルを貯める方法」です

    クレジットカードでマイルを貯める方法は、普段の支払いを現金からクレジットカードに変えるだけなので、それほど労力を必要としません。

    むしろ、現金で支払うと「本当はもらえたはずのポイントがもらえない」ので純粋に損をしているということです。

    筆者自身マイルへの還元率が多いクレジットカードを使うことで、年間で東京〜那覇1,2往復分は貯めています

    ケロンくん

    クレジットカードでマイルを貯める方法は別記事で詳しく説明するね!

    まとめ

    以上、マイルを貯める最強かつ王道の方法でした!

    ポイントサイトを有効活用することで一気にマイルを貯めることが可能です。

    今回説明した方法で、実際に多くの人がタダ航空券を獲得するのはもちろん、ビジネスクラスやファーストクラスにも乗ることができています!

    ケロンくん

    ぜひポイントサイトを活用して大量にマイルを貯めてね!

    【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

    人気のクレジットカードはコレ!
      ■総合人気ランキング
     1位 JCB CARD W
     2位 楽天カード
     3位 三井住友VISAカード

      ■お得な高還元率の人気カード
     1位 オリコカード・ザ・ポイント
     2位 リーダーズカード
     3位 JCB CARD W

      ■急ぎでカードが必要な方には
     1位 ACマスターカード
     2位 セゾンカード

    ケロンくん

    ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
    クレカの相談、受け付けます!

    ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


    また、皆さんからの

    • クレカについてのご相談
    • 記事についてのご質問
    • 記事リクエスト
    • クレカの券種レビュー
    • その他雑談
    をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

    ケロンくん

    ぜひ気軽にお話ししましょう~♪