2018年最新!おすすめクレカランキング→

エネオス・ニコスカードの審査・年会費・特典などお得に使う方法

エネオス・ニコスカードの審査・年会費・特典などお得に使う方法

愛車と共にプライベートを充実したい、そんな方にエネオスニコスカードはおすすめです。自動車に関するサービスが満載のクレジットカードなので、プライベートで愛車に乗ることが多いならとても魅力的なカードです。もちろん、毎日の通勤で自動車に乗っている場合でも使い勝手は抜群です。大きな特徴となるのが3つあります。ガソリンが最大で7円の割引になること、エネオスロードサービスから年中無休の24時間対応でサポートしてもらえること、そして愛車を修理する際に5%の割引を受けることが出来ます。それぞれの特徴の詳細をチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

キャッシュバックは魅力的な特典

エネオスニコスカードはガソリン代が割引されます。カードの利用代金に応じて値引き額が決まるようになっています。最大で7円の割引を受けることが出来ますが、この場合ならカードを7万円以上使っておく必要があります。最低割引については1円となっていますが、1円の割引を受けるためにはカードを1万円未満で使用しておかなければなりません。エネオスニコスカードを使ってショッピングをするなど、カードを積極的に活用する方がガソリンの割引率が高くなることを覚えておきましょう。

お得にカード使うための2つポイント

エネオスニコスカードをお得に使うために2つのポイントを覚えておいて下さい。1つ目は入会後の1ヶ月のガソリンや軽油の利用分は最低で2円割引が保障されているという点です。2つ目は灯油に関していつでも1円の割引を受けられる点です。この灯油の割引については特に条件が設定されていないので、エネオスニコスカードを所持しているだけで得られる特典です。冬の時期に灯油でストーブを焚いている場合、1週間に1缶では足りないほど灯油を消費します。毎週灯油を購入することを考えたら、たった1円でも冬を乗り切るまでの出費は大きく節約できます。

エネオスロードサービスでいつでも安心

エネオスロードサービスはレッカー車による移動を依頼できます。また、路上における修理にも対応しているので安心です。このロードサービスの嬉しいところは年中無休で時間を問わないことです。深夜でも早朝でも、時間を問わずに対応してもらうことが出来ます。急に車が動かなくなっても、翌朝まで車内で過ごすことはありません。また、無料サービスが付いていることも嬉しいポイントです。レッカー車を依頼する場合は10キロまで無料です。路上修理に関しては修理内容を問わずに30分までなら無料となっています。ロードサービスというのはいざという時にかなり大きな助けとなるので、車生活が多い人にとってはとても魅力的なサービスとなります。

カーコンビニ倶楽部で割引を受けられる

エネオスニコスカードでは、愛車を修理する際に割引を受けることが出来ます。割引の対象となっているお店はカーコンビニ倶楽部です。修理店の代名詞とも言えるほど、知名度が高い大手のお店ですね。カーコンビニ倶楽部で愛車を修理する際に修理代が5%割引されますが、これは板金塗装作業の工賃だけが対象となっています。新しいパーツを取り付ける場合など、その部品代金は完全に実費です。自宅や会社の近くでカーコンビニ倶楽部を見つけておけば、愛車を修理したい時にお得となります。一つだけ注意点として、カーコンビニ倶楽部でも店舗によってはエネオスニコスカードを使えないケースがあるようです。近所でお得に修理できる店舗を探す際に割引について詳細を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

ショッピングの保険サービスでさらに安心

エネオスニコスカードはロードサービスによって安心した車生活を送ることが出来ます。これに加えてショッピングにおいても保険サービスがあることを覚えておいて下さい。エネオスニコスカードで購入した商品が破損したり盗難に遭った場合、年間限度額で100万円まで補償額があります。補償の条件としては、エネオスニコスカードで買い物をした日から90日以内が対応の範囲となっています。車に関することだけではなく、クレジットを使ってショッピングをする場合でも安心出来るのは嬉しいですね。

年会費は初年度だけ無料

エネオスニコスカードの年会費は初年度だけ無料となっています。翌年度からは1250円の年会費が必要となります。ニコスカードはカードによって翌年度からでも年会費を無料に出来る種類がありますが、残念ながらエネオスニコスカードは年会費を無料に出来ません。カードに入会してから2年目以降は毎年年会費が必要となりますが、それでも充実したサービスから見ると、それほど高い年会費でもありません。ちなみに本人会員は2年目から1250円が必要となりますが、家族会員の場合は2名までなら無料となっています。

気になる審査基準は?

さて、エネオスニコスカードへ申し込みを検討するなら審査基準が気になるポイントです。エネオスニコスカードの審査はそこまで心配する必要はありません。カードのステータスから申込条件まで、高い審査基準設定されている内容ではないため、大きな問題を抱えていない限りは楽々と審査に通ることが出来ます。基本情報としては、申込条件が18歳以上で電話連絡が可能な人となっています。学生は申込可能ですが、高校生は不可となっています。家族会員の申込条件も同様です。カード利用枠は10万円から100万円で学生は10万円です。この基本情報を見ると分かりますが、申込条件が緩く利用枠も小口です。一般的な収入を得ている人はもちろんながらも、学生でアルバイト生活をしている人でも合格できる可能性は高いです。

審査が不安なら2つの工夫が効果的

エネオスニコスカードへ申し込む際に審査が不安なら、2つの工夫をしておきましょう。1つ目の工夫は申込時の希望額を極力落とすことです。100万円まで利用枠を設定出来ますが、利用枠が大きくなるほど審査において収入の影響力が強くなります。そのため、利用枠を出来る限り落としておく方が審査で合格を貰える可能性が高くなります。次に2つ目の工夫として、すでに他社でお金を借りているならそれを完済しておきましょう。完済するのが難しいなら、他社の借入を優先して返済するようにしておきます。他社の借入があると、それによって返済能力が低く判断されてしまうことがあります。エネオスニコスカードで合格を目指すためにしっかりと工夫をしておきましょう。

まとめ~今まで以上に愛車との生活が楽しくなる!

エネオスニコスカードを持つことで、今まで以上に愛車との生活を充実させることが出来ます。ガソリン代を割引することができ、さらにロードサービスから自動車のトラブルに対応することも出来ます。ショッピングに関しても補償が付いてることから、こちらも安心の強みです。車生活を考えた場合にエネオスニコスカードのサービスの充実性はパーフェクトです。クレジットカードのステータスとして、小口融資が基本となっていることから誰にでも持ちやすい内容です。また、ステータスがハイクラス性能ではないことからも、審査に通ることは難しくありません。学生から社会人まで、車に特化したクレジットカードを求めている人にとってベストなカードとなります。唯一のデメリットを挙げるとすれば、エネオスニコスカードの年会費が2年目から1250円必要となることではないでしょうか。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード