2018年最新!おすすめクレカランキング→

オリコカードのポイント還元率・交換などお得に使用するための方法

オリコカードのポイント還元率・交換などお得に使用するために◯つの方法

オリコカードを作るなら、ポイント還元率を重視したいと思う人は多いのではないでしょうか?オリコカードをお得に使用するためにはポイント還元率は重要度が高い項目となります。さて、オリコカードと言っても様々なカードが見つかりますが、その中でもポイント還元率が魅力的なのは8種類あります。各カードのポイント還元率を比較して最適なカードを見つけて下さい。

年会費が無料でポイント還元率が高い3種類

オリコカードを持つ際に年会費は気になります。やっぱりポイント還元率からオリコカードを選ぶにしても、年会費が無料な方がカードを所持しやすくなります。年会費が無料でポイント還元率も魅力的なカードは3種類あるのでチェックしてみて下さい。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントの常時ポイント還元率は100円で1オリコポイントです。入会してから半年間はポイント還元率が2.0%アップとなっています。また、オリコモールでカードを利用することで通常のオリコポイントに0.5%が加算されます。このカードはとにかくポイントを貯めやすいです。特に入会後の半年間はポイントの稼ぎ時です。ポイントを貯めやすい理由となるのは、たった100円のカードの利用でも1オリコを稼げることです。クレジットカードは1000円単位からポイントが加算されるシステムを良く見かけますが、それに比べるとちょっとした買い物でもポイントを貯められるのは便利です。また、年会費が永久に無料なのでカードを所持しやすいことも魅力です。年会費を気にすることなく、少額の買い物でも着実にポイントを貯められるのが大きなメリットです。

アイビーアイディクイックペイ

アイビーアイディクイックペイは最大で2倍のスマイルを貯めることが出来ます。オリコカードのポイント交換として、暮らスマイルというサービスがあります。コーヒーメーカーや洗剤など、いろんな商品にポイントを交換できるサービスです。基本は1000円で1スマイルを貯めることが出来ます。しかし、年間のカード利用状況に応じて翌年度のポイントの還元率が変動するシステムになっています。月々、年間で200万円以上の利用で翌年度は最高レベルのステージにアップすることができ、ポイントの還元率が2倍となります。最高ステージに到達するのは少々条件が厳しいですが、ポイント還元率が1.0倍となるノーマルステージなら年間のカード利用が50万円未満なので割と簡単にメリットを得られます。年会費は初年度無料で、年に一回のショッピングで翌年度も年会費が無料となります。

オリコカードビザペイウェーブ

オリコカードビザペイウェーブも最大で2倍のスマイルを貯められるカードです。年会費は初年度無料、年に一度のカード利用で翌年も年会費が無料となるので所持しやすい性能です。スマイル2倍についてはアイビーアイディクイックペイと同様であり、利用額に応じて翌年度のポイント還元率が変動する内容となっています。他に注目しておきたいのが、海外のビザ加盟店でショッピングすると通常の2倍のポイントを貯められるという点です。良く海外で出かける人なら、お得にポイントを貯めやすいシステムだと言えます。

年会費が必要だがポイント還元率が魅力的な5種類

とにかくポイント還元率を重視してオリコカードを選びたいというなら、5種類のカードに注目しておきましょう。いずれも年会費が必要となりますが、ポイント還元率はかなり魅力的です。また、年会費が有料なだけにステータスも高くなっているので、やや上級者向けのカードでもあります。

スポンサードリンク

オリコカード・ザ・ポイントプレミアムゴールド

オリコカード・ザ・ポイントプレミアムゴールドは還元率が常に1.0倍、入会後は半年間においてポイント還元率が2倍です。ポイント還元率に関する内容は下位クラスのカードであるオリコカード・ザ・ポイントと同じ内容ですが、上位クラスとしてのポイントの魅力はリボ払いでポイントが0.5%加算されることです。さらにクイックペイを利用することで0.5%のポイント加算となるため、下位クラスに比べると1.0%お得にポイントを貯めやすくなります。

オリコカード・ザ・ワールド

オリコカード・ザ・ワールドはポイント還元率が常時1.0%で、海外利用に関しては2.0%となっています。他のカードに比べると常時のポイント還元率が高くなっているので、オリコモールを利用するなどポイントアップを効果的に活用するとさらにポイントを貯めやすくなります。また、海外に強いステータスとなっており、マイルの移行手数料が無料なのは嬉しい点です。名前の通り、ワールドなライフスタイルを持っている方に魅力的なカードです。

ザ・ゴールド

ザ・ゴールドは最大で2.5倍のスマイルを貯められます。基本は1000円で1スマイルとなっていますが、年間の利用額に応じてポイント還元率がアップします。他のオリコカードと比較した場合にザ・ゴールドはステージアップで最大で2.5倍まで還元率が高まることが特徴です。通常はステージアップしても2倍が最大です。相応してカードを利用することが条件となるので、どちらかと言うと高所得者向けのカードだと言えます。

アイ・ゴールド

アイ・ゴールドは最大で2.2倍までポイント還元率が高くなります。ザ・ゴールドカードと比較した場合、最大のポイント還元率はやや落ちますが、それと同時に年会費もかなり安くなっています。ザ・ゴールドは年会費が1万円ですが、アイ・ゴールドなら年会費は3000円です。ザ・ゴールドは敷居が高いと感じる方にとってアイ・ゴールドは選びやすいカードです。

プレミアムゴールド

プレミアムゴールドはアイ・ゴールドと同レベルのオリコカードです。最大で2.2倍の還元率であり、アイ・ゴールドと異なるのが年会費が1950円という点です。アイ・ゴールドと同じポイント還元率でありながらも年会費が多少は安くなっているので、ポイント還元率を重視しながら年会費を抑えたい方に向いています。

オリコカードでお得にポイントを貯めるには?

各種オリコカードのポイント還元率は独自に設定されています。どんな種類のオリコカードでも、お得にポイントを貯めるためにはポイント倍率を考慮しておくことが欠かせません。オリコカードはオリコモールを利用することで、ポイント還元率アップを狙うことが出来ます。オリコモールに登録されているショップ数はかなり多いです。楽天やアマゾンなど有名なショップが勢ぞろいしているので、好きなショップを選んでカードを使いやすいことは魅力的です。

交換先は暮らスマイルをチェック

オリコカードのポイントはスマイルとオリコポイントの2種があります。1スマイル=5オリコポイントとなっているので、これを念頭に置いておきましょう。交換先は暮らスマイルにおいて様々な商品を選ぶことが出来ます。私生活で使う事が多い洗剤など、多数の商品へ交換することが出来ますし、ギフト券へ交換することも出来ます。商品が多数揃っていることからも自由にオリコポイントを消費しやすいと言えます。商品に関してはカタログを請求できるので、オリコカードを発行したらWEBから交換商品のカタログを資料請求しておくのがオススメです。また、オリコカードを選ぶ時にポイントを重視する場合、カードの利用額が一つの重要項目となります。そのため、年間のカード利用をシミュレーションしながらカードを選びをすることが大事です。公式サイトにおいてポイントシミュレーションを使うことが出来るので、カード選びの際に試してみてはいかがでしょうか。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪