今すぐクレカが必要な方は→

エポスカードの付帯保険。海外・国内の違いや条件・サービスを解説!海外旅行傷害保険は自動付帯!

エポスカード

「エポスカード」は、マルイの関連会社が発行しているクレジットカードです。

年会費無料のカードながら、トラブルの際に強い味方となる海外旅行保険が付帯されているのがメリットのひとつです。

この海外旅行保険の内容や、利用するときの流れなどを解説していきます。

実際に利用した人の口コミも掲載していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

ケロンくん

エポスカードの海外旅行保険について解説するよ!

エポスカードの基本スペック

エポスカード

エポスカードの基本スペックについて、簡単におさらいしておきましょう。

エポスカードは入会金・年会費とも無料で、インターネットやマルイの店頭から申し込むことができます。

受け取り方法も、郵送かマルイ店頭かを選択することができて便利です。

保有するのにコストがかからないですし、申し込みもしやすいので、利用者が比較的多いカードですよ。

マルイで開催される「マルコとマルオの10日間」などのセール期間は、10%OFFで買い物が可能です。

カード利用額200円(税込)につき1ポイントが貯まるので、ポイント還元率は0.5%です。

ポイントアップサイト「たまるマーケット」を利用してネットショッピングをすると、さらに多くのポイントをもらうことができます。

ポイント!
マルイユーザー以外が利用しても十分にメリットのあるクレジットカードだと言えますよ。

エポスカードの優待特典が便利すぎ!グルメだけでなく旅行・コンサートチケットでもお得がいっぱい。

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

エポスカードの海外旅行保険とは?

保険

エポスカードには、海外旅行保険が無料で自動付帯されています。

海外旅行や海外出張に行く方には、強い味方となる保険です。

その内容や魅力についてみていきましょう。

海外旅行保険とは

「海外旅行保険」とは、海外滞在時に病気やケガ、盗難などのトラブルにあったときに、内容に応じて補償がもらえる保険のことです。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

旅行会社や保険会社などで加入することもできますが、エポスカードのようにクレジットカードに付帯する保険も多くなりました。

ケロンくん

旅行時にわざわざ保険加入の手続きをする必要がないから便利だね♪

最大の魅力:年会費無料なのに自動付帯

カード付帯の海外旅行保険には、「利用付帯」と「自動付帯」の2種類があります。

カード保険

「利用付帯」とは、そのクレジットカードで旅行代金や現地での交通費などを支払うなどの条件を満たしたら、保険が付帯されるというもの。

もしその条件を満たしていなければ、保険は利用できないのがデメリットですね。

「自動付帯」とは、利用付帯のような条件がなく、該当するトラブルが起きた際は保険を利用できるものです。

年会費無料カードについている保険はたいていが利用付帯ですが、このエポスカードは保険が自動付帯されている珍しいカードです。

海外に行く予定のある方は、まず作成しておきたいカードでしょう。

エポスカード 海外旅行保険の補償内容

エポスカードに付帯されている海外旅行保険の補償内容は、以下のとおりです。

▼海外旅行保険 補償内容

  • 傷害死亡・後遺障害:最高500万円
  • 傷害治療費用:200万円(1事故の限度額)
  • 疾病治療費用:270万円(1疾病の限度額)
  • 賠償責任(免責なし):2,000万円(1事故の限度額)
  • 救援者費用:100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
  • 携行品損害(免責3,000円):20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

なお補償期間は、1旅行につき最長90日間です。

▼90日を越えて旅行保険を付帯したい場合

90日以上の海外旅行もクレジットカードの保険で乗り切ろう!利用付帯+自動付帯で楽々延長!

トラブルにあった際はこう動こう!実際の流れ

コールセンター

もし海外でトラブルにあった際、実際にはどう行動して保険金を受け取ったらいいのでしょうか?

具体的に説明していきましょう。

ケガにあったときの流れ

ケガにあった場合、時間的に余裕があれば、まずエポスカードの「緊急医療アシスタンスサービス」(エポスカード海外旅行保険事故受付センター)に電話します。

名前とカード番号を聞かれますので、カードを手元に置いておきましょう。

利用しやすい医療施設や医師の紹介、案内をしてもらえるので、自分で病院を探す手間が省けますよ。

また、「医療費キャッシュレスサービス」を利用できる病院であれば、補償額以内の医療費は自分で支払う必要がなくなって便利です。

現地での支払が心配な方は、医療費キャッシュレスサービスが利用できる病院を紹介してもらいましょう。

ポイント!
電話をする余裕がなく病院にかかった場合は、医療費は自分で支払って領収書を保管しておきます。
そして、事故発生日から30日以内に電話をして、保険金を下ろしてもらいましょう。

保険金請求をするとき

下記の書類が必要になります。

ほかにも書類が必要となる可能性がありますので、必ず現地から事故受付センターに電話して確認しましょう。

▼保険金請求に必要な書類(ケガ・病気)

  • パスポート(コピー):顔写真・出国スタンプのページ
  • 保険金請求書:エポスカード海外旅行保険事故受付センターから入手
  • 医師の診断書:現地の病院で書いてもらう
  • 医療費の明細書や領収書:現地の病院で発行されたものを保管
  • 事故証明書:事故の場合。現地の警察署などで届け出て、発行してもらう

盗難にあったときの流れ

所持品が盗難にあった場合にも、まず「エポスカード海外旅行保険事故受付センター」に電話して、案内を受けると安心です。

必要な書類のうち、現地で手配するものは旅行中に入手しておき、帰国後に書類を揃えて30日以内に提出しましょう。

▼保険金請求に必要な書類(盗難)

  • パスポート(コピー):顔写真・出国スタンプのページ
  • 保険金請求書:エポスカード海外旅行保険事故受付センターから入手
  • 事故証明書:現地の警察署などで届け出て、発行してもらう
  • 損害額を証明する書類:修理費用見積書、修理費領収書、購入領収書、保証書、損害部分を示す写真などを提出
  • 損害品明細書:保険金請求書に記入
エポスカード 海外旅行保険事故受付センター
国内窓口:0120-11-0101(24時間受付)
海外窓口:こちらのページより確認してください

▼エポスカードが盗難にあった場合はこちら

エポスカードを紛失した(盗難にあってしまった)場合にこれを見て!手数料・期間・再発行までの流れと気をつけたいポイント

エポスカードの国内旅行傷害保険について


出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

国内旅行傷害保険は、一般カードのエポスカードにもゴールドカードにも付帯されていませんので、国内旅行時の補償はありません

ただ、エポスカードの最上位カード、エポスプラチナカード(年会費20,000円)であれば、国内旅行にも旅行傷害保険を適用できるようになります。

エポスプラチナカードの取得は難易度が高く、エポスゴールドカードを安定的に利用していると、エポスプラチナカードのインビテーション(招待)が届きます。20代中盤で持ってる人も見たことがあります。

エポスゴールドカードは新規に申し込みができて、年会費が5,000円かかりますが、年間50万円以上の利用で年会費を永年無料にできます。エポスゴールドカードの利用者にプラチナのインビテーションが届く条件は、目安としてゴールドカードで年間100万円を超える利用が必要です。

したがって国内旅行傷害保険のためだけにプラチナカードまで取得する利点はあまりないといっていいでしょう。デザインはカッコイイんですけどね笑

エポスプラチナカード
参考:https://www.eposcard.co.jp/platinum/main.html

ベストアンサーに選ばれた回答

最近のどこのカード会社でも行なっていますよ。顧客サービス向上のためです。勧誘の電話はありません。しかし、しばらくすると保証内容を充実させませんか?って、500~2000円程度保険料で案内が送られて来ます。必ずしも加入義務はありません。

質問した人からのコメント

回答ありがとうございました。どこのカード会社もそのような案内があるんですね!

ベストアンサー以外の回答 ①

ファミマTカード(クレジット機能付き)からも、保険料無料の交通傷害保険の案内が届いています。楽天カードもゴールド会員になると、がんと診断されたら5万円が貰える、がん保険に無料で入れます。私も入りました。保険料は、楽天株式会社が負担です。イタズラではありません。がん保険の宣伝になるならそのぐらいのことをしても元が取れる、ということでしょう。

ベストアンサー以外の回答 ②

一緒に書かれている有料の保険を申し込みさせようという目的かと思います。また、無料だけ申し込んだとしても、ふらっと送られてきた保険に申し込んじゃうようなユルイ人だと保険会社に認知され、勧誘なども多く来るかもしれませんね。

(保険契約を結んでいる人なので、個人情報丸わかりですし、電話などもしやすいでしょう)

5日以上入院した場合、入院保険金(一時金)30,000円が受け取れる。とかの話かと思いますが、5日間以上入院したら30,000円なんてちょっとしか役立たないのではないかと思います(ないよりはましですが)

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

無料保険プランの加入案内がカード会社から届くのはエポスカードだけでなく、どこのカード会社も行っている顧客サービスのようです。加入義務はないにしても、お試しで加入する方も多いのではないでしょうか。

さらにエポスカードは年会費なしで海外旅行傷害保険が、ただカードを持っているだけで補償を受けられるので、実用性十分ですね。

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

エポスカードの海外旅行保険に関する口コミ

sns

実際にエポスカードの海外旅行保険を利用された方の口コミを、いくつか掲載しておきます。

トラブル時にエポスカードを持っていてよかった、という声が多いですね。

万が一に備えてエポスカードの海外旅行保険の準備を!

エポスカードは、ポイント特典やセール割引などのメリットがあり、普段使いしやすいカードです。

さらに年会費無料にも関わらず、海外旅行保険が自動付帯していてとても便利です!

海外旅行や出張を予定している方は、まず作成してみてはいかがでしょうか?

エポスカードVISA

即日発行可能。海外旅行保険もついて年会費無料!マルイだけでなく、いろいろなお店1万店舗以上で割引や優待特典が受けられるお得なカードです。

入会特典5,000円分のエポスポイントプレゼント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 2.5%
発行スピード(最短)
即日
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)なし

-

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪