2018年最新!おすすめクレカランキング→

オリコカード評判まとめ!良い・悪い評判一覧【審査・ポイント・年会費】

fireshot-capture-356-%e6%9c%80%e5%a4%a718000%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%88%e3%82%8b%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b9%ef%bc%81

(出典:https://www.orico.co.jp/

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

オリコカードって有名だけど実際どうなの?
申込時にこう思う人は少なからずいると思います。

オリコカード所持者からすると、オリコカードには良い点も悪い点もあります。また、カード所持者によっても評判は変わってきます。

いろんな評判を参考にしておくことで、メリットの大きいカードを見つけやすくなります。

オリコカードの特徴でもある良い評判6つを紹介します!

オリコカードの評判は様々ですが、オリコカードの特徴を捉えている良い評判を6つ激選して紹介していきます
6つの良い評判はどれもオリコカードを選ぶ上で参考になるので、チェックしておいて下さい。

①年会費無料のカードを多数選べる

オリコカードは年会費が無料のカードがとても多いです。
やはり、クレジットカードを長期的に利用する上で年会費があるかどうか、ここが気になる人は多いようです。

オリコカードの場合、年会費を無料として所持できるカードが多数揃っているので、ここに良い評判が集まっています。年会費が無料でありながらも、ステータスを見ながら自分にピッタリのカードを選べることが好感を持たれています

クレジットカード選びでは年会費が無料だと損をすることはありません。ノーリスクでステータスを吟味しながらオリコカードを選べるのは嬉しいポイントです。

いろんな年会費無料のオリコカードがあるので、じっくりと比較をしておきましょう。

今はなんといってもオリコカード・ザ・ポイントがオススメですね。年会費無料で高還元率です。

オリコカード・ザ・ポイントの申し込みは、こちらから。

カード評価
入会特典
(4.5)
還元率
(5.0)
ポイントの使いやすさ
(4.5)
日々の買い物やメインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

オリコカード<公式サイト>

年会費無料・入会から6カ月は還元率2.0%のスペック、すごすぎます…。

②国際ブランドがあるので海外で使える

オリコカードの多くは種類によって異なる国際ブランドを備えています。マスターカードやビザカードなど、国際ブランド付きのオリコカードを選べるので海外で使うことが出来ます。

国際ブランドがあることで、クレジットカードの性能の幅は確かに広くなります。
それぞれの国際ブランドならではのサービスというのもありますし、ノーブランドのオリコカードよりは使い勝手は良いです。

また、実際にクレジットカードを使う場合でも有名どころの国際ブランドのカードを持っていると、対応しているお店やサービスが豊富なので自然とカードを使いやすくなります。
これに良い評価を下している人はかなり多いです。

クレジットカードは使い勝手が大事という事ですね。

③オリコモールが優秀

fireshot-capture-357-%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%ab-http___www-oricomall-com_

(出典:http://www.oricomall.com/

オリコカードはポイントを貯めることが出来ますが、その際に活躍するのがオリコモールです。

少し意外な評判ですが、オリコモールが優秀という評判は結構多いです。

オリコモールの詳細を見てみますと、確かにヤフーショッピングや楽天など、大手のショップがたくさん登録されています。

イメージ的にポイントを貯めやすいとは言え、使えないショップばかりが登録されているという感じがしますが、実際はその真逆です。ポイントを貯めるということを意識しなくても、普通に日頃から使っているショップが多数揃っているので、これは良い評判が多いのは納得できます。

しっかりと目的に応じてポイントを貯められるのは良く作られているシステムです。

④ゴールドカードであっても、審査の難易度が比較的低い

オリコカードは審査が緩いことも良い評判となっています。

一般的にゴールドカードは、通常のランクのカードと比べて審査の難易度が高いですが、ゴールドカードは高所得者でなければ合格できないのかと言うと、そうでもありません。
新入社員として社会人デビューを果たした人でもゴールドカードの審査に合格している人がいますし、個人事業主やフリーターでもゴールドカード所持者がいます

もちろん、利用枠を大きく希望する場合は審査基準が高くなっていますが、控えめなステータスで申込をすることでゴールドカードでも合格することは可能となっています。

スポンサードリンク

⑤デザインが多彩

fireshot-capture-359-jewel-g-id_jewel-g-quicpay%ef%bc%88%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%e3%82%a8%e3%83%ab_-https___www-orico-co-jp_creditcard_jewelg_
(出典:https://www.orico.co.jp/

オリコカードは様々なデザインがあります。多彩なデザインからカードを選べるため、これも良い評判となっています。

特にデザインに関する評判は女性が多く、ハートのデザインやピンクをベースとしたカラーなど、女性に好まれるデザインがあることが人気となっています。

オリコカードの殆どのカードはブラックが基調となっているので、かっこ良さを求める男性からも人気が高いです。

⑥コールセンターの対応が優秀

オリコカードはカードを所持してから使い方が分からない時、あるいは盗難や紛失に遭遇した時など、コールセンターに問い合わせることが出来ます。
非常に丁寧に対応してくれることからも、オリコカードを使いやすいという評判が多いです。

クレジットカードを使う上で、ポイントに関することや返済時の利息など、色々と分からない点が出てくるものです。そうした時にしっかりと分かりやすい説明をしてくれることは嬉しいポイントですね。さすが大手の会社といった感じです。

オリコカード・ザ・ポイントの申し込みは、こちらから。

カード評価
入会特典
(4.5)
還元率
(5.0)
ポイントの使いやすさ
(4.5)
日々の買い物やメインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

オリコカード<公式サイト>

年会費無料・入会から6カ月は還元率2.0%のスペック、すごすぎます…。

申込前に知っておきたい悪い評判3選

実際にオリコカードを使ったからこそ分かる事があります。申込前に知っておきたかった悪い評判を3つ紹介します。
アクメでも評判ですが、参考にしておいて下さい。

①似たようなカードが多過ぎる

オリコカードは全部で30種類ありますが、カードの種類が多過ぎることが悪い評判となっているようです。

全てのカードが特殊な性能を持っているならまだしも、似たようなステータスのカードがたくさんあるので意味がないと感じる人は多いです。

カードへ申し込みをする時はしっかりと比較検討するわけですが、カードの種類が多過ぎるとこの比較検討の作業が非常に面倒となります。
また、時間を掛けて比較をしたところで結局のところは似たようなステータスのカードしか見つからなければ、これは評判が悪くなっても仕方がない部分があります。

②ゴールドカードが旅行に特化し過ぎ

fireshot-capture-360-%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%81%8b%e3%82%99%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%b2%e3%82%9a%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%8a%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99
(出典:https://www.orico.co.jp/

オリコカードのゴールドカードの特典に関しても評判が悪い意見がちらほらとあります。

ゴールドカードの特典は魅力的ですが、オリコカードの場合は海外や国内の旅行に特化した特典が目立ちます。旅行に興味がない人にとってはどうでも良い特典となるため、これに関してはプライベートのスタイルによってかなり意見が分かれています

万人受けを狙うならいろんなジャンルにおける特典を用意しておく方が無難ですが、オリコは一撃必殺に賭けたのでしょうか。
しかしながら、旅行に関する特典しか得られないわけでもないので、趣向に合っているかどうかが分かれ目だと言えます。

③ポイント還元率のステージ制の条件が厳しい

クレジットカードはポイント還元率によって魅力が変わります。
オリコカードのポイント還元率についても悪い評判が出ています。

オリコカードの種類によってポイント還元率がアップする内容となっており、その条件がステージ制となっています
年間にいくらカードを利用したのかによって翌年度のポイント還元率が変わるというシステムです。

ステージは4ステージ用意されており、最大ステージへ到達するとポイント還元率が2倍になります。
ここへ到達するための条件が年間でカードを200万円以上利用する事となっているので、これに対して不満が続出しています。

ポイント還元率が最大で2倍という売り文句を良く見かけるだけに、実際はなかなかそれを得られない利用者から評判が悪いようです。

まとめ

オリコカードの評判は本当に良い内容から悪い内容まで、いろんな評判があります。

結局、オリコカードの内容よりも利用者が何を求めているのか?
これによって評判が変わってくることは間違いありません。

カード所持者の意見を参考にしながらも、自分が求めている内容にマッチするオリコカードを見つけることが最も重要です。安易にカードを選んでしまい後から後悔することがないよう、最初にじっくりと各種オリコカードを比較検討しておくのが賢いです。

オリコカード・ザ・ポイントの申し込みは、こちらから。

カード評価
入会特典
(4.5)
還元率
(5.0)
ポイントの使いやすさ
(4.5)
日々の買い物やメインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

オリコカード<公式サイト>

年会費無料・入会から6カ月は還元率2.0%のスペック、すごすぎます…。

合わせて読みたい

【2018年最新版】オリコカードザポイント徹底解説!持っておいて損はない、年会費永年無料で圧倒的ポイント還元率はこのカードだけ!
オリコカードザプレミアムゴールドの特典・審査基準・一般カードからの切り替え方法まとめ
iDだけじゃない!オリコカードザポイントなら4種類から電子マネーを選べる!
オリコカードザポイントをApple Payで使えば、簡単・スピーディーに支払いできちゃいます!
オリコカードザポイントは入会後6ヶ月はポイント還元率2%、この期間にカードを使い倒す方法を紹介します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード