2018年最新!おすすめクレカランキング→

ハワイラブカードはハワイに特化したクレジットカード!365日ハワイを感じたいあなたに。

ハワイ

旅行先として根強い人気があるのがハワイ。

日本人旅行客が多いことから、日本語が通じる場所も多いですし、南国の雰囲気を味わえるリゾート地として人気です。

ハワイが好きな人は何度もリピートすることも多いですが、そんな人にオススメのクレジットカードがハワイラブカードです。

その名の通りハワイを愛する人のためのクレジットカードで、ハワイ好きにはたまらない特典がたくさんあります。

今回はそんなハワイラブカードを詳しく解説していきます。

ハワイラブカードってどんなクレジットカード?

ハワイラブカード
出典:http://hawaiilove.jp/card/

まずはハワイラブカードの基本情報を紹介していきます。

国際ブランドはJCB

クレジットカードの国際ブランドと言えば、VISAやMasterCardが有名です。

国際ブランドがVISAやMasterCardであれば世界中で利用できるのですが、ハワイラブカードで選べる国際ブランドはJCBのみです。

これは一見不利に見えますが、ハワイラブカードであればJCBでも問題なく使えますし、むしろ有利な一面もあります。

なぜかというと、JCBは日本の会社であり、日本人観光客の多いハワイでは使える店舗がかなり多く特典も豊富なのです。

ハワイラブカードはハワイ好きのためのクレジットカードなので、日本そしてハワイのお店で利用できるJCBはとても使いやすいクレジットカードです。

ポイント!
JCBカードはハワイでは無敵の強さ!
JCBは日本人向けにラウンジの開設等をしています。
⇒詳しくは海外旅行(ハワイ)の強い味方JCBプラザ!JCBのクレカ保有者なら誰でも利用可能

ゴールドカードだけど初年度年会費無料

ここが素敵!
初年度、年会費無料!まずは試せる!

ハワイラブカードはゴールドカードクラスの特典がついています。

そのため年会費は10,000円(税抜)と高めに設定されていますが、初年度年会費無料に設定されています。

ゴールドカードで初年度年会費無料のものが少ないので、この設定は嬉しいですね。

また2年目以降もハワイラブカードの充実特典があれば、十分に元がとれます。

一度ハワイラブカードを作ってみて、自分に合うかどうか試せるのはかなりのメリットと言えるでしょう。

充実した旅行保険

ここが素敵!
掛け捨て用の旅行保険がいらない手厚さ!治療費用額も充実!

ハワイラブカードに興味のある人は、毎年ハワイに旅行したいという人が多いでしょう。

そんな時に気になるのが旅行保険。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

旅行保険が充実していれば、海外旅行時いちいち保険に加入する必要がなくなります。

ハワイラブカードの旅行保険は以下の通りです。

海外旅行(自動付帯)

保険内容 保険金額
傷害による死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害による治療費用 300万円限度
疾病による治療費用 300万円限度
携行品の損害(1事故免責3,000円) 1旅行100万円限度
賠償責任 最高2,000万円
救援者費用 200万円限度
ポイント!
「携行品の損害」が自動付帯で付いてくるのは嬉しいですね。
これは、海外旅行でスリにあってしまった時に損害額を保証してくれる保険です。

国内旅行(利用付帯)

注意!
国内旅行保険は利用付帯なので、ハワイラブカードで決済をしないと保険適用になりません。
保険内容 保険金額
死亡・後遺障害 最高3,000万円
入院保険金 1日あたり5,000円
通院保険金 1日あたり2,000円

海外旅行は自動付帯かつ、保険内容もかなり充実しています。

ハワイの治安は比較的旅行ですが、場所と時間によっては危険な場所もあります。
⇒詳しくは「外務省 海外安全ホームページ(ハワイ)」

そんな時のためにも、旅行保険が充実したハワイラブカードを持っておけば安心ですね。

ケロンくん

ハワイもショッピングセンター等では置き引きやスリがあるんだよ!

ハワイラブカードの充実特典

海

続いてはハワイラブカードの特典を紹介していきます。

ハワイ好きにはたまらない特典が充実していますので、ハワイ好きの人はぜひ見てください。

ハワイラブカード加盟店での優待特典

ハワイラブカード最大の特徴と言えるのが、加盟店での優待特典です。

主な特典としては

  • アストン・ホテルズ&リゾート最大59%オフ
  • アラモレンタカー20%オフ
  • ワイキキ・トロリー10%オフ
  • ハウナニ・シェイブアイス10%オフ

などです。

これらの特典はハワイラブカードを提示するだけで、特典を受けられます。

こういった特典は数だけたくさんあっても使えないと意味がないですよね。

でも、ハワイラブカードの特典は「実用的」なものがたくさんあります!

アストン・ホテルズ&リゾート

アストンホテル
出典:http://www.astonhotels.co.jp/oahu/waikikibeachtower/

アストン・ホテルズ&リゾートは、最大の観光地であるワイキキにもホテルを持っています。

スポンサードリンク

その中でも、ワイキキビーチタワーはカラカウア通り(ワイキキンのメインストリート)沿いにある抜群の立地です。

カラカウア通り沿いに泊まれればだいたいのショッピングセンターには、徒歩で行けちゃいますね。

ワイキキトロリー

ワイキキトロリー
出典:https://www.jcb.co.jp/campaign/c07_060trolley.html

ワイキキには観光スポットを巡るトロリーバスが巡回しています。

このバスがあればレンタカーを借りなくても、だいたいのスポットには自力で行けますよ!

このチケットが10%オフで買えるのは、非常に実用的な特典です。

家族でいけばかなりの金額が安くなりますよ。

アプラスプレミアムグルメサービスについて

料理

続いての特典はアプラスプレミアムグルメサービスが利用できるという点です。

アプラスはハワイラブカードを発行している会社で、新生銀行系列のクレジットカード・信販会社です。

ポイント!
カード発行会社のアプラスは、ハワイラブカードだけでなくかなり特徴的なカードを発行していることでも有名です。
たとえば、カードの素材に金属を使用した「ラグジュアリーカード」なんてものも発行しています。
⇒詳しくは「ラグジュアリーカード(チタン・ブラック・ゴールド)徹底解説」

アプラスはTSUTAYA Tカードプラスなどを発行しており、その充実した販売網から多くのレストランとも連携しています。

アプラスプレミアムグルメサービスと提携している店舗

  • 鮨 美寿思(東京・赤坂)
  • THE KAWABUN NAGOYA(名古屋)
  • きょうど料理亭 杉ノ目 ホテルオークラ札幌店(札幌)

など全国の高級飲食店。

それらの店舗でコースメニューを2名以上で注文した場合、1名分のコース料理が無料になるというのが、アプラスプレミアムグルメサービスの内容です。

つまり、2名で利用すれば、高級飲食店のコース料金が半額になるという、とんでもないサービスという訳です。

たとえば、彼女や奥さんの記念日にこのサービスを利用すれば、美味しい料理をお得に楽しめます。素敵なサービスですね。

これだけで、年会費のもとは十分にとれますし、初年度は年会費無料なのでとってもお得です。

ハワイだけでなく、日本国内でもサービスが充実しているのは嬉しいですね。

空港ラウンジサービス

空港ラウンジ

続いては空港ラウンジサービスです。

ゴールドカードなどステータスの高いクレジットカードには、空港ラウンジサービスが付帯している事が多いです。

ハワイラブカードにも、もれなくサービスが付帯しています。

空港ラウンジサービスが受けられるのは、成田空港・関西国際空港・中部国際空港など国内の主要空港と、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国の仁川国際空港です。

「日本の各地の主要空港→ハワイ」への旅行なら問題ないでしょう。

空港ラウンジでは、ドリンクの無料サービスやインターネット接続環境の確保などができますので、出発前の時間を優雅に過ごせますよ。

ポイント!
空港ではアプラスグループのラウンジを使用します。
とくに関空ではレストランの優待もありお得ですよ。
⇒詳しくは「空港ラウンジサービス(公式サイト)」

ゴールドカード専用コンシェルジュ

コンシェルジュ

ステータスの高いクレジットカードのサービスには、コンシェルジュサービスが付帯していることが多いです。

ハワイラブカードにもコンシェルジュサービスがついており、以下のようなサービスに対応しています。

レストラン執事サービス(首都圏限定)

メールで日時・予算・人数を伝えれば、希望のレストランの検索・予約をしてくれます。

デートに使えるのはもちろん、会社やプライベートでの幹事にもレストラン執事サービスは活躍間違いないです。

会社の飲み会の幹事はお店探しで苦労することも多いですが、コンシェルジュサービスを使えばその手間を一気に省けます。

お店も希望のものを探してくれるので、会社の人から見直されることも間違いなしのサービスです。

ワイン執事サービス

スーパーなどでは手に入らないワインを探して、購入できるサービスです。

利用シーンや好みの味を伝えると、自分に合ったワインをソムリエのように提案してくれるので、ワインの知識が少なくても利用可能。

美味しいワインが飲みたい人には、とても嬉しいサービスなのではないでしょうか。

レストラン執事・ワイン執事以外にも、ゴールドカードについて不明な点があればゴールドカード専用デスクで対応してくれます。

問い合わせをしても待たされることがないので、快適なゴールドカードライフが送れます。

ケロンくん

ハワイ好きに嬉しい特典が満載!国内でも使える特典もたくさんで嬉しいね。

ハワイ好きであればハワイラブカードがオススメ!

ここまでハワイラブカードについて解説をしてきました。

特徴としてはハワイに関する加盟店での割引サービス、国内ではアプラスプレミアムグルメサービスという特典が使えるという点です。

ハワイ好きであれば十分元がとれるクレジットカードですので、旅行前にハワイラブカードを作成してみてはいかがでしょうか。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪