2018年最新!おすすめクレカランキング→

マイルを賢くお得に貯めるのにおすすめのクレジットカードはこれ。主婦・学生・社会人向けに紹介。迷わずに選べる!

空港

クレジットカードを有効活用することで、実は年に1~2回、東京〜沖縄間の航空券をタダにできるほどマイルが貯まります

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

ですが、クレジットカードはたくさんの種類があるために、自分に合ったクレジットカードに巡り会えていない人がほとんど…

実際に持つべきクレジットカードを持てば、マイルを効率的に貯めて航空券をタダにできるので、知らないうちに損をしてしまっているわけです。

なので、今回は自分自身に合ったクレジットカードを見つけて、効率よくマイルを貯められるオススメのクレジットカードをご紹介します!

ケロンくん

とりあえずオススメが知りたい!という場合、前半は読み飛ばしても大丈夫だよ!

クレジットカードでマイルが貯まる仕組み

空港ラウンジ

まず、サクッとクレジットカードでマイルが貯まる仕組みを説明します。

クレジットカードで支払いをすると、そのクレジットカード会社のポイントがつくのはご存知だと思います。

楽天カードを使うと楽天ポイントが、TカードならTポイントという感じです。

それらのポイントをマイルに交換することで、間接的にクレジットカードでマイルを貯められます。

ポイント!
「クレジットカード決済で得たポイント」→「マイル」
このように、クレジットカード所有者はすでにマイルが貯められる状況にあるんです!

たとえば楽天カードなら…

楽天ポイントなら、1ポイントにつき0.5ANAマイルに交換できます


出典:https://point.rakuten.co.jp/exchange/

楽天ポイントは2ポイントで、やっとANAマイルが1マイルになりますが、この還元率はポイントによって変わります。

楽天カードではなく、アメックスカードのポイントだと1ポイントにつき、1マイルに交換できます。
(※諸条件ありますがここでは割愛します)

このように、マイルを貯めるうえではどのクレジットカードを持つかの選択がとても重要になってきます。

マイルをお得に貯めるクレジットカードを持つ前の注意点

カード

これからマイルを効率的に貯めるためにクレジットカードを保有するわけですが、その前に知っておくべきことが2点あります。

    ・アライアンスの理解
    ・効率的にマイルを貯めるには「投資的観点」が必要

アライアンスの理解

まずはアライアンスについてです。

ケロンくん

今後マイルを貯めていくにあたって1番大事と言っても過言ではないよ!

そもそもアライアンスって何?というところだと思います。

アライアンスとは、複数の航空会社でマイレージサービス・ラウンジなどの共有等を行うチームのことです。

たとえば、ANAはスターアライアンス、JALはワンワールドというアライアンスに属しています。知っておくべきアライアンスは3つです

【3大アライアンス】

    ・スターアライアンス
    ・ワンンワールド
    ・スカイチーム

アライアンスのチーム同士だと、マイルを使いあうことができるのですが、アライアンスが違うとマイルを使いあうことができません。

簡単にいうと、ANAマイル(スターアライアンス)ではJAL(ワンワールド)の飛行機に乗るときに使えないということです。

ですが、ブリティッシュエアライン(ワンワールド)のマイルは、JAL(ワンワールド)の飛行機に使えるという感じです。

ポイント!
アライアンスによって行ける場所とかが変わってくるので、どのアライアンスを選ぶかは人によって違います。
どのアライアンスに、どの航空会社が属しているかという解説は「マイルのことをゼロからわかりやすく解説。貯め方から使い方まで総まとめ」でしています。
ぜひ合わせてご覧ください!
※筆者はスターアライアンス(主にANAマイル)を貯めていますが、ワンワールド(JALマイルなど)を貯めている方もたくさんいます。

マイルを効率的に貯めるには投資的観点も必要

アライアンスに続いてはマイルを貯めていく上での「考え」です

クレジットカードは年会費無料のものもあれば、年会費が十数万円のものまであります。

年会費が違うと何が違うのか?というと、マイルの場合は、同じ行動だったとしても持っているクレジットカードで「マイルの貯まりやすさ」がはるかに変わります

ポイント!
たとえば、筆者のクレジットカードは年会費1万円ほどですが、還元率が1.7%ほど(100円の支払いでANAマイルが1.7マイル貯まる)です
年間で300万円ほど使うので、仮に年会費無料の楽天カード(還元率0.5%)と比べると、貯まるマイルは36,000マイル変わってきます。

マイルの価値は1マイル=1円と固定制ではなく変動しますが、仮にハワイに行くとなると大体1マイル=4円ほどになります。

36,000マイルの差は14万円ほどになるのです。

クレジットカードの年会費がたった1万円違うだけで、貯めるマイルが14万円相当の差が生まれることもあるということです。

つまり、目先の年会費だけで選ぶのではなく、「マイルを貯めるためにクレジットカードに投資する」という観点が必要なのです。

マイルの価値については「マイルのことをゼロからわかりやすく解説。貯め方から使い方まで総まとめ」の【マイルの価値】で解説しています。

ケロンくん

年会費1万円かけることで14万円相当のマイルが貯められるように「投資的」な観点があるといい場面があるよ!

タイプ別!オススメのクレジットカード

マイルとカード

ここから、いよいよ皆さんのタイプにあった「マイルを効率的に貯められるクレジットカード」を紹介していきます。

どのアライアンス(ANAが属するスターアライアンスやJALが属するワンワールドなど)でマイルを貯めるかで、持つべきクレジットカードが変わってきます。

また、年会費あるクレジットカードの方がマイルを貯めやすいことが多いのですが、「無料のクレジットカードから始めたい」という方のために、年会費無料の中でもマイルが貯まりやすいクレジットカードも合わせてご紹介します

持つべきクレジットカードは「自分自身の立場」によって変わることが多いので、以下の3つのパターンに分けてオススメを厳選しました!

    ・主婦
    ・学生
    ・社会人(サラリーマン、OL)

主婦にオススメの賢くマイルを貯められるクレジットカード

まずは、主婦の方にオススメのクレジットカードのご紹介です!

    ・専業主婦なので普段の暮らしの中でマイルを貯めたい
    ・カードで大きな決済はしないが、少しずつでもコツコツ貯めたい

上記のような主婦にオススメなカードを紹介してきます。

マイルをコツコツ貯めて、帰省や家族旅行の旅費の足しにしたいですね。

効率的に貯めるなら「SPGアメックスカード」


出典:https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/starwood-preferred-guest-card/

ここが素敵!
年会費(33,480円)を投資する価値があるカード!マイルへの還元率も高い上に付加価値いろいろ。

SPGアメックスカードは、100円につき1ポイント(1ポイント=1.25マイル)と還元率がかなりいいのが特徴です。

しかも、35社の航空マイレージに交換できるので、「まだアライアンスを決めかねている人」にもオススメ!

ポイント!
スターポイントを航空会社のマイルへ移行する際に20,000スターポイントまとめて移行すると、5,000マイルが追加ボーナスとしてプレゼントされて25,000マイルになります。
25%増量するということなので、元々の還元率1%が還元率1.25%になるということです。

また、還元率以外の特典も充実しており、ホテルの上級会員資格でVIP待遇を得ることができます

ほかにも、1年に1度、無料宿泊券で1泊10万クラスのホテルに宿泊することも可能です。

年会費は税込33,480円と高いですが、それ以上の価値がSPGアメックスカードにはあります。

スポンサードリンク

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

年会費無料でマイルを効率的に貯めるなら「エポスカード」

エポスカード
出典:https://www.eposcard.co.jp/aflt/index5.html?cid=aws_se_pc_01_180517

ここが素敵!
通常カードから年会費無料で高還元率なゴールドカードを狙おう!

年会費無料の中から選ぶならエポスカードが1番オススメです。

通常のエポスカード自体はANAマイルへの還元率が0.5%なのですが、エポスゴールドカードになるとマイル還元率が1.0%になるのです。

エポスゴールド
出典:https://www.eposcard.co.jp/goldcard/main.html

しかも、エポスゴールドカードは、年間50万円以上の利用で、翌年度の年会費は無料になります。
※通常年会費は5,000円

よって、年会費無料で効率的にマイルを貯めるには「エポスカード」が最適というわけです。

まずは、エポスゴールドカードの取得を目指し、通常カードで年間50万円以上を決済しましょう。

すると、エポスゴールドカードのインビテーション(招待)が届くはずです。

ポイント!
エポスゴールドカードは、年間50万円以上の利用で2,500ポイント、年間100万円以上の利用なら10,000ポイントがそれぞれ通常ポイントに加算されます
仮に、年間で100万円の決済だったとしても、4年でハワイ往復分の航空券(10万円相当)をもらえるのでポイントもバカにできません。

ケロンくん

まずはエポスカードを作って、ゴールドへの招待を待とう!

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

学生にオススメのマイルが貯まるクレジットカード

続いて学生にオススメのマイルが貯まるクレジットカードです。

    ・学生なのでクレジットカードの年会費は絶対に無料がいい
    ・カードで大きな決済はしないが、少しずつでもコツコツ貯めたい

このような観点で選んでみました。

大学4年間でコツコツマイルを貯めて、卒業旅行は特典航空券でいろいろなところへ行きたいですね。

航空券がタダな分、たくさん旅行に行けますよ!

学生にもオススメ!年会費無料でマイルを貯めるなら「エポスカード」

エポスカード
出典:https://www.eposcard.co.jp/aflt/index5.html?cid=aws_se_pc_01_180517

ここが素敵!
学生でも申し込み可能!年会費無料でコツコツとマイルを貯めやすい!

先程、「主婦にオススメ」として紹介したエポスカードですが「学生にも」オススメできます!

エポスカードは、申込条件が「18歳以上(高校生除く)」なので、大学生なら申し込むことができます。

また、エポスカード側も学生向けページを作っているため、積極的に大学生の会員を増やそうとしています。
⇒詳しくはこちら

当然、年会費が無料です。還元率は0.5%と低いですが、学生に嬉しい優待がたくさんあるので大変お得です。

社会人になったときに「エポスゴールドカード」が持てるよう、学生時代から使用履歴を積み上げるのもオススメです。
※エポスゴールドカードならマイル還元率が実質1.0%になります。

ポイント!
エポスカードなら、魚民や白木屋、ビックエコーなどの飲み会会場での優待があります。
他にもHISでも優待があるので学生生活のあらゆる場面で、パワーを発揮してくれますよ。

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

社会人にオススメのマイルが貯まるクレジットカード

最後の社会人の方にオススメのクレジットカードを紹介します。

    ・年会費に投資する資金がある。
    ・忙しいのでとにかく効率的に貯めたい。
    ・家電、家具など大きな決済をカードですることがある。

上記のような社会人にオススメなカードを紹介していきます。

マイルをザクザク貯めて帰省や旅行に役立ててください。

また、社会人の場合はカード決済額が多く、よりマイルを貯めることができるので、ビジネスクラスで海外旅行も夢ではありません!

ANAマイルを効率的に貯めるなら「ANA VISAワイドゴールドカード」


出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/anagoldcard_info/popup/visa.html

ここが素敵!
ANAマイルに対して圧倒的な高還元率(最大1.6%)を誇ります!

ANAマイルを効率よく貯めるのにもっともオススメなのがANA VISAワイドゴールドカードです。

ちなみに筆者はANAマイルを貯めており、クレジットカードはこのANA VISAワイドゴールドカードを利用しています。

このクレジットカードをオススメする理由としては「コスパの良さ」です。

年会費が15,120円なのですが、還元率が最大で1.6%とかなり効率的にマイルを貯めることができます。
※仮に還元率が悪い場合を想定しても1.5%程度は還元されます

また、年会費は「カード利用代金Web明細サービスのご利用」+「マイペイすリボへのご登録」で9,500円まで下げることもできます。

貯まるマイルの目安としては以下の通りです

貯まるマイルの目安
・年間50万円決済→7,430ANAマイル
・年間100万円決済→15,265ANAマイル
・年間300万円決済→49,440ANAマイル

社会人の場合、普段の支払いや水道光熱費、税金類(一部)などクレジットカードで支払えるものをすべて支払ったとしたら、年間100万円決済は比較的簡単だと思います。

年間で50,000マイル貯まれば、夫婦で東京〜沖縄の航空券を無料にできます。

これを2年間続ければ、夫婦でハワイに行っても余るほどのマイルになるわけです!

ケロンくん

クレカでANAマイルを貯めている人には「ANA VISAワイドゴールドカード」を使っている人がたくさんいるよ!

ANAワイドゴールドカードの申し込みは、こちらから。

ANA系カード<公式サイト>

JALマイルを効率的に貯めるなら「SPGアメックスカード」


出典:https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/starwood-preferred-guest-card/

ここが素敵!
実はJALマイルを貯める時もオススメなのがこのカード!VIP特典も多数あり。

一般的にJALマイルを貯めるならJALカードが一番というイメージがありますが、実はJALカードよりもSPGアメックスの方が還元率がいいのです。

100円につき1ポイント(1ポイント=1.25マイル)と高還元率なのが特徴となっています。

しかも、主婦にオススメのカードのコーナーでも紹介しましたが、SPGアメックスカードは35社の航空マイレージに交換可能です

つまりJALマイルを貯めるつもりでこのカードを持ったとしても、途中で気が変わった際は難なくANAマイルにも交換できます。

さらにSPG系列のホテルやマリオット、リッツカールトンなどのホテルの上級会員になることができてVIP待遇を受けられるようになります。

この上級会員の特典がとにかく豪華です。

▼SPG系列(シェラトンやウェスティンなど)の場合

  • 部屋の無料アップグレード
  • 午後4時までのチェックアウト無料延長
  • ボーナススターポイント、客室内インターネット無料アクセス、ドリンクサービスの中から1点
  • ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、3スターポイント積算(通常会員の1.5倍)

 

▼マリオット&リッツカールトンの場合

  • 部屋の無料アップグレード
  • 午後4時までのチェックアウト無料延長
  • 客室内インターネット無料アクセス
  • 宿泊時のホテルポイントが25%アップ
  • ホテルラウンジ利用&2名分の朝食無料(リッツカールトン除く)

 

年会費は税込33,480円と高いですが、それ以上の価値がSPGアメックスカードにはあります。

特典を活かして、海外旅行で日ごろの疲れを癒すのもオススメです。

ポイント!
無料宿泊特典も魅力です。
宿泊可能ホテルの一つである東京ディズニーリゾート「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」は、GWなどの連休になると70,000円ほどになります。
繁忙期にこのホテルに特典で宿泊すれば、年会費分は余裕で元が取れるのです。

マイルを効率的に貯められるだけではなく、ステータスも欲しい社会人にとにかくオススメできます。

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

まとめ

以上、タイプ別の効率的にマイルを貯められるクレジットカードのご紹介でした!

クレジットカードによってマイルの貯まりやすさにかなりの違いが出ることがわかったのではと思います。

クレジットカードの支払いでマイルを貯めるのは今日からでもできることなので、後回しにすればするほど損になってしまいます…

ぜひ、なるべく早く効率的にマイルが貯まるクレジットカードを手にして、タダで航空券を獲得してください。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード