2018年最新!おすすめクレカランキング→

ポイントサイトでマイルを貯めよう!賢く節約しつつ、航空券をタダにする方法をわかりやすく解説。

ポイントサイトでマイルを貯める

マイルを貯める方法として、なかなか知られていないけど爆発的にマイルが貯められる方法として「ポイントサイト」の活用があります。

ポイントサイトの活用は、細々した作業ですが、確実に節約になってマイルも貯められる画期的なマイルの貯め方です。

ポイントサイトでどういうことをするかについて、これからわかりやすく説明します。

ポイントサイトで簡単にマイルを貯める方法

PC

では、さっそくポイントサイトを使ってどうやってマイルが貯まるかを説明します。

ちなみに「ポイントサイト」と言われてもなかなかイメージがつかないと思いますので、まずはそこからいきましょう!

そもそもポイントサイトとは?

ポイントサイトは簡単にいうと「キャッシュバックサイト」のようなものです。

わかりやすく例えると、あるものを購入するときに店舗で買ったらポイントはとくに貯まらないけど、Amazonで買ったらポイントがつく、というようなイメージと思ってください。
※あくまでイメージです。Amazonはポイントサイトではありません。

マイルを効率的に貯めることができるポイントサイトの1つに「ハピタス」があります。

ハピタスには、ハピタス書店というものがあり、そこ経由で本を買うと3%OFF相当のポイントが獲得できます!

普通の書店などで購入してもポイントはつかないですが、ハピタスのハピタス書店を通すだけでもポイントがもらえたりと節約にもなるわけです。

ポイントサイトからポイントがもらえる仕組み

同じ買い物をするだけなのに、ハピタスで買い物するときだけ追加でポイントが貰えるなんて怪しいと思う人もいるかもしれません。

ここが素敵!
ポイントサイトは「広告を出したい企業」「ポイントサイト」「ポイントサイト利用者」の3者みんなが得する仕組み!

「ポイントサイト」は「広告を出したい企業」と「ポイントが欲しい利用者」をつなぐ役割をしています。

ポイント欲しさに利用する人に向けて、企業は効率的に広告を出せるというわけです。

ケロンくん

確かに、どうせ買うならポイントが貰えるところで買いたいよね~
memo
筆者もポイント(マイル)欲しさに利用していますが、おかげで年に4回ほど東京〜沖縄の航空券相当のポイントをもらえています。

節約にもなる【主婦にオススメ】

ポイントサイト(とくにハピタス)は主婦の方にオススメ。

普段家のものなどをたくさん買う身だからこそ、さまざまなものでポイントを獲得できるはずです。

ハピタスで言っても以下のようなジャンルでポイントの獲得ができます

  • 総合ネット通販・オークション
  • コスメ・ビューティー
  • 健康・ダイエット・ドラッグストア
  • 本・コミック・雑誌
  • 家電・パソコン
  • DVD・ミュージック・ゲーム
  • 食品・ドリンク
  • ベビー・キッズ・マタニティ
  • ギフト・花・百貨店

おそらく、ほとんどの買い物を網羅しているので、ポイントサイトを有効活用できれば、かなりの節約になります。

ポイントの使い方はいろいろありますが、筆者がオススメするのは「マイル」としてポイントを使うことです!

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

ハピタスの紹介文

ポイントの2重取りで、賢く節約!

小さい子供がいるから、ネットスーパーやECサイトが大活躍

その買物時に「ハピタス」を使うと、お店のポイントはそのまま貰えて更にハピタスポイントが貯まるから、ポイントの2重取りができちゃうの!手数料は一切かからず無料だし、使って損なし!とってもお得よ!

提携先は100店以上あって、食料品は「イオン」や「セブンネット」、「カクヤス」を愛用。コスメは「ファンケル」や「DHC」、「オルビス」その他は「楽天」をまずはチェック!

そして何より主婦の味方、「Yahoo!オークション」の落札でもポイントが付くのは嬉しすぎ!貯まったポイントは…もちろんヘソクリ♡

引用:ハピタス

ハピタス側もポイントは集めておいて損はないし、むしろ手間や手数料などお金もかからないのでオススメと紹介しているのがわかりますね。

陸マイラー御用達のマイルを貯める裏ワザ

ここが素敵!
陸マイラーこそ積極的にポイントサイトを活用しよう!

実は、ポイントサイトは陸マイラー(飛行機に乗らずにポイントサイトなどでマイルを貯めている人)と相性抜群なのです!

ポイントサイトと言えば、「塵も積もれば山となる」というように、ポイントをコツコツ貯めていくようなイメージを持たれがちなのです。

しかし、意外と貯まるペースは早いですよ。

筆者の場合、ポイントサイトを全力で使用することで、ここ1年間は2ヶ月に1度のペースで東京〜沖縄の航空券が獲得できるほど活用していました。

達人レベルでうまく活用できれば、年間に約20万マイル分ほどのポイントをハピタスなどで獲得できます。

ちなみに、年間20万マイルあるとこんなことができます。

【年間20万マイルでできること】

  • 憧れのファーストクラスで優雅に旅行
  • 2人で年2回もビジネスクラスでハワイ
  • エコノミーだったらハワイ5往復

ポイントサイトをバカにするのは、もったいないです!実力は十分あります!

マイルを貯めるのにオススメのポイントサイトはハピタス一択

ハピタス
出典:http://hapitas.jp/

ここまでで、ポイントサイトの魅力を少しはお伝えできたかな〜と思います。

ここからは実際に「どのポイントサイトを使えばいいか」ということをわかりやすく解説していきますね。

ちなみにオススメのポイントサイトはハピタスで、筆者自身も愛用中です!

ハピタスの登録方法など

ではハピタスの登録から解説していきます。

では、ハピタスの登録方法を説明します。

ケロンくん

登録は2~3分でサクッとできるよ!

まずは「ハピタス」にアクセスします。

パソコンの場合だと画面右上に「新規会員登録(無料)はこちら」というボタンがあるのでクリック。


出典:http://hapitas.jp/

続いて「賢いハピタス生活を始める」をクリック。


出典:http://hapitas.jp/

そのまま「メールアドレス入力」と「パスワード(今後ハピタスで使うもの)」そして「ニックネーム(英数字)」を入力して「次へ」をクリック。


出典:https://hapitas.jp/register/input

今度は詳細情報を入力していきます。すべて入力したら「同意して確認画面へ」をクリックし、最終確認をして登録しましょう!


出典:https://hapitas.jp/register/input

これでひとまず登録は完了です!

ハピタスの賢い使い方

買い物

では続いてハピタスの賢い使い方をご紹介していきます。

これからハピタスでポイントを貯めて、航空券をタダにしていくわけですが、何も考えずにハピタスを使っていてもなかなかポイントを貯めることができません。

ケロンくん

取り組むものや買うものでポイントの獲得のしやすさが全然違うよ!

案件によってもらえるポイントはこんなに違う!

ハピタスではハピタス書店というところで本を買ったり、ハピタスを経由してAmazonや楽天などで買い物をしてもポイントは貯まります。

他にも、クレジッカードの発券などでもポイントを獲得することができます。

「物品の購入」と「クレジットカードの発行」どちらのほうがよりポイントが貯まるでしょうか。

「物品の購入」

たとえば、ハピタス書店で1,000円の本を購入したとしましょう。

場購入金額の3%還元なので、獲得ポイントは30ポイントです。

「クレジットカードの発行」

クレジットカードの発行は案件ごとにもらえるポイント数は異なります。

しかし、クレジットカードの発行案件には1枚発券するだけで10,000ポイントをもらえるケースもあります。

ポイント!
ハピタスでの10,000ポイントは、ANAマイルだと8,000マイル相当です。
8,000マイルは大体東京〜那覇間の片道分(30,000~50,000円)になります!

 

圧倒的に、「クレジットカードの発行」案件の方がポイントを獲得できるとわかりましたね。

スポンサードリンク

このように、ハピタスでポイントを集めるといっても、どのように集めるかでマイルの貯まり具合にはかなりの差が出てくるのです。

よりポイントが貯まりやすい案件を探して、効率的にマイルを貯めるのが重要となります。

一気にポイントが貯まるオススメの案件

筆者がオススメしたい案件のジャンルは「クレジットカードの発券」です。

ここが素敵!
簡単で手間も少なく、ポイント増加キャンペーンも多い!

ポイント数が多い案件には、FXなどの口座開設(開設自体は無料)や保険(無料相談会に参加)などもありますが、こちらは手間がだいぶかかります。

ハピタス開始にあたっては、まずはクレジットカード発行案件に挑戦してみましょう。

さっそくクレジットカードの案件を見てみます。

実際の案件を見てみよう!

たとえば「三井住友VISAカード<クラシックカード>」だと9,000ポイント獲得できます。


出典:http://hapitas.jp/item/detail/itemid/70822/apn/search
※画像は2018年6月28日確認時点分です。キャンペーン内容は変更となっている可能性があります。

普通に公式サイトから申し込んでも1円ももらえませんが、ハピタスを通すだけで9,000ポイント(7,200マイル相当)がもらえるわけです!

1,500ポイントに斜線が引いてあり、9,000ポイントとなっていますが。これはキャンペーン中だということを示しています。

クレジットカード案件では、このようなキャンペーンが頻繁にあります。

キャンペーンをうまく狙えば、クレジットカード1枚の発券で7,000~12,000ポイントほど獲得できます。

クレジットカード発行案件の注意点

注意
クレジットカードの発券は1ヶ月で3枚までにしましょう!

クレジットカードはかなり簡単にポイントを貯めることができるのですが、やりすぎは禁止です。

クレジットカードを発券しすぎると、発行会社から「お金に困っている人」と見られてしまい審査に落ちてしまいます。

また、審査に落ちると、信用情報に「クレジットカードの審査に落ちたことがある」という情報が6ヶ月間残ってしまいます。

今後のクレジットカード発行に問題がある可能性がありますので、短期間で大量にクレジットカードに申し込むのはやめましょう。

最初は怖かったら2~3枚に押さえておき、そのポイントでまずは航空券をゲットするのもいいかもしれないです。

注意
クレジットカードの発券を推奨すると「なんか怖い」という印象をもたれることがあります。
重要なのは、「信用情報に傷をつけないこと」と「正しく使うこと」です。
筆者自身も10枚以上カードを持っていますが、上手に使えれば問題ないですよ。

ハピタスで貯めたポイントがマイルに交換する方法

ハピタスの賢い使い方をご紹介する前に、サクッとですが、どのようにハピタスで貯めたポイントがマイルに変わるかをご紹介します。

ハピタスでポイントを貯めないことにはマイルにはならないので、大体の流れが掴めて入ればOKです!

ケロンくん

結論からいうとハピタスで貯めたポイントは還元率80%でマイルに交換できるよ!

たとえばハピタスのポイントが10,000ポイントあったら、ANAマイル8,000マイルほど(7,500~8,500マイルと多少の変動があります)に交換できます。

ポイント!
これがJALマイルだと5,000マイルほどになってしまうので、ハピタスで貯めたポイントはANAマイルに変えるのが吉です。
※キャンペーン期間中など条件によってはJALマイルもANAと同レートで交換できることもあります。

ハピタスポイントをANAマイルに交換する方法

では、ハピタスポイントをANAマイルに交換する方法を説明します。

ハピタスのポイントを還元率最大(約80%)でANAマイルに交換する場合は以下のルートです。

交換ルート(ANA)
ハピタス→PeX→ワールドプレゼント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル

面倒…と感じるかもしれませんが、これがハピタスのポイントを最大限(約80%)ANAマイルに交換できるルートなのです。

ハピタスポイントをJALマイルに交換する方法

続いてハピタスポイントをJALマイルに交換する方法を説明します。

ハピタスのポイントを還元率最大(52%)でJALマイルに交換する場合は以下のルートです。

交換ルート(JAL)
ハピタス→ドットマネー(.money)→JALマイル

ポイントサイト間の経由が多く大変かもしれません。

でも、もっと簡潔なルートだと、還元率がグッと下がってしまうためオススメできません。

ここでは、詳しい解説は割愛して別記事でご紹介しますね。

まずは、交換方法を置いておいてハピタスのポイントを貯めるところに注力しましょう。

ポイントサイトと同時でマイルを貯める方法

カード

ポイントサイトでマイルを貯める方法のイメージがついたと思います。

さっそく取り掛かっていただきたいのですがその前に、ポイントサイト以外で、マイルを貯める方法もぜひ押さえておきましょう!

ここでは「クレジットカード」でマイルを貯める方法についてサクッと説明します。

クレジットカードは保有しておこう

ここが素敵!
普段の買い物をクレジットカード払いにするだけで楽々マイルGET!

クレジットカードでマイルを貯めるのにはほとんど労力がかかりません。

なぜなら普段の支払いを現金からクレジットカードに変えるだけだからです。

そこで、「マイルが貯まりやすい年会費無料カード」(2種類)と「年会費はかかるけどかなり効率的にマイルを貯められるカード」についてご紹介します。

エポスカード

エポスカード
出典:https://www.eposcard.co.jp/aflt/index5.html?cid=aws_se_pc_01_180517

最初にご紹介するのが「エポスカード」です。

年会費無料の中から選ぶならエポスカードが1番オススメです。

通常のエポスカード自体はANAマイルへの還元率が0.5%なのですが、エポスゴールドカードになるとマイル還元率が1.0%になります。

エポスゴールドカードへは年間50万円の決済をすることでインビテーションが届き保有することができます。

1ヶ月6万円の支払いなので普通に生活してる分をクレジットカード支払いしたら達成できるはずです。

年会費1.0%は無料のカードはほぼなく、さらには海外旅行保険等も充実しているので、マイルで航空券を獲得して旅行するときも安心ですね。

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

楽天カード

楽天カード
出典:https://www.rakuten-card.co.jp/

続いて「楽天カード」です。こちらもエポスカードと同じく年会費が無料のクレジットカードです。

還元率は0.5%とエポスゴールドカードよりも劣ってしまいますが、普段の買い物を楽天市場や楽天トラベルにすることで還元率を3%ほどにすることもできます!

楽天カードを保有し、買い物を楽天市場などに変えたら意外と早くマイルが貯まるはずです。

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

SPGアメックスカード


出典:https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/starwood-preferred-guest-card/

SPGアメックスカードは、年会費が33,480円かかりますが、100円につき1ポイント(1ポイント=1.25マイル)と還元率がかなりいいのが特徴です。

さらにマイルを貯め始める当初はANAで貯めるか、JALで貯めるかなどアライアンス選ぶで悩みますよね。

SPGは航空会社35社のマイルに交換することができため、マイルを貯めたいけどどこの航空会社か決めかねている方にとくにオススメです

さらに1年に1度、無料宿泊券で1泊10万クラスのホテルに宿泊することも可能だったりと、年会費33,480円するもののかなり価値のあるクレジットカードです。

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

クレジットカードでマイルを貯める方法について、さらに詳しく知りたい方は下記記事がオススメです。

マイルを賢くお得に貯めるのにおすすめのクレジットカードはこれ。主婦・学生・社会人向けに紹介。迷わずに選べる!

まとめ

ポイントサイトでマイルを貯める方法についてご紹介しました。この方法だとマイルを一気に貯めることができるので、ぜひ試してみてください。

また、一気にポイントを貯める案件は一過性でもありますので、ポイントは少ないけど継続的にポイントがもらえる案件を大切にするのも大事です。

最後に紹介したようにクレジットカードでも並行してマイルを貯めるようにしましょう!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪