2018年最新!おすすめクレカランキング→

【徹底比較】オリコ カードの全種類の特徴・メリット・デメリット

【徹底比較】オリコ カードの全種類の特徴・メリット・デメリット

オリコカードはとても種類が多いです。ビジネスカードを含めて30種類ものカードがあります。オリコカードの全種類の特徴として、年会費とポイントシステム、使い勝手の3つの項目から紹介していきます。

オリコカードの年会費は安い!無料のカードも豊富!

オリコカードの特徴を紹介する上で年会費は欠かすことが出来ない項目です。年会費に関して覚えておいて欲しい特徴は、オリコカード全体としても年会費が安いことです。年会費の相場は1950円から3000円です。とてもリーズナブルな年会費でオリコカードを所持できます。ビジネスカードにおいても同じ年会費の相場となっているので、コストに見合ったオリコカードを探して下さい。年会費が無料のカードもかなり多く、実際のところは有料カードよりも無料カードの方が数が多いです。初年度だけ年会費が無料になっているオリコカードがありますが、翌年度は条件を満たすことで年会費を無料に出来るカードが大半です。その条件についても年間でたった一度だけカードを使えば良いという条件が多いので、特にデメリットはありません。とにかく維持費を掛けたくないという人にとって、オリコカードは選びやすいのではないでしょうか。

ポイントシステムは優秀!

オリコカードはお得なのかどうか?これを判断するためにはポイントシステムに注目しておかなければなりません。オリコカードはオリコポイントとスマイルの2つのポイントシステムがあります。スマイルはオリコポイントに交換できるようになっているので、どちらのポイントシステムでも商品交換に問題はありません。さて、オリコカードのポイントシステムの特徴は日常生活でもポイントを貯めやすいことです。1000円で1スマイル、100円で1オリコポイントを貯めることが出来るので、少額なカード利用でもしっかりとポイントを貯金できます。日常生活でポイントを貯めやすい理由は、オリコカードで公共料金を支払ったりETCの支払いをするなど、様々なサービスでオリコカードを使えるからです。また、年間のカードの利用代金によってランクアップすることができ、ランクが上がることでポイントの還元率が高くなります。普段はネットショッピングでしかカードを使わないという人は、オリコモールを通してショッピングをするとポイント還元率が高くなります。何かとポイントを貯めやすい魅力がオリコカードにあります。

使い勝手からオリコカードを選べる!

オリコカードを持つなら使い勝手が良いことが大事でもあります。便利に使えるからこそ様々なメリットを得られるようになります。オリコカードに使い勝手の良さを求める場合、これは追加カードや機能性を見ておきましょう。家族カードやETCカードを追加できるタイプがありますし、電子マネーが搭載されているカードもあります。ロードサービスが充実しているドライバー向けのカードや海外旅行に最適なカードもあります。多数のカードが用意されていることによって、自分にピッタリのオリコカードを見つけることが出来ます。選択肢が多いというのはオリコカードの一つの強みです。

オリコカードをオススメする3つのメリット

どうしてオリコカードが良いのか?3つのメリットから紹介していきます。

メリット~その1

オリコカードは知名度が高いです。クレジットカードに詳しくない人でも名前を聞いたことがある人は多いと思います。オリコは株式会社オリエントコーポレーションの略語です。東証一部に上場している大企業です。1954年に創業して以来、現在まで融資に関する事業を展開している老舗の会社でもあります。2014年で創業60周年を迎えたことをきっかけにポイント力をテーマにザ・ポイントを発行しました。これは高還元率カードとして人気が高いオリコカード・ザ・ポイントの誕生秘話でもあります。こうした歴史を持っている会社だからこそ、安心してお付き合いをすることが出来ます。

スポンサードリンク

メリット~その2

オリコカードは30種類のカードがありますが、やはり選択肢が多いことはメリットです。様々なカードを選べることによって自分に最適なカードを見つけられるようになります。どのカードも同じではなく、基本ステータスから追加機能まで、自分に合ったカードをしっかりと選ぶことが出来ます。カードの種類が少ない会社には無いメリットです。

メリット~その3

オリコカードは誰にとってもカードを所持しやすい特徴があります。基本的にゴールドカードを除けば審査基準がそれほど厳しくないので、初心者にとっても審査合格を目指しやすいと言えます。また、ゴールドカードに関しては必ずしも審査が厳しいというわけでもありません。高所得者限定という内容ではないので、初心者からベテランまで自分の求めているカードにおいて審査合格を目指しやすいメリットがあります。

オリコカードのデメリットは特化性能が少ないこと

オリコカードのデメリットを挙げるとすれば、それは何かに特化した性能を持っているカードが少ないことです。オリコカードはカード数は多いですが、選択できる機能は幅が狭いです。ドライバーに最適なカードや女性におすすめなカード、法人専用や電子マネー搭載など、特徴的なカードはたくさんあります。しかし、特化した性能がないことからオリコカードを選ぶ上で決め手に欠けることがあります。例えば、オリコカードにはガソリン代が安くなるクレジットカードがありません。ドライバーに最適なカードはありますが、それはロードサービスが特徴です。何よりもガソリン代の安さを追求している人にとっては、オリコカードには選択肢がないわけです。もっと様々なジャンルにおいて特化した性能のカードがあると、利用者にとってメリットが高いカードを見つけやすくなりますね。しかし、これはオリコカードだけではなく全てのクレジットカードに言えることでもあります。

オリコカードは可もなく不可もなく

オリコカードの特徴、あるいはメリットやデメリットを考えると、オリコカードというのは可もなく不可もなくと感じる人が多いのではないでしょうか。年会費が無料など利用者に喜ばれる点はしっかりと抑えながら多数のカードを提供している、しかし特化した性能がないことからも決め手に欠けるケースもある、という印象が強いですね。これは良い表現をすると、クレジットカードとしてのバランスが非常に良い証拠でもあります。使いやすいステータスをリーズナブルな価格で提供して、万人にとって利用しやすくなっているわけです。特徴的なクレジットカードを探している人を除けば、誰にとってもカードを作りやすいことは間違いありません。

最後に~キャンペーンはとてもおすすめ

オリコカードへ申し込む際にはキャンペーンを必ず見ておいて下さい。入会キャンペーンはとてもメリットが高い内容となっています。キャンペーンを通して入会するだけで、オリコポイントをタダで貰うことが出来ます。オリコポイントはいろんな商品に交換することが出来るので、せっかく申し込みをするならポイントをガッツリゲットしておきましょう。キャンペーンの対象となるカードはオリコカード・ザ・ポイント、オリコカード・ザ・ポイントプレミアムゴールドです。高還元率が特徴となっているオリコカードなので、お得さを求めている方にピッタリです。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪