2018年最新!おすすめクレカランキング→

コストコ・オリコカードの審査・ポイント・キャンペーン・還元率など解説!

コストコ・オリコカードの審査・ポイント・キャンペーン・還元率など解説!

コストコ・オリコカードをご存知でしょうか?このカードを知っている人はコストコファンか、クレジットカードに精通しているか、どちらかのタイプだと思います。コストコとオリコカードが提携して誕生したクレジットカードですが、ネット上でもコストコ・オリコカードの正確な情報が少なくレア度が高くなっています。人気が高いかどうかはさておき、オリコカードの公式サイトでも詳しい詳細が掲載されておらず、オリコカードの裏メニュー的な印象を受けます。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

コストコ・オリコカードの性能にメリットはほとんど無い

コストコ・オリコカードという名前からしてどんなサービスを想像しますか?会員証として使うことができ、コストコの商品を安く購入できる!このように想像する人は多いと思います。しかし、実際はコストコ・オリコカードにそんな効力はありません。コストコは各倉庫において入店時に会員証を提示しなければなりません。コストコ・オリコカードを作っても会員証は別として作成する必要があります。また、コストコ・オリコカードで商品を安く買うことも出来ません。キャンペーン等によっては今後に期待が持てますが、現状のコストコ・オリコカードのメリットはコストコで支払いをする時にカード払いが出来ることだけです。

コストコが対応しているクレジットカードは2つだけ

コストコというのはアメリカのチェーン店です。日本ではコストコホールセールジャパンが全国の倉庫を管理しています。カッコイイ呼び方をすると外資系の会社となります。さて、ワールドワイドに活躍する大手のコストコですが、何と対応しているクレジットカードがたったの2つしかありません。世界規模の大手のチェーン店なのにたった2つのクレジットカードしか使えないというのは驚きです。その2つのカードはコストコ・オリコカードとアメリカンエキスプレスのカードです。ネット上の情報不足でレア度を感じますが、実際にコストコ・オリコカードはレアということですね。

コストコ・オリコカードの年会費は無料だが・・・

コストコ・オリコカードは永年無料で所持できます。しかし、コストコ・オリコカードには会員証としての効力がないため、コストコで会員登録をしなければなりません。コストコの会員は法人会員と個人会員がありますが、それぞれ年会費が3850円と4400円が必要となります。これを踏まえて考えると、コストコ・オリコカードは年会費が無料でもコストコの倉庫へ入店するためには会員にならなければなりません。そのため、自然とコストコ会員の方で年会費が必要となるので、コストコ・オリコカードは間接的な年会費有りのカードということになります。

コストコの会員に関する基本情報

少し話が逸れますが、コストコの会員に関する情報も一応は抑えておいて下さい。まず、会員証を作るためには年会費が掛かりますが、契約者と同じ住所に住んでいる場合は家族カードが1枚だけ無料で発行されます。次に入店する際の条件ですが、会員が一人居ると同伴として2名までが会員証なしで入店できます。家族カードも同様なので、家族で一人が契約者になると2枚の会員証を持つことになり、1枚のカードで主と他2名が入店できることから合計で6人が入店出来る事になります。夫がコストコ・オリコカードに入会して妻がコストコの会員になった場合、コストコ・オリコカードの持ち主である夫はコストコの会員になる必要はないので年会費は掛かりません。しかし、家族としてはどちらにしてもコストコの会員の年会費が必要です。年会費を完全に無料にするなら、家族以外の人にコストコへ連れて行ってもらうしかありませんね。

コストコ・オリコカードを使えばスマイルを貯められる!

コストコでカードを使うことを考えてもほとんどメリットを感じないコストコ・オリコカードですが、オリコカードとしてのメリットはいくつかあります。まず、コストコ・オリコカードを使うとスマイルを貯めることが出来ます。スマイルはオリコカードのポイントサービスであり、スマイルを貯めるといろんな商品へ交換することが出来ます。スマイルをコストコで使えるプリペイドカードに交換することも可能です。このスマイルというのはアマゾンギフト券やiTunesカードなど、本当にいろんな商品へ交換できるのでこの点は嬉しいメリットです。

スポンサードリンク

ステージアップで還元率アップも可能!

コストコ・オリコカードをたくさん使うと年間の利用代金が高くなります。年間にたくさんショッピングをすると、ステージがアップします。最高ランクのステージまで上がることが出来ると、ポイントの還元率が2倍となります。ポイントの還元率が高くなると、今までよりもポイントを効率良く貯められるようになります。コストコ・オリコカードの性能が乏しくても、オリコのポイントサービスはなかなか優秀です。

入会キャンペーンで3000万円分のオリコポイントをゲット!

コストコ・オリコカードの最大のメリットはキャンペーンにあると言っても過言ではありません。入会キャンペーンが実施されていますが、これは本当にお得です。最大で6000オリコポイントを貰うことが出来ます。コストコ・オリコカードではカードを使うとスマイルを貯めることが出来ますが、スマイルはオリコポイントへ交換することが出来るようになっています。6000オリコポイントをゲットするために3つを覚えておいて下さい。まずオリコポイントのシステムでもあるゲートウェイへ新規登録します。これは無料登録であり、オリコポイントを使うために必要なサービスです。ゲートウェイへ登録するだけで1000オリコポイントが確定します。次にコストコ・オリコカードが発行されたら3回はカードを使って下さい。コストコへ行った時に3回だけカード払いをすればOKです。これで2000オリコポイントが確定します。最後に携帯電話料金と電気料金の支払いをコストコ・オリコカードに設定します。これだけで3000オリコポイントを貰えます。6000オリコポイントと聞いてもピンと来ないと思いますが、オリコカードを100円分使って1オリコポイントが貯まるので実質の価値は60万円分となります。スマイルで計算する場合はコストコ・オリコカードを1000円分使って1スマイルなので、1オリコポイントは5スマイル必要となるので6000オリコポイント=3万スマイルとなり、3万スマイルを通常の還元率で貯めるには3000万円分のカードを使うという計算になります。これは少し極端な比較であり、実際はオリコモールを使うなど高還元率でポイントを貯めることが出来るのでそこまでカードを使う必要はありませんが、単純に計算するとこれだけの価値のポイントが貰えることになります。

パッケージツアーの特典も魅力!

コストコ・オリコカードはオリコパッケージツアーの特典があります。このサービスは同行者を含めて最大で8%OFFの割引を受けられるサービスです。国内だけではなく海外のツアー情報も豊富なので、旅行好きな人はチェックしておきたいサービスです。ツアー料金が安くなるだけではなく、手荷物宅配やお土産宅配など、あると便利なサービスを利用できます。ゴールドカードのようにラウンジサービスを利用できるなど、そこまで充実したサービスではありません。しかし、年会費が無料でこれだけの特典があるのはお得ではないでしょうか。

審査は誰でも合格を目指せる基準

コストコ・オリコカードは審査に合格しやすいです。キャッシングやショッピングの利用枠を大きくする場合は別ですが、利用枠を抑えて申し込みをすればかなり審査基準は低くなります。アルバイトやパートの方でも十分に合格を狙えます。コストコ・オリコカードは審査を気にするよりも、このカードをいかに使いこなせるのか?これが最も重要です。コストコで利用する際にこれと言ったメリットがなく、大きなメリットはオリコカードとしてのメリットだけとなります。毎日のようにコストコへ出かけるという状況でない限り、優先して申込を検討しなければならないほどの性能はありません。しかし、コストコ命という人にとってはコストコ・オリコカードのレア度も含めてかなり魅力的なカードになることは間違いないでしょう。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード