2018年最新!おすすめクレカランキング→

オリコアメニティカードって?【過払い金の救世主】

オリコアメニティカードって?【過払い金の救世主】

オリコアメニティカードとは、今では廃止となっているオリコカードです。クレジットカードではなくキャッシング専用カードとしてリリースされました。現在では、オリコカードにクレストというキャッシング専用の商品が3つありますが、これらの商品が誕生する元になったカードとも言えます。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

アメニティカードはオリコにとってネガティブな歴史がある

現在においてオリコアメニティカードの詳細を調べようと思っても、その詳細を調べることは不可能に近いです。唯一の方法となるのはオリコに直接問い合わせることです。しかし、オリコアメニティカードについて問い合わせをしても、具体的な詳細を調べることは難しいという回答が返ってきます。何故かというと、オリコにとってアメニティカードはネガティブな歴史があるからです。当時、オリコアメニティカードは高金利でキャッシングを提供しており、これが今になって過払い金請求のネタとなっています。オリコにアメニティカードのお問い合わせをしても、どのような目的ですか?と尋ねられます。過払い金請求に関する問い合わせが割と多いのでしょう。

過払い金とは法律を超えた利息

さて、オリコアメニティカードについて語る前に過払い金とは何かをおさらいしておかなければなりません。過払い金というのは法律を超えた利息のことです。お金を借りると利息を支払うことになりますが、金融会社は法律の範囲で利息を取らなければなりません。法律を超過している利息については返還請求を行うことが出来ます。これを過払い金請求と言います。コンビニで買い物をする時を例にしてみましょう。買い物の合計代金が900円で1000円を支払った場合、お釣りが100円戻って来ますね。コンビニではしっかりと100円を返してくれますが、過払い金の場合は請求をしなければ100円を返してくれません。多くの人はこのシステムを知らないため、本来なら返してもらえる金額がそのままになっています。もし、オリコアメニティカードを使ったことがあるというなら、上記のように過払い金が発生している可能性があります。一度、過払い金を調べてみてはいかがでしょうか。

過払い金は金利計算をしなければならない

オリコアメニティカードで過払い金があるかどうかは金利計算をしなければ分かりません。オリコアメニティカードを使った履歴から金利計算をして、法律の範囲を超えているかどうかを確認することが必要です。この作業をするにあたり、最も厄介なのが情報の収集です。金利計算をするための材料が手元にないというケースが多く、その場合はオリコに過去の取引履歴を開示してもらう必要があります。自分で情報の開示を求めてもすでに情報が無いなど取り合ってくれないことがあり得るので、一般的に法律事務所を通すのが基本です。本当にオリコの元に過去の取引履歴が残っていないなら、これは金利を推定計算することになります。

過払い金の請求方法は2つ

オリコアメニティカードで過払い金請求をする場合、これは自分でやるかプロに任せるか、どちらかの方法となります。自分でオリコを相手に過払い金請求をすることは可能であり、大きなメリットになるのは法律事務所に支払う費用を節約できる事です。しかし、裁判に発展する可能性が高いことからも、無料相談を活用するなどしてしっかりと過払い金請求に関する知識を身に付けなければなりません。相当な時間と根気が必要となるのであまりオススメ出来ません。プロに任せる場合は費用が高く付きますが、確実に過払い金請求を進めることが出来ます。

法律事務所を選ぶことに時間を掛けよう

オリコアメニティカードの過払い金請求を法律事務所へ依頼するなら、これは依頼先を選ぶことに時間を掛けることが大切です。法律事務所って正義の味方というイメージがありますが、全ての法律事務所がそうではありません。過払い金請求は法律事務所にとって美味しいビジネスとなっており、依頼者の問題を誠実に解決するよりも、私利私欲のために不正に着手金を取っている法律事務所が後を絶ちません。これは過払い金請求の二次トラブルとして社会問題にもなっています。信頼できる法律事務所を見つけること、これを念頭に置いて依頼先を探すようにして下さい。

スポンサードリンク

法律事務所を選ぶ時に3つのことを確認

いろんな法律事務所を依頼先の候補とすることが出来ますが、まずはいくつかの法律事務所へ相談をして下さい。その際に依頼費用と追加料金の有無、示談の判断の3つのことを確認しておきましょう。費用は安い方が良いですが、追加料金が発生すると結局は高額となることがあります。また、過払い金請求は大よそ半年ほどを見ておく必要があり、結果が出るまでに時間が掛かることからも法律事務所の判断で示談にされてしまうこともあります。示談にする方が解決が早くなりますし、裁判で最後まで争っても良い結果を得られるとは限らないので本当に示談の判断は難しいです。利用者の考えを尊重しながらも的確なアドバイスができる優秀な法律事務所を見つけましょう。

法律事務所へ依頼する際に必要な書類はない

オリコアメニティカードの過払い金請求を依頼する時は、これといって必要な書類はありません。過払い金を請求する会社はオリコで自分がお金を借りた本人なので、法律事務所と契約さえ出来ればスムーズに過払い金請求を進めることが出来ます。当時のオリコアメニティカードの利用明細などは必要ないので、気軽に法律事務所へ相談してみて下さい。

過払い金請求をする際の注意点

オリコアメニティカードで過払い金請求をするなら、信用を失う可能性について注意をしておきましょう。まず、オリコアメニティカードでお金を借りたとしても、多くの人はすでに完済していると思います。その場合、過払い金請求をしても信用に傷が付く事はありません。完済していない場合は信用が落ちます。また、オリコには様々なカードがありますが、オリコアメニティカード以外のカードを利用している状況なら、これも信用が落ちる可能性があると言われています。オリコからすれば、過払い金請求をしてくる利用者は信頼しずらいという概念があるのでしょう。しかしながら、過払い金請求をすることは法律に沿った行動であり、これによって他のオリコカードの利用に影響が出るならオリコにしっかりと回答を求めれば良いです。そこは大手の信販会社として今後の利益を考えながら、まともな対応をしてくれるでしょう。また、確実な方法としては最初にオリコに回答を求めておくのが賢いです。オリコアメニティカードで過払い金請求をするが、他のカードにおいて影響が出るかどうかを質問してみて下さい。これはオリコにとって最も回答しずらい状況ですが、あやふやにその場を凌ぐわけにはいきませんね。

信用を失ったらどうなる?

オリコアメニティカードの過払い金請求をして信用を失うケースは、基本的にオリコアメニティカードを完済していない場合だけです。他にはオリコカードや提携先のカードを利用している場合も信用が落ちる可能性は無くもありません。信用を失ったらどうなるのか?これは主に2つのデメリットがあります。1つは今利用しているオリコ関連のサービスを利用出来ない可能性があること、もう1つは他の金融会社のサービスへ申し込みをする時に審査で不利になることです。しかし、オリコアメニティカードを完済しているなら、他の金融会社へ申し込みをする際に影響はありません。

最後に高金利の時代を知ろう

オリコアメニティカードに限らず、昔は高金利の時代があったことから他の金融会社においても過払い金が発生している可能性は十分にあります。オリコアメニティカードをテーマにすると、オリコだけが悪者のように見えます。しかし、実際はほとんどの金融会社がグレーゾーン金利で利息を取っていたという事実を知っておかなければなりません。高金利時代にお金を借りたサービスの記憶を辿って、返してもらうべき金額を計算してみて下さい。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード