2018年最新!おすすめクレカランキング→

オリコカードで家賃支払い!審査保障や保証料など

オリコカードで家賃支払い!審査保障や保証料など

オリコカードは家賃支払いに対応しています。毎月の家賃をオリコカードで支払うことが出来ますし、家賃以外にも管理費や駐車場の料金など、様々な支払いをオリコカードで済ませることが可能です。また、オリコカードで支払いをするとポイントが貯まるというメリットがあります。新居を探す上では、オリコカードがあることで連帯保証人が不要となったり、入居審査に合格しやすくなるというメリットがあるので参考にしておいて下さい。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

オリコカードの審査保障は?

入居審査においてオリコカードを所持すると審査保障があるのかどうか気になるところですね。基本的にオリコカードのステータスとして賃貸の入居審査における保障はありません。オリコカードへ申し込みをすると、カードの審査を受けなければなりません。カードの審査に通るということは一定の返済能力が認められるということであり、これによって入居審査に合格しやすくなるケースはあります。しかし、オリコカードを所持することで入居審査をパスできるわけではないので、ここは勘違いをしないようにして下さい。

オリコカードの保証料は?

オリコカードを通して新居を探す場合、これは2つの保証料を考慮しておきましょう。まず、オリコカードに対する保証料というのは賃貸の敷金や礼金など、初期費用のことではありません。簡単に言うと、仲介手数料のような保証料です。これは物件によってオリコカードの保証料が必要になるかどうか異なりますし、いくらの保証料が必要になるのかも様々です。各物件ごとにオリコカードの保証料の有無から金額までを確認するしかありません。次に賃貸に対する保証料というのは一般的に言うところの初期費用です。分かりやすい内容だと敷金がそれにあたりますね。これは物件の管理会社に支払うことになるので、オリコカードへの保証料とは区別して覚えておかなければなりません。

オリコカードなら連帯保証人が不要

賃貸を探す上で大きなネックとなるのが連帯保証人です。親や兄弟など、関係が近い人に連帯保証人をお願いするのが一般的です。しかし、誰もが簡単に連帯保証人を見つけられるわけではありません。オリコと提携している不動産会社の場合はオリコカードによって連帯保証人が原則不要となります。この場合は入居審査に合格できれば簡単に新居へ移ることが出来るので便利です。身近に連帯保証人を頼める人がいない場合は大きな助けとなります。

オリコカードでどうやって家賃を支払うの?

オリコカードはクレジットカードです。オリコカードで家賃払いをする時はクレジットカードを通すことになります。また、他の支払方法として銀行口座からの引き落としを選択することも出来ます。賃貸を探す際に物件の管理会社によってどんな家賃の支払い方法が設定されているのか様々なので、これも各物件ごとにしっかりと家賃の支払い方法を確認しておく必要があります。また、オリコカードの支払いは家賃以外にも電気代や携帯電話の料金など、様々な支払いを行うことが出来ます。この場合も基本は各サービスの契約会社が指定する支払方法が重要となり、次にオリコカードで支払いをしたいならクレジットカードでの支払いという選択肢を持つことになります。

オリコカードで家賃を支払いするメリットは?

新居を借りて家賃をオリコカードで支払いする場合、どんなメリットがあるのかを覚えておきたいところです。基本的にクレジットカードで家賃を支払うのですから、利用枠がある限りは滞納することがありません。安定して家賃を支払えるようになります。次にオリコカードのポイントを貯められるというメリットがあります。1000円を支払う度に1スマイルを貯めることが出来るので、毎月の家賃が5万円なら毎月50スマイルを貯めることが出来るというわけです。

スポンサードリンク

基本的にオリコカードの家賃払いはデメリットが大きい

オリコカードで家賃を支払うのはどちらかと言うとデメリットが大きいです。その理由はクレジットを利用することにあります。クレジットを利用するとクレジット枠が減りますね。家賃払いをオリコカードにしていると、毎月一定額は利用枠が減ることになります。買い物をしたいと思っても次の家賃の支払いを考慮してオリコカードを使えないこともあります。また、返済方法によっては利息が発生するのでこれもデメリットとなります。それなら、普通に銀行口座から家賃を引き落としにしておく方が損をすることはありません。

家賃をオリコカードで上手に支払うためには?

オリコカードの返済方法は一括払いなら利息が無料です。また、オリコカードによっては2回払いも利息が無料となっています。せっかく家賃をオリコカードで支払うのですから、利息を抑えてスマイルをガンガン貯めたいところですね。そのためには最初に返済方法を考慮しておきましょう。今月の家賃を次回のオリコカード返済で一括払いしておく、あるいは2ヶ月に渡って完済を目指すようにします。そうすれば、基本的に利息が掛かることはありません。こうしてオリコカードで家賃を支払うことで利息を抑えてスマイルを貯められるようになります。ここはこだわりを持っておきたいポイントであり、いかにお得にオリコカードを使うのかによって年間のスマイルの貯金額がかなり変わってきます。1000円で1スマイルですから、家賃が5万円で50スマイルで12ヶ月の支払いをすると年間で600スマイル貯まります。家賃を口座からの引き落としにしているとスマイルは貯まりません。

さらに賢くオリコカードで支払いをするなら

オリコカードで支払いをするメリットは基本的にスマイルを貯められることにあります。スマイルをたくさん貯めることが出来ると、いろんな商品をお得に入手することが出来ます。スマイルというのはオリコカードを使うほど貯まります。家賃の支払い以外にも携帯電話や電気代など、生活費に関する支払いを全てオリコカードに設定しておくのは賢いです。クレジットカードで支払いをすると利息が付いて損というイメージがあると思いますが、基本的に生活費というのは必ず毎月支払いをしますね。毎月一定の生活費を支払うことに変わりはなく、その支払方法がオリコカードになるだけと思えばお得さが見えてくるはずです。オリコカードの返済は一括払いや2回払いは利息が掛からず、生活における固定費は必ず支払うもの、この2つを考慮すると絶対に支払う料金というのは家賃を含めてオリコカードにしておく方がお得というわけです。家賃が5万円として毎月50スマイルでも、固定費がトータルで毎月10万円なら毎月100スマイルを貯めることが出来ます。年間だと1200スマイルになりますね。しかも、固定費というのは生きていく上で必ず支払う費用なので、うまくオリコカードを使えば長期的にかなりスマイルを貯められるようになります。

賃貸を探す際にオリコカードの活用術を抑えておこう

賃貸はいろんな物件がありますが、最近は信販会社が参入しているケースを良く見かけます。特にオリコカードはその代名詞でもあり、物件探しをする中でオリコという名前を見る機会は多くなっています。もし、希望に見合う条件の賃貸を見つけた場合にオリコカードへ申し込みをするのであれば、オリコカードをお得に活用する術を身に付けておくと大きなメリットとなります。しっかりと要点を抑えて活用術を把握しておいて下さい。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード