2018年最新!おすすめクレカランキング→

クレジットカードの利用可能枠を徹底解説。限度額の上限変更・海外旅行時などの一時増額は便利!

カード

クレジットカードを頻繁に利用していると、急にカードが使えなくなることはありませんか?

それは、カードの限度額をオーバーしているからかもしれません。

利用可能額、利用可能枠、限度額など、カード用語は少し難しいものが多いです。

そこで、カードの利用可能枠や限度額について、これを読んだらすべてがわかるように解説していきます!

ケロンくん

利用可能枠や限度額に詳しくなろう!

クレカの利用可能枠について解説!

疑問

まずは、クレジットカードの利用可能枠に関する基本用語やカードのしくみについて解説していきます。

利用可能枠とは

カードの利用可能枠という言葉を知る前に、まずは「利用限度額」という言葉についてふれておきましょう。

カードには「利用限度額(限度額)」と言って、「あなたはこの金額までカードを使用できますよ」という金額が決められています。

もし、お持ちのカード限度額が100万円なら、あなたは100万円以上の買い物をカードですることはできません。

この限度額はカードを作成した時点で決定しており、ネット上のお客様専用ページやコールセンターで確認できます。

では、100万円までなら常にどんな状態でもカードで買い物できるの?となると、そういうわけではありません。

カードには「利用可能枠(利用可能額)」というものがあり、それは【現在】あなたが使用できる金額を示しています。

利用可能枠は、次の例を見てみるとわかりやすいですよ。

ポイント!
利用可能枠(利用可能額)=利用限度額―現在時点の利用金額
たとえば、限度額100万円の方が現在までに30万円分カードを使用していたら、利用可能枠は、100万円−30万円=70万円です。

利用可能枠の種類

利用可能枠には、ショッピング枠、リボ枠、キャッシング枠という種類があります。

ショッピング枠について

カードを通常通りに使用すると、ショッピング枠を利用することになります。

「利用可能枠=ショッピング枠」となっているカードがほとんどです。

ショッピング枠は、基本的には翌月もしくは翌々月の「一括払い」となります。金利はつきませんので、カードで決済した金額分を返済すれば大丈夫です。

その他の支払い方法について、詳細は下記記事をご覧ください。

クレジットカードの支払い方法について。分割払い、リボ払いなどの種類と仕組み・支払い遅れ、払えない場合はどうする!?

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

リボ枠について

リボ(リボルビング)払いとは、月々の返済額を自分で設定し複数回に分けて返済する方法です。

このリボ払いが使える金額のことを、リボ枠と言います。

注意
リボ払いは毎月の支払いを一定額に抑えるというメリットがありますが、金利手数料が14%〜18%程度と高いです。
最終的に、借りた金額よりも多い金額を返済しなければならないので、利用は控えるか利用時も注意文をよく読みましょう。

キャッシング枠について

キャッシングとは、銀行やコンビニのATMから現金を引き出せる機能のことです。

このキャッシングができる金額のことを、キャッシング枠と言います。

現金を引き出すことができるという機能の特性上、キャッシング枠はそもそも0円であることや、額がかなり小さいことが多いです。

注意
キャッシングもリボ同様、金利手数料が14%〜18%程度と高いです。
現金が必要な緊急時には役立つ機能ですが、金銭トラブルの原因になりやすいため利用には十分気を付けましょう。

ショッピング枠が足りないときは?

もしショッピング枠だけで足りない場合は、ショッピング枠を含む利用限度額自体を増額することが可能です。

買い物のために、キャッシングなどを検討しているのであれば先に限度額の変更を検討しましょう。

その方法はのちほどご説明します。

利用限度額と利用可能枠に関する疑問いろいろ

上記で、言葉の意味がわかったと思います。

ここからは、カードを使用していて発生すると思われる「利用限度額」や「利用可能枠」についての疑問を解説していきます。

利用限度額は審査で決定

カードの利用限度額は、カード申し込み時の審査によって決定されるものです。

カード会社に「返済能力が高い」と思われたら、限度額は高くなります。

ポイント!
一般的には、年収が高い方や安定した職業に就いている方が、高く評価されやすいため、結果として利用限度額も大きくなりやすいです。

利用可能枠を超えるとどうなる?枠復活の方法は?

たとえば、利用可能枠があと5万円の場合、5万円以下ならカードを利用できますが、5万円を超える金額だとカードは使えずエラーが出てしまいます。

毎月の支払日に返済すると利用可能枠は復活しますが、即日復活するわけではありません。

銀行からカード会社へ引き落とし結果を送付するため、カードにもよりますが約2〜3日ほどの時間がかかります。

毎月ギリギリまでカードを使ってしまう人は、利用可能額の増額を検討した方がいいでしょう。

ポイント!
たとえば、「楽天カード」だと引き落とし口座を楽天銀行にしている場合は、おおよそ「当日~翌営業日」中に利用枠が復活します。
→詳しくは「よくあるご質問(楽天カード公式サイト)」

利用可能枠の確認方法

あといくらカードを使えるのか、利用可能枠を確認する方法は、ネット上のお客様専用ページから確認するのがオススメです。

専用ページの利用には、あらかじめ会員登録が必要ですので、カードが届いたときに忘れずに登録しておきましょう。

また、コールセンターに電話して確認することもできます。

スポンサードリンク

カード会社のコールセンターは混雑していることが多いので、昼時や夕方などの混雑時を避け、時間がゆっくり取れるときにかけてみてください。

利用限度額を引き上げる方法

コールセンター

「社会人になったので決済額が増えた」「結婚したので家族の支払いもあり限度額を大きくしたい」などライフスタイルの変化にあわせて、限度額への考え方も変わってくるとおもいます。

カードの利用限度額は引き上げることが可能です。その方法は2つあります。

①カード会社に増額を申請

カード会社に連絡し、限度額の増額を申請する方法です。

一般的には、ネット上のお客様専用ページやコールセンターから、増額申請を受け付けています。

増額できる金額は人によって異なり、利用状況によっては増額が認められないケースもあります。

増額の審査には1週間程度の時間がかかるので、余裕をもって申し込みましょう。

注意
たとえば「新社会人になった」「転職した」など、属性が変更になっている場合は、必ず増額申請前に属性変更をしておきましょう。
収入に関する部分はとくに審査で確認される部分です。

②カード会社が自動的に増額

カードを定期的に利用し続けていると、カード会社から案内が来て、自動的に限度額を引き上げてくれることがあります。

カード会社には、優良顧客にカードを多く利用してもらいたいという狙いがあります。

そのため、返済状況に問題がなく年間利用金額が多い方ほど、限度額が引き上がりやすいです。

利用限度額を引き下げる方法

クレジットカード

逆に、カードの使いすぎを防ぐなどの目的で、利用限度額を引き下げることもできます。

①カード会社に減額を申請

ネット上のお客様専用ページやコールセンターから、限度額の減額を申請することができます。

こちらは、引き下げなので特段審査等はなくインターネット上からならすぐに手続きを完了させることが可能です。

また、ショッピング枠はそのままに、リボ枠やキャッシング枠だけを減額することもできます。使い勝手のいいように調整しましょう。

②カード会社が勝手に減額

カード利用額の返済が滞っていたり、カード更新時に、職業が変わる、年収が大幅に下がるなどで属性が悪くなったりすると、カード会社がカード利用額を勝手に減額してしまうことがあります。

この場合は、再度、増額申請しても認められません。

注意
勝手に減額されるような事態にならないよう、クレジットカードの支払いはしっかりおこないましょう。

今月は大きな支払いがあるんだけどどうしよう…そんななときに便利な制度!

海外

実は、クレジットカードには一時的に、利用可能枠を超えてカードを利用できる便利な制度があります。

あらかじめ、大きな出費がわかっている際はまず「利用限度額の一時引き上げ」を試してみましょう。

海外旅行や結婚式に便利!利用限度額の一時的な引き上げ

カードで大きな金額を決済したいときには、利用限度額を一時的に引き上げることが可能です。

海外旅行や結婚式、ハネムーンなど、通常の限度額では足りない場合には、この制度を利用するといいでしょう。

ただし、希望通りの限度額まであがるか、限度額引き上げを受け付けてもらえるかは申請してみるまでわかりません。

引き上げまでに1週間程度の時間がかかりますので、時間に余裕を持って申請した方がいいです。

ポイント!
ちなみに、筆者は限度額100万円のカードを結婚式場代金支払いのために、400万まで引き上げたことがあります。
あくまで一例ですが、一般人でもかなりの額まで引き上げることが可能です。

利用限度額を一時的に引き上げる方法

利用限度額を一時的に引き上げるには、インターネットや電話からカード会社に申請することが必要です。

こちらの記事で引き上げ方法について詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

一時的な限度額引き上げ方法。海外旅行や高額な買い物の前に要チェック!

利用可能枠を早く回復する方法:振込による繰り上げ返済

利用限度額の一時引き上げが許可されないこともあるかと思います。

そんなとき、次にオススメなのが「繰り上げ返済」です。

繰り上げ返済なら。毎月の支払日を待たずに、自主的に繰り上げ返済をすれば、その数日後には利用可能枠を復活させることができます。

繰り上げ返済の方法は、カード会社指定の口座に振り込む、カード会社ATMから振り込むなどの方法があります。

繰り上げ返済ができる・できないや方法などはカードによってさまざまです。事前にネットや電話で確認することをオススメします。

ポイント!
ちなみに「楽天カード」は繰り上げ返済が可能です。
繰り上げ返済前に電話での手続きが必要です。
→詳しくは「よくあるご質問(楽天カード公式サイト)」

利用可能枠を自在にコントロールしてクレカを便利に使おう!

利用可能枠がカード作成時には少なかったとしても、定期的にカードを利用して期日通りの返済を続けることで、利用限度額を増やすことが可能です。

また、限度額を一時的に引き上げたり、繰り上げ返済をすることで、利用可能枠をコントロールすることができます。

カードを定期的に正しく利用して、カードをより使いやすい状態に育てていきましょう。

ケロンくん

上手に限度額の引き上げ、引き下げをしよう!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪