2018年最新!おすすめクレカランキング→

ハピタスオススメの案件とポイントをマイルに変える方法をわかりやすく解説

ビジネスクラス

マイルを爆発的に貯める方法としてポイントサイトの活用はわかったけど、効率的な活用方法を知りたい!

今回はそんなあなたに「ここを抑えたらかなり効率的にマイルを貯められるよ!」という案件と、その取り組み方法をわかりやすくご紹介します。

ケロンくん

多少の作業は必要だけどマイルが爆発的に貯まるからぜひ実践してみてね!

ポイントサイトは、ハピタスやちょびりっちなどをはじめ、たくさんあります。

今回は当サイトで1番オススメのポイントサイトである「ハピタス」で解説します。

ハピタスでポイント獲得できる案件

ハピタス
出典:http://hapitas.jp/

まず、ハピタスにはどのようなポイント獲得方法があるのかを見ていきましょう。

  • ショッピングで貯める
  • サービスで貯める
  • アンケートで貯める

というものがあります。

ショッピングで貯める

買い物

ハピタスで買い物をするわけではありません。

ハピタスを経由してAmazonやYahooショッピングにアクセスして買い物することで、数%ではありますがポイントを獲得できます。

ショッピングで貯める方法はハピタスの基本ですが、一気にポイントを貯めることはできません。

サービスで貯める

カード複数枚

ハピタスでポイントを一気に貯めるには「サービスで貯める」が一番有効です!

サービスで貯めるの中で、取り組みやすい&ポイントがたくさんもらえる代表的な案件は以下の3つです

  • クレジットカードの発行
  • FXなどの口座開設
  • 無料の保険相談

なんか大変そう…と思うかもしれません。

しかし、これらは一気に大量のマイルを貯めることができる最強の案件なのです。

どれくらいのポイントが貯まるの?

クレジットカードの発行はお手軽に7,000~10,000ポイントもらえます。

たとえばANAマイルに換算すると大体5,600~8,000マイルです。

ちなみに東京〜沖縄の往復に必要なANAマイルが18,000マイル(※時期により変動あり)なので、下手したら2枚クレジットカードを発行するだけで、タダ航空券を獲得できます。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

これは直近(2018年7月初旬)でいうと、18,000マイルは63,000円相当になります。
※時期が時期なので結構安いです。

「18,000マイルの価値を見てみよう」

    ▼ANAマイルを使って航空券を予約した場合

    ▼普通に航空券を予約した場合

    1枚クレジットカードを発行するだけで30,000円近い価値があるのです!

爆発的にマイルが貯まるというわけがご理解いただけたと思います。

ケロンくん

「サービスで貯める」には大量にポイントを貯められる案件がたくさんあるよ!

アンケートで貯める

アンケート

最後はアンケートで貯める方法です。

これは数分かけてアンケートに答えても数ポイントほどしかもらえません。

ショッピングで貯める以上にマイル獲得にはつながらないので、あまりオススメできません…。

ハピタスのオススメの案件3選

PC

ではさっそくハピタスでオススメの案件をご紹介します。

先ほどお伝えした通りですが「サービスで貯める」のクレジットカード・FX口座開設・無料の保険相談です。

ハピタス<公式サイト>

クレジットカードの発券

card

まずは「クレジットカードの発券」です。

クレジットカードの発券は今回ご紹介するオススメの案件の中でもとくにハードルが低く、労力もそれほどかかりません。

ですがクレジットカードの発券にはいくつか注意点もあります!

ですので、その注意点も把握した上で取り組みましょう。

クレジットカードの選び方

最初にクレジットカードの選び方を説明します。

ケロンくん

ひとえにクレジットカードといっても、日本だけで1,000種類ほど発行されているんだよ!

日本だけでも1,000種類ほどあるので、選び方を知るのは大切なことです。

今回は「ポイントを獲得してマイルを貯める」というのを最優先にハピタスでのクレジットカードの選び方は以下の通りです。

ポイント!
  • ポイントが高い
  • 審査のハードルが高すぎない
  • 年会費&入会金がかからない
  • ポイントがマイルに変わるので、まずはポイントを確認しましょう。

    クレジットカードの発券でも10,000ポイント獲得できるものから、1,000ポイントしか獲得できないものがあります。

    ポイント数の目安!
    ・7,000ポイント獲得できれば上出来
    ・12,000ポイント獲得できれば最高

    キャンペーンに注目


    出典:http://hapitas.jp/category/service_credit/

    上のようにキャンペーンもやっていて、普段は獲得できるポイントが低いけど高騰することがあります。

    ちょうどこの記事で例を紹介しようとハピタスを見ていたのですが、「これはいいな〜」と思い筆者も申し込みをしました。

    ▼申し込み後に筆者のPCに届いたメール

    ケロンくん

    キャンペーンは本当に狙い目だよ!
    楽天カードなどは頻繁に8,000~10,000ポイントになるよ!

    ハイステータスカードにご注意

    「このカードはすごい!10,000ポイントも貰える!」と思っても、すぐに飛びついてはいけません。

    ポイントの次に考えなければいけないのが、「審査のハードル」です。

    高ポイントのクレジットカードでも一般人では審査が通らないカードがあります。

    たとえば「ダイナースクラブカード」。

    以前は医者や弁護士、企業経営者などのハイステータスな方のみしか保有できないカードでした。

    今でこそ審査難易度が下がったという話を聞きますが、それでもネット上の口コミでは年収500万円以上は必要という見解が多いです。

    このように獲得できるポイントは高くても、ある程度の年収がないと審査のハードルが高すぎるカードは申し込んでも意味がありません。

    ハピタスで比較的獲得できるポイントが高く、さらに難易度もそれほど高くないカードをまとめました。

    まずはこの中にあるクレジットカードでポイントが高いものを選んでみましょう。

    • 楽天カード
    • ファミマTカード
    • Yahoo!Japanカード
    • エポスカード
    • ライフカード
    • PARCOカード
    • PONTAカード
    • セディナカード
    • VIASOカード
    • ヤマダLABIカード
    • ビッカメラsuica
    • 三井住友VISAカード
    • JALカード
    • ANAカード
    • MUFGカード
    • Viewカード

    ここにあげたカードは、クレジットカードとしても優秀なカードが多いです。

    とくに「楽天カード」や「三井住友VISAカード」は人気が高いですよ!

    「年会費・入会金無料」という視点

    ここが素敵!
    年会費・入会金が無料なら一切お金をかけずにポイントを貯めることができる!

    「年会費・入会金が無料」が無料なら、一切お金をかけずにポイントを獲得することができます。

    初心者の方は、まずはこの「年会費・入会金無料」をキーワードにクレジットカードを選んでみましょう!

    ポイント!
    「年会費を払っても獲得できるポイントを考えるとプラスになる」カードもあります。
    筆者自身、年会費3万円のAMEXゴールドカードを作りました。
    入会特典などなどで5万マイル相当のポイントを獲得できましたよ。
    (ハピタスの特典だけでなく、アメックスカード自体の入会特典も含む)

    クレジットカード発券するときの注意点

    ポイント獲得の面でかなり魅力的なクレジットカードの発券ですが、気をつけるべきこともあります。

    注意
    • 一気に申し込み過ぎない
    • 申し込み条件を確認する
    • 解約するタイミング

    この3点です。

    まず「一気に申し込まない」という点についてです。

    クレジットカード発券はその人の「信用情報」を元に審査を受けます。

    信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。 本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報です。

    引用:信用情報とは|信用情報について|指定信用情報機関のCIC

    クレジットカードを一気に発券しすぎると「この人はポイント獲得のために大量に発券してる」というのが伝わってしまい、無条件に審査を落とされてしまうことがあります。

    注意!
    審査に落ちた、というのが「信用情報」に乗ってしまうと、今後クレジットカードを発券するハードルが高くなる可能性があります。

    申込条件の確認はしっかり!

    クレジットカードを発券するときにはVISA・MASTERなど色々なブランドを選んだり、キャッシング(現金を借りられるサービス)をつけるかどうかを選んだり、など色々決めることがあります。

    ハピタスでクレジットカードを発券してポイントを獲得しようとするときに、見なければいけないのが「申し込み条件」。

    たとえば、「VISAのみ承認」や「キャッシングをつけた場合のみ承認」というような条件があります。

    「楽天カード」の場合


    出典:http://hapitas.jp/item/detail/itemid/1594/apn/search

    申し込み条件は「ポイント対象条件」というタブから確認することができます。

    今回の場合だと以下のような場合がハピタスでポイントを獲得することができません。

  • 楽天ビジネスカードは、対象外になります。
  • また、家族カードをお持ちの方もしくは以前お持ちだった方も対象にはなりませんのでご注意くださいませ。
  • 紹介者IDを入力した方でも、『ハピタス』からカードの申し込みをされた方は対象になります。
  • 楽天ANAマイレージクラブカード・楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードをすでにお持ちの方は、新規に発行はできませんのでご注意くださいませ。
  • 引用:http://hapitas.jp/item/detail/itemid/1594/apn/search

    このように、どのクレジットカードにも「ポイント獲得条件」があります。

    しっかり確認して【発行したのに条件を満たさずにポイント加算されなかった】ということがないように注意しましょう!

    ケロンくん

    ポイント獲得条件は見落としがちだからしっかり見るようにしようね!
    せっかく申し込んだのにポイントがもらえないのは悲しすぎるよ…。

    作ったカードは全部使わないとダメなの?

    ハピタスのことを教えると「クレジットカードを発行するのはいいけど、クレジットカードがあると使っちゃいそうだから、なるべく多く持ちたくない」という相談を受けることがあります。

    そうなると発行したクレジットカードを解約することになるのですが、その時も注意点があります。

    「解約するタイミング」が非常に重要です。

    ポイント!
    解約は、ハピタスからポイント付与された後で年会費がかかる前。
    11ヶ月目あたりがを目安に検討してみて。

    ハピタスからポイント付与をされていないのに解約してしまうと、ポイントをもらえないことがあります。

    また、一切使ってないカード年会費を払うのもムダです。

    とは言え、クレジットカードを発行して一度も使わないと「ポイントだけの為にクレジットカードを発行したのでは?」と思われてしまうこともあるそうです。

    その時の対策としては毎月100円でも定期的にカードを使いましょう。

    クレジットカードを使って、実際に完済したという履歴を残すといいですよ!

    ポイント!
    筆者は、たとえば月額300円のアプリの支払いをそのクレジットカードなどにしています。
    そうすることで、クレジットカードを使っているという感覚なしに、きちんと使っているという記録を残すようにしています。

    ハピタス<公式サイト>

    FXの口座開設

    続いては「FXの口座開設」です。

    FXの口座開設がオススメと伝えるとちょっと嫌煙されがちです。

    ですがやり方と仕組みがわかれば、効率的にクレジットカードの発券以上に大量のポイントを獲得できます!

    ケロンくん

    FXはポイントが貯まりやすい反面、知っておかなければいけないことも多いからよく読んでね。

    そもそも「FX」ってなに?

    FXとは「Foreign Exchange」の英略です。正式には「外国為替証拠金取引」といいます。
    「外為(がいため)」の略称でも呼ばれています。
    ドルやユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品です。

    FXでは外貨預金と違い、売買する外貨相当の日本円を入金する必要はなくレバレッジ(=てこの原理)を利用し、少額の資金(証拠金)で最大25倍の取引をすることができます。
    引用:https://www.gaitameonline.com/fx-info_w01.jsp

    FX
    出典:https://www.gaitameonline.com/fx-info_w01.jsp

    スポンサードリンク

    このように、通貨同士の売買を通して利益を狙う取引をFXと言います。

    FXの口座を開設してみよう!

    ではFXの口座開設について説明していきます。

    この口座開設とは、銀行の口座開設に似ていますので誰でもできますよ。

    FXの口座開設はネットで口座を開設してお金(日本円)を入れて、それを外貨(米ドルなど)に変えてお金を保有するイメージです。

    この日本円を入れて米ドルにすることを「取引」と呼びます。

    これを数回(日本円→米ドル→日本円→・・・→日本円)することで、ハピタスポイントがもらえるという仕組みなのです。

    ポイント!
    FXポイント増量キャンペーン中なら、3回ほどFXの口座開設+取引してポイントをもらうだけでハワイにタダで行ける分のマイルを貯めるのも不可能ではありません。

    ▼FX口座開設の案件の一部

    出典:http://hapitas.jp/category/service_financial/


    出典:http://hapitas.jp/category/service_financial/


    出典:http://hapitas.jp/category/service_financial/

    では実際にポイント獲得するまでの流れ(やり方)ご説明します。

    「DMM .com 証券」の場合

    ポイント!
    DMM.com証券は取り組みやすいから、最初はこれがオススメ。


    出典:http://hapitas.jp/category/service_financial/

    まずは「ポイント対象条件」を確認しましょう。

    今回だと【新規口座申込み後、60日以内に初回一括5万円以上の入金、新規1Lot以上のお取引】です。

    入金額5万円というのは比較的少なく、1lot(1回)行えばいいだけなので、簡単にポイントを獲得することができます!

    相場の変動にご注意!
    たとえば1ドル100円の時に50,000円を米ドル(500米ドル)に交換したとしましょう。
    もしも持っている米ドル500ドルを日本円に交換するとき、1ドル95円になっていたら47,500円になるので損をすることがあります。

    上記のように、通貨のレートの変動により多少の損をすることがあります。
    ※もちろん得をする可能性もあります。

    どちらにせよ、ハピタスからもらえるポイントを加味したらマイナスになることはほぼないのでご安心ください。

    ポイント!
    一瞬で、為替が5円も動くことはそうありません。
    ニュースになるような大事件でも起こらないとないレベルですが、大損しないためにもFXで儲けようとは思わず条件以上の大金で取引しないことがポイントです。

    FXの口座開設の選び方

    オススメのFX口座開設の選び方は以下の2つです

    • 取引回数が少ない
    • 獲得できるポイントが多い

    まず慣れないうちのFX口座は「ポイント対象条件」にある【取引回数】が少ないものにしましょう!

    1回の取引でポイントをもらえるFX業者もあれば、100回の取引をしないとポイントをもらえないFX業者もあります。

    取引が少なければ少ないほど、為替で損をする確率は少なくなります。

    また「もらえるポイント」にも着目しましょう。

    例え取引回数が少なくてもまったくポイントがもらえなければ意味がありません。

    目安としては以下の通りです

    ポイント数の目安
  • 15,000ポイント以上:かなりいい
  • 1,0000~15,000ポイント:いい
  • 7,000~10,000ポイント:普通
  • 5,000~7,000ポイント:ギリギリOK
  • FXの口座開設をするときの注意点

    クレジットカードの発券と同じく「ポイント対象条件」はきっちり確認するようにしましょう。

    たとえば先ほどポイントの獲得方法を説明した「Dmm.com 証券」で「ポイント対象条件」でいうと…

  • 一括で5万円以上の初回入金をしていない場合
  • 口座開設申込後、60日以内に初回入金5万円以上、新規1lot以上の取引がない場合
  • 同一人物・同一世帯に準ずる複数お申込をされたお客様
  • 引用:http://hapitas.jp/item/detail/itemid/70619/apn/service_financial

    などなどあります(一部抜粋)。

    5万円の入金は一括であり、さらに半年以内に取引する必要があります。

    せっかく口座開設して取引までしたのにハピタスからポイントをもらえなかった、とならないように「ポイント対象条件」には注意してください!

    ハピタス<公式サイト>

    ハピタスポイントをマイルに交換する方法

    マイルとカード

    ここまではポイントを獲得するのにオススメのジャンルである「クレジットカード」と「FX口座開設」の説明をしました。

    続いて実際にハピタスでポイントを獲得した後、マイルに交換する流れを説明します!

    今回はANAマイルとJALマイルへの交換方法を説明しますが、それぞれ交換のルートが全然違うのでご注意ください。

    まだANAマイルにするか、JALマイルにするかを悩んでいる場合はひとまずハピタスポイントのままにしておくのがオススメです(ポイントが消えることはありません)

    また、ANAマイルかJALマイルか悩んでいる場合は以下を参考にしてみてください。
    (ANAマイルとJALマイルを選ぶに当たって、どういうことを考えたらいいかなどが書かれています。)

    マイルのことをゼロからわかりやすく解説。貯め方から使い方まで総まとめ

    ハピタスをANAマイルに交換する

    ana
    出典:https://www.ana.co.jp/

    ではさっそくハピタスポイントをANAマイルに交換するまでの説明です。

    ハピタスポイントがANAマイルになるまでの流れ

    ハピタスポイントをANAマイルに交換する流れは以下の通りです

    ポイント!
    ハピタス→PeX→ワールドプレゼント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル(交換率は最大81%)

    ケロンくん

    かなり大変だけど、これが一番ハピタスポイントをANAマイルにする交換比率が一番高いよ!

    一見すると大変そうですが、このルートを使うことで、ハピタスで獲得したポイントの約80%をANAマイルにすることができます。

    注意!
    他にもANAマイルにするルートはあるのですが、交換率70%や60%になってしまうので上記のルートをオススメです。

    【ハピタスのポイント→PeXのポイント】

    出典:https://hapitas.jp/exchange/

    ハピタスのポイントは1ポイントにつき、Pexポイント10ポイントになります。

    【PeXのポイント→ワールドプレゼントのポイント】

    出典:https://pex.jp/exchange/worldpresent/show

    PeXのポイント50ポイントにつき、ワールドプレゼントのポイントで1ポイントになります。

    【ワールドプレゼントのポイント→Gポイント】

    出典:https://www.smbc-card.com/mem/wp/gpoint.jsp

    ワールドプレゼントのポイントは1ポイントにつき、Gポイントのポイントで5ポイントになります。

    【Gポイント→LINEポイント】

    出典:https://www.gpoint.co.jp/pen/

    Gポイントのポイントが1ポイントにつき、LINEポイントで1ポイントになります。

    【LINEポイント→メトロポイント】

    出典:https://line.me/ja/

    LINEポイントのポイントが300ポイントにつき、メトロポイントで270ポイントになります。
    ※LINEポイントをメトロポイントに交換するのには最低300ポイントからです。

    【メトロポイント→ANAマイル】

    出典:https://kaiin.to-me-card.jp/fyio/contents/ws1001.jsp

    メトロポイントが100ポイントにつき、ANAマイルで90マイルになります。

    ケロンくん

    これが交換の流れだよ!途中で間違えないように注意してね!

    用意するものや登録が必要なポイントサイトなど

    チケット

    では用意すべきポイントサイトなどをご紹介します

    それぞれの会員登録を済ませておきましょう!

    また、メトロポイントを保有するのにはANA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)が必要です

    こちらのクレジットカードは必須なので申請して保有しておきましょう。

    ハピタスポイントをJALマイルに交換する

    jal
    出典:https://www.jal.co.jp/

    続いてハピタスポイントをJALマイルに交換する説明です。

    ハピタスポイントがJALマイルになるまでの流れ

    ハピタスポイントをJALマイルに交換する流れは以下の通りです

    ポイント!
    ハピタス→.money(ドットマネー)→JALマイル

    ANAマイルよりもかなり楽ですが…

    ハピタスポイントからJALマイルへの交換比率は50%ほどです。

    【ハピタス→.money(ドットマネー)】

    出典:https://hapitas.jp/exchange/

    ハピタスのポイント1ポイントにつき、ドットマネーのポイントで1ポイントになります。

    【.money(ドットマネー)→JALマイル】
    ドットマネー
    出典:https://d-money.jp/

    .money(ドットマネー)のポイントが10,000ポイントにつき、JALマイルで5,200マイルになります。

    ケロンくん

    ハピタスで獲得したポイントは交換比率52%でしかJALマイルにならないから、個人的にはANAマイルに交換するのがオススメだよ!

    用意するものや登録が必要なポイントサイトなど

    では用意すべきポイントサイトなどをご紹介します。

    JALマイルへの交換は比率が悪いけれどとにかく楽。

    面倒なことが苦手な人にはオススメできます。

    ハピタス<公式サイト>

    まとめ

    以上、ハピタスでのオススメの案件紹介とハピタスポイントのマイルへの交換方法でした。

    ハピタスでのポイント獲得はサクッとはできないですが、それ以上のリターンがあるのでぜひ取り組んでみてください。

    また、ハピタスで獲得したポイントをマイルに交換する過程も若干面倒ではありますが、これもマイルでタダ券を獲得するために頑張りましょう!

    【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

    人気のクレジットカードはコレ!
      ■総合人気ランキング
     1位 JCB CARD W
     2位 楽天カード
     3位 三井住友VISAカード

      ■お得な高還元率の人気カード
     1位 オリコカード・ザ・ポイント
     2位 リーダーズカード
     3位 JCB CARD W

      ■急ぎでカードが必要な方には
     1位 ACマスターカード
     2位 セゾンカード

    ケロンくん

    ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
    クレカの相談、受け付けます!

    ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


    また、皆さんからの

    • クレカについてのご相談
    • 記事についてのご質問
    • 記事リクエスト
    • クレカの券種レビュー
    • その他雑談
    をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

    ケロンくん

    ぜひ気軽にお話ししましょう~♪