今すぐクレカが必要な方は→

バンドルカードの『ポチっと』チャージは2万円までアプリで前借りできちゃう!初回は5,000円までって本当?利用者の口コミは?


出典:https://vandle.jp/

ネット決済専用カードとして、2016年7月にリリースされたバンドルカードが、2018年4月に発表した新機能が話題を呼んでいます。

新機能の名前は『ポチっと』チャージというもので、1回あたり最大5万円までお金を前借りできるという仕組みです。
※審査によっては、最初は5,000円しかポチっとチャージできない、ということもあるようですが・・・。

ここでは「バンドルカード」「『ポチっと』チャージ」について詳しく解説していきます。

▼19秒でわかる!ポチっとチャージの秘密...▼

ポチっとチャージ<公式サイト>

※バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利!

▼中高生でもカードが作れるよ!動画で解説中!

新デザインが登場!

バンドルカード
出典:バンドルカード(公式サイト)

2019年5月13日からバンドルカードから新デザインが登場しました。

現在の決済システムではカード表面に「カード番号」や「氏名」などを記載しておく必要はありません。

新デザインではこの観点に着目し、カード表面のデザインを一新しました。

カード番号などの情報が消え、国際ブランドのロゴのみのすっきりとしたデザインになっていますね!

防犯の観点からいっても、こちらの方が安心して使えるのでいいですね。

バンドル
出典:バンドルカード(公式サイト)

バンドルカードの基本機能

機能
出典:バンドルカード(公式サイト)

まずはバンドルカードの基本機能について解説していきます。

Visa対応のプリペイドカードが誰でも作れる

ここが素敵!
バンドルカードは生年月日と電話番号をアプリに登録することで、最短1分でVisa対応のプリペイドカードが作れます。

バンドルカードの基本的な機能としては、Visa対応のプリペイドカードが作れることです。

近年インターネットショッピングが盛んですが、クレジットカードを所持していない人にとっては、コンビニに振り込みに行ったり、銀行振込をしたりする手間がかかります。

チャージ式のカードなので、クレジットカードのような審査もなく、未成年でも作成可能。

あらかじめ金額をチャージしておけば、わざわざ外出することなくインターネットショッピングができるようになります。

リアルカードとバーチャルカードの違い

ここが素敵!
バーチャルカードだけでなくリアルカードも発行可能!

またバンドルカードには、リアルカードとバーチャルカードの2種類があります。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

バーチャルカードはインターネットショッピング専用ですが、リアルカードを作成すればコンビニや飲食店などでも利用できるようになります

リアルカードの作成にも審査はありませんので、誰にでも作成できることが嬉しいポイントですね。

リアル+カードが新登場!

リアル+カードは1回あたりのチャージ額や、月間のチャージ額がよりアップ。

バンドルカードをより活用したい人向けのサービスとして、スタートしました。

リアルカード発行手数料がかかるようになった

注意!
バンドルカードではリアルカード発行に手数料がかかるようになりました。

発行手数料はバンドルカードにチャージして支払います。

カードの種類 発行手数料
リアルカード(旧デザイン) 300円
リアルカード(新デザイン) 400円
リアル+(旧デザイン) 600円
リアル+(新デザイン) 700円

カードの番号が記載されていない新デザインは、発行手数料が100円高く設定されています。

ポイント!
セキュリティ面では新デザインの方が優れていますので、せっかく発行するのであれば新デザインの発行をオススメします。

チャージはコンビニ・クレジットカードなどで可能

ここが素敵!
簡単チャージでクレジットカードのように使える!

バンドルカードにお金をチャージしたら、プリペイド式のカードとして利用が可能になります。

チャージはコンビニ・クレジットカード・銀行振込・携帯電話支払いに加えて、ビットコインでの支払いも可能です。

チャージ方法は豊富なので、とくに苦労することなくカードが使えるようになります。

各カードのチャージ上限について

各カードのチャージ上限は以下の通りです。

新たに発行されたリアル+は、従来までのバンドルカードよりチャージ上限額がアップしています。

バーチャルカード・リアルカード リアル+
1回あたりのチャージ上限額 3万円 10万円
月間のチャージ上限額 12万円 200万円
有効期限内のチャージ累計額 100万円 上限なし
残高の上限額 10万円 100万円
▼19秒でわかる!ポチっとチャージの秘密...▼

ポチっとチャージ<公式サイト>

※バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利!

『ポチっと』チャージ機能とは?

ぽちっとチャージ
出典:バンドルカード(公式サイト)

クレジットカードを持てない人にとっては、とても便利なバンドルカード。

そんなバンドルカードに追加された『ポチっと』チャージとは、どんな機能なのでしょうか。

▼19秒でわかる!ポチっとチャージの秘密...▼

ポチっとチャージ<公式サイト>

※バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利!

最大5万円まですぐにチャージが可能

このCMとてもわかりやすいですよね。

『ポチっと』チャージはその名の通り、ボタンを押すと最大5万円までチャージができる機能です。

「今、欲しいものがあるけどお金がない」そんな悩みに応えたサービスです。

『ポチっと』チャージは生年月日と電話番号に加えて、氏名とメールアドレスを登録することですぐに使えます。


→このように上手に資金繰りをしている人もいます。

ケロンくん

手元に現金がなくてもすぐにバンドルカードを使えるようになるね!

チャージした場合は手数料が発生する

注意
チャージには返済時に手数料がかかります!

チャージは最大2万円まで可能ですが、返済時には手数料がかかります。

金額 手数料
1万円までのチャージ 500円
1万1000円から2万円までのチャージ 800円
3万1000円から4万円までのチャージ 1,500円
4万1000円から5万円までのチャージ 1,800円

チャージした翌月末までにコンビニ・ATM・ネットバンキングで支払わなければなりません。

たとえば1万円を借りた場合は、500円追加して1万500円を支払うことになります。

金額が小さいのであまり意識しないかもしれませんが、これは月利5%(年利になおすと年利60%)で返済しなければならないという計算になります。

注意
消費者金融の金利は年利20%までなので、かなり割高なのがおわかりいただけるでしょうか。
そのため『ポチっと』チャージを利用する時は、しっかり状況を把握してから使うようにしましょう。

初回のチャージは5,000円に制限されることも

最大5万円までチャージができるバンドルカードですが、初回のチャージは5,000円に制限されることもあるようです。

筆者も実際にバンドルカードをダウンロードして試したところ、チャージ上限は5,000円でした。

おそらく初回利用者はチャージ金額に制限がかかっていると思われます。

ケロンくん

バンドルカード利用者の中には、リアルカードを発行したらチャージ上限額がアップした人もいるみたい!
リアルカードを発行する、何度かチャージを利用するなどして信用を上げるとチャージ上限額がアップするみたいだね。

CASHとの違いは?

キャッシュロゴ
出典:CASH(公式サイト)

バンドルカードの『ポチっと』チャージと似た機能をもっているアプリとして、「CASH」が挙げられます。

CASHはリリース直後から多くの人が利用したため、一時的に利用停止になっていましたが、再度利用できるようになりました。

CASHはリリース直後は「質屋」のようなアプリでしたが、現在は買取専用アプリとなっています。

CASHの場合は何かアイテムがないとお金を手に入れることができませんが、返済の必要はありません。

これが『ポチっと』チャージとの違いです。

バンドルカードが危険って本当?

?

インターネットでバンドルカードと検索すると、「バンドルカード 危険」という関連ワードが出てきます。

バンドルカードが危険というのは本当なのでしょうか。

『ポチっと』チャージを利用した時の手数料と返済期限を知っておく

ポイント①
『ポチっと』チャージを利用する時は、手数料と返済期限を把握しておこう!

『ポチっと』チャージでチャージできる金額は最大2万円までと、少額ですが翌月末までに手数料を加えて返済しなければなりません。

ZOZOTOWNのツケ払いで支払いができない人が世間的な問題にもなったように、『ポチっと』チャージにもそのような危険性をはらんでいます。

『ポチっと』チャージは急にお金が必要になった時に、手軽にお金がチャージできるという便利さがある分、つい利用しやすいです。

利用時は必ず返済できる予定があるか、自分と相談してから利用するようにしましょう。

バンドルカードを利用して現金化する危険性

ポイント②
バンドルカードの現金化は絶対にしないこと!

「バンドルカード 危険」と検索すると「バンドルカードを現金化するという記事」が表示されます。

バンドルカードの『ポチっと』チャージは、クレジットカードのショッピング枠を利用しているわけではありませんが仕組みとしては非常に似ており危険です。

  • STEP.1
    バンドルカードで商品券を買う
  • STEP.2
    チケットショップで商品券を売る
  • STEP.3
    現金が手に入る
※啓蒙のための掲載です。絶対に真似をしないでください。

緊急事態は、手数料がかかるとしても、『ポチっと』チャージを利用した方がいいでしょう。

注意
メルカリで現金が出品されたことが一時話題になりましたが、これはクレジットカードのショッピング枠を現金に変えるというものです。
これら現金化行為は、かなり危険な行為です。

▼現金化については公式Youtubeでも詳しく解説しています!

バンドルカードはこんな人にオススメ!

5つ星

ここまでバンドルカードについて解説してきましたが、はたしてバンドルカードはどのような人が使うべきなのでしょうか。

ここからはどんな人にバンドルカードは、どんな人にオススメなのか紹介していきます。

クレジットカードが作れない人

バンドルカードはクレジットカードが作れない人でも発行できます。

  • 信用情報がブラックな人
  • 年齢が18歳未満(保護者の同意が必要)

このような人でもバンドルカードは発行でき、キャッシュレス生活が実現できます。

近年キャッシュレス化が進んでおり、現金支払いができない店舗も登場しています。

バンドルカードは誰でも使えるキャッシュレス手段なので、クレジットカードが作れない人にはオススメの決済手段ですよ。

2019年(令和)の消費税増税(10%)でもキャッシュレス決済(クレジットカードなど)なら9ヶ月間は2~5%還元!?コンビニでも2%還元の予定!

どうしてもすぐに欲しいものがある人

バンドルカードの特徴として、『ポチっと』チャージという仕組みがあります。

はじめて利用する人は『ポチっと』チャージのチャージ制限がかかることもありますが、それでも5,000円はチャージが可能。

そのためすぐに欲しいものがある人は、『ポチっと』チャージを利用して物を買うという手段がとれます。

もちろん『ポチっと』チャージを使ったのであれば、翌月末までに返済しなければならないので、返済計画はしっかり立てておきましょう。

バンドルカード利用者の口コミ

sns

バンドルカードはとても便利ですが、実際に利用してみないと感覚がわかりにくいですよね。

ここからはバンドルカード利用者の口コミを紹介していきます。

バンドルカードについての口コミ


→口コミを調査したところ、このような人たちからの喜びの声が多く見受けられました。

クレジットカード決済しか受け付けない場所も増えているので、クレジットカードが使えない人にとっては便利な存在です。

ケロンくん

これまで学生はクレジットカード決済しかできないと諦めるしかなかったけど、バンドルカードを使えば解決だね♪

ポチっとチャージ利用者の口コミ

続いてはバンドルカードのポチっとチャージ機能について、口コミを集めてみました。


→お金がないときの緊急手段として、ポチっとチャージを使っている人が多いようですね。

「来月給料が入るけど、今月の支払いがピンチ」

そのような状態であれば、バンドルカードのポチっとチャージを使って支払いをしてもいいでしょう。

ケロンくん

ポチっとチャージを使うときは、返済のこともしっかり考えようね!
▼19秒でわかる!ポチっとチャージの秘密...▼

ポチっとチャージ<公式サイト>

※バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利!

他にもこんな電子決済手段がある

本

バンドルカードは誰でも使える電子決済手段で、使い方によってとても便利。

しかし電子決済手段は他にも便利なものが登場しています。

Kyash

キャッシュ
出典:Kyash(公式サイト)

クレジットカードやデビットカードでチャージできるプリペイドカード「Kyash」

Kyashもバンドルカードと同様リアルカードが発行でき、実店舗でも利用できます。

さらにKyashは利用額の1.0%がポイントとして還元されます。

バンドルカードはポイント還元がないので、ポイント還元率が高いKyashはオススメですよ。

▼Kyashについて詳しい解説はこちら

送金アプリ「Kyash」でポイント2重取り!REXカードとあわせれば鬼の還元率3.2%を実現!スマホアプリとリアルカードで快適キャッシュレス生活。

LINE pay

linepay
出典:LINEpay(公式サイト)

今や連絡手段として欠かせないLINEが、電子決済手段LINE payの利用をスタートしました。

さらにLINE payはVISAと提携したクレジットカードを作ることも発表。

クレジットカードの初年度ポイント還元率は3%と、あらゆるクレジットカードの中でもトップクラスの数字です。
※発行予約は2019年8月の予定です。

LINEと提携している電子決済手段なので、電子決済手段としてもとても使いやすいですよ。

▼LINE payについて詳しい解説はこちら

【8月から予約開始!】LINEPayカードとLINEのVISAクレジットカードは何が違うの?両者の特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

pay pay

「100億円あげちゃうキャンペーン」で一躍有名になったpay pay。

キャンペーン終了後も加盟店舗が順調に増えており、今後もより使いやすくなることが予想されます。

電子マネーの決済手段を持っておきたいのであれば、pay payに登録してみてはいかがでしょうか。

▼pay payについて詳しい解説はこちら

「paypay(ペイペイ)」20%還元キャンペーンで有名!使えるお店はここ。新規登録でもれなく残高500円がもらえる。

バンドルカードは賢く利用しよう

ここまでバンドルカードについて解説してきまいた。

バンドルカードはVisaのプリペイドカードとして利用できますので、クレジットカードが作れない人にとっては、とても便利なアプリです。

新たに追加された『ポチっと』チャージについては、使いどころを間違えなければとても便利な機能です。

バンドルカードはある意味禁断の「前借り」という中毒性もありますので、使う人は賢く利用するようにしましょうね。

▼19秒でわかる!ポチっとチャージの秘密...▼

ポチっとチャージ<公式サイト>

※バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利!

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 マイルが貯まりやすいアメックス
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪